ひまわりの樹

ひまわりの様に
太陽に向かって
素直に咲いて
いきたいです。

スペイン(グラナダ ミハス)!!(NO.4)

2018-10-16 12:43:58 | 海外旅行
朝 ホテルから歩いて5分 アルハンブラ宮殿へ

予約取れなかったので外だけ歩きました  

ここまで来てるのに残念

同じトラッピックスでもコースの違う旅行者の方は入れているのに・・・おかしい


宮殿の全体写真が撮れなかったので 壁の写真




カルロス5世宮殿





宮殿から見下ろすアルバイシン地区 いい眺めです   





グラナダ~ミハス(2時間20分)

【ミハス】

アンダルシアの美しい白い街

今回で2回目 可愛いお店がたくさんあるので

前回はショッピングで終わたのを思い出し

今回は 街を散策しました



下に駐車場


馬車


ロバタクシー


教会


  
パティオ(中庭)が素敵        おしゃれなレストラン

こちらでは中庭を飾るそうです

  
真っ白な壁 青い植木鉢 赤い花 コントラストが印象的  

おとぎの国に迷い込んだ感じでした



可愛い 闘牛場


よその玄関の前を通りながら上に

  
頑張って街の上まで登ると いい風が吹いてきて 

最高の眺め 本当に癒されま~す 




街に下りてきて 振り向き 



お腹すいたので すぐに決めたお店で昼食

お店のテーブルからの景色 いい感じ~


空いていて ゆっくり出来ました


アヒージョと サングリア(旅行中の飲み物はサングリアかカヴァがお気に入りでした)

エビのアヒージョ 旅行中で一番美味しかったかなぁ


ケバブ ここでトルコ料理? 

外のメニューは写真つきだったのに 店内は文字だけ 

ケバブが読めたので(笑)



2時間の自由時間があっという間に

私の中でもう一度行きたい所だった ミハス

やっぱり素敵な街 いい思い出が出来ました



ミハス~グラナダに帰ってきて

昨日と同じホテルで夕食(ビュッフェ)


朝、アルハンブラ宮殿に入れなかったので

添乗員さんが頑張って夜のヘネラリーフェ庭園(宮殿の中)のチケットを

とって下さって 入園


  
日本のライトアップとは違って薄暗くて

美しい庭園が見れなかったのが残念でした

これでお金いるんだと思うぐらい 暗い

頑張って下さった添乗員さんには感謝 感謝です  つづく     







コメント

スペイン(フラメンコ)!!

2018-10-14 14:34:04 | 海外旅行
本場のフラメンコショー

フラメンコ発祥の地

アンダルシア地方のグラナダ

サクロモンテの丘にある人気の洞窟で


夕食後 9時過ぎからのショー

ロマ(ジプシー)とイスラムの文化融合でフラメンコができ

迫害され続けた人達の嘆きや叫びを表現されているそうです



8年前来た時も 

フラメンコショーを見に行ったのですが

100人ぐらい入れる洞窟で後ろの方だったので

あまり感動しなかったのを覚えています










男性のダンサーさんカッコよかった


一番若いダンサーさん 流石 若い タップが凄い~



後ろ姿ですが多分70歳は過ぎてるダンサーさん

タップはあまりされませんでしたが

そこはカスタネットで頑張っておられ感動



今回の場所は30人ぐらい入れる洞窟で 近くで見れて

迫力満点 息も感じれる場所でフラメンコに釘付け

1時間があっという間に 大満足でした

20歳~70歳はすぎてそうなダンサーさん達

歳に関係なくそれぞれの持ち味を出されて本当に感動しました




帰り夜景スポット アルハンブラ宮殿が見れるところへ

ライトアップされた宮殿が浮かび上がって 幻想的でした

                      つづく

コメント

スペイン(コルドバ、グラナダ)旅行!!(NO.3)

2018-10-13 20:09:53 | 海外旅行
マドリッド~コルドバ

スペイン版新幹線AVE2等車にて コルドバへ(約2時間)



アトーチャ駅 植物園もある大きな駅でした

この新幹線でコルドバへ

朝 早く出発したので 新幹線の中で朝食

サンドイッチは日本のように美味しくありません





【世界遺産】コルドバ (スペインの古都)


メスキータの前のローマ橋 

ローマ時代から何度も改築して現在も同じ姿を残しています


【メスキータ】
スペイン語でイスラム教寺院のこと

785年に建てられ その後4回増築 巨大なモスクになった

しかし13世紀キリスト教統治時代にカテドラルが造られ

イスラム教とキリスト教とが共存する珍しい建物で

おそらくこの世で唯一の場所だそうです

   

  
850本の円柱の森
     
ミフラーブ メッカの方向を示す壁
ここまでが イスラム教


ここからはキリスト教

  
ゴシック ルネサンス バロックの3様式が結合した

壮麗な空間 椅子に座っていたら心が洗われた感じがしました




2大宗教の覇権争いの結末は観光という新たな存在で

どちらの良さも保たれるようになったそうです



メスキータの北には白壁に花が印象的な狭い路地が続く

ミニチュアギリシャ風の街並みが魅力的

        

    
有名な 花の小径 5~6月頃が花が咲いてきれいだそうです

ピスタチオのジェラート買いました  暑くてすぐ溶けてしまいそう

(旅行中 晴天続きで毎日30度近くありました)



     

ここで昼食を食べました  スープ ポーク 焼きりんご

スープが美味しかったです


コルドバ~グラナダ (3時間)

ホテルは アルハンブラ宮殿の近く

ホテルに着いて夕食まで時間があったので

歩いてアルハンブラ宮殿まで

(本当は宮殿に明日入れるツアーだったのに

予約が取れなかったと ツアー前に連絡あった所)



どんなところか見に行くことにしました

道に迷って宮殿の裏側を歩いていたら

ツアー仲間の新婚さんに出会い 間違って引返されていたので

私達も引き返し 入場門で 

「チケットがないのでただで宮殿が見れる所あるか」 

携帯のアプリでスペイン語に訳して見せたら

少し通じなかったのか 向こうの人も携帯のアプリで聞いてきたので

答えてやっと通じ パンフレットで道案内して下さいました

本当に優しいおじさんに感謝です

他の方も入口で迷っておられたので一緒に行こうとした時

添乗員さんもおられて声をかけると

「明日の朝 予定に入っていないけれど 

チケットなしで行ける所案内しますよ」だって

早く言ってよ

皆さんと一緒にホテルまで帰り

近くのレストランで夕食後 ホテルへ     つづく






コメント

スペイン(マドリッド 、トレド)旅行!!(NO.2)

2018-09-30 23:21:57 | 海外旅行
2日目 マドリッド~トレドへ(70km)

【世界遺産】 トレド旧市街

展望台から眺めるとタホ川を挟んでトレドの街全体を見渡せる



やっぱり ここからの眺め 最高~

16世紀のマドリッド遷都まで都として栄えた街


8年前トレドに来た時はエスカレーターはなかったですが

長いエスカレーター3回乗り換えて市内へ
    




     
中世の時代に迷い込んだ感じの街


【サントトメ教会】


上の教会入ってすぐ 宗教画家 エル・グレコの傑作が展示されています


「オルガス伯の埋葬」 非常に大きい作品

上部には 魂の昇天 オルガス伯の魂を迎えようとする

     イエス・キリストと聖母マリアを中心に天上界の光景
 

下部には 肉体の埋葬 埋葬を表現した現世が印象的に描かれています


この頃は絵の具がなかったので自分で色を作ったそうです

ゴールドに見せた色などは凄い 本当のゴールドに見える 感動


約270年を要して完成した


【スペイン・カトリックの総本山 大聖堂(カテドラル)】

  
ステンドグラスから差し込む光が美しくて 幻想的  高さ30mもある主祭壇

新約聖書の20場面がびっしり描かれています 黄金に輝き

壮大なスケール に圧倒されます
  
               エル・グレコの作品 「キリストの聖衣剥奪」

 
天井には美しいフレスコ画が描かれています    

バチカンを思い出します


 

帰り またエスカレーターに乗ったとき 

二人組のスリにおじさん2人狙われました

1人は奥さんが気が付き叫んだから旦那さん振り向きセーフ

1人は25000円 日本円 内ポケットに入れていた分が取られました

団体の中でも割り込んできます 

トラピックスで毎月30人スリにあっているそうです 日本人狙われています

私もイタリアでスリに取られた本人です


皆さん貴重品確認してバス乗り場へ

トレド~マドリッドへ




バルで 昼食



         


タパス  小皿料理を何人かで会話しながら食べるそうです

8年前来た時もここのお店で食べたのを覚えていました

その時はパエリアだったのですが美味しくなかったのを思い出した

今回も量は多いのですが味が・・・


昼からは

【ソフィア王妃芸術センター】
   
   
スペインが生んだ天才画家 ピカソ ダリ ミロ その他

20世紀の現代美術を集めた国立美術館



ゲルニカ

スペイン内戦への憤慨を表現した ピカソの超大作



【プラド美術館】 
  
プラド美術館の入口

ヨーロッパ3大美術館のひとつ

スペイン王室の絵画コレクションを

一般公開する目的で1819年に開館

所蔵約2万点 展示作品約1300点にもおよび

スペイン3大画家 ベラスケス ゴヤ エル・グレコの名作や

中世から18世紀にかけてのヨーロッパ絵画の傑作が揃っています




【スペイン広場】

  
ドン・キホーテと従者サンチョ・パンサの銅像

スペイン広場の近くに有るレストランで夕食

その後ホテルへ          つづく












コメント

スペイン旅行!!(NO.1)

2018-09-30 23:17:16 | 海外旅行
9月17日~25日まで

トラピックスで息子とスペイン旅行に行ってきました

出発が18日 台風で関空がダメ

中部国際空港発となり

始発の新幹線は間に合わなかったので

前日 名古屋に前泊

個人で空港まで行って下さいとの事(宿泊代と新幹線代は出すとの事)

PCで宿泊ホテルを取り行ってきました

空港内のホテルはいっぱい

常滑駅徒歩1分の所にあるスプリングサニーホテルで一泊

温泉のあるホテルを選んだのですが中国人ばかり


温泉の脱衣場ゴミが落ちていて汚い 洗面上 髪の毛だらけ

チョットがっかり

晩御飯は名古屋と聞いて手羽先やろと息子が言ったので

ホテルから10分歩いて手羽先サミット金賞の居酒屋 あうん屋へ


昭和風の店 いい感じ

やっぱり美味しかったです


翌朝 さあ出発!!



  
牛丼風               ドイツの白ウインナー
ルフトハンザ航空 エコノミークラス

このところビジネスや プレミアムエコノミーに乗っていたので

我慢できるか心配していましたが案外にいけて 自信着きました

機内食も美味しかったです


飛行時間 約12時間 フランクフルトへ

飛行時間 2時間半  フランクフルト~マドリッドへ



  

トリップエアポートスイートホテルに 連泊

二部屋で広かったのですが使いにくい感じでした

明日からスペイン旅行が始まります    つづく










コメント