日々のこと

日々の生活の中で…

言葉の裏返し

2007-02-21 | 学校作品(娘)

今日は、娘の学校で「授業参観」がありました。

私も、学校に行く用事があったので、何時間目に行ったら良いか?聞いてみました。

授業は、「数学・地理・国語・歴史」

お昼からは、「ようこそ先輩」と題して、社会人として第一線でお仕事している先輩の講演会が各クラスで行われることになっていました。

娘:「3時間目の国語は・・来ないでね!・・つまんないからぁ~」

母:「担任の先生に用事があるから、お昼休みに行って、午後の講演会を聞こうかしら?」

娘:「午後は、ダメだよ~講演会に来ないでよ!親が来るなんてカッコ悪いよ!」

母:「じゃぁ~4時間目の途中で行って、お昼休みに先生と打ち合わせするわぁ~」

 廊下に飾られている

デザインの展示作品

私だけの夢の動物園

 

娘の作品 「ダイビングしたいオリックス」

 

これらの作品は、昨年11月に校外学習で 多摩動物園に行った時に、各生徒が「スケッチ」した動物を「デザイン」した作品です。

スケッチ → 水彩画 → デザイン画 → 型紙 → 色塗り → 組立

どの作品も、ステキでした

その他の、「模写」作品を見ていたら・・・

クラス役員をしているYさんから、 メールがきました。

「国語の発表が面白かった・・・」

!発表!面白かった!・・・うっ!だまされた!』

 

次回の授業参観は、「来なくていい!」と言った授業を見るから

 

 

 

コメント (5)