しゃりお @ 撮り鉄倶楽部

国鉄時代の写真と最近の撮影記録です。

秋晴れの順光の中を駆け抜ける サンライズ

2011-11-30 22:21:20 | 伯備線
ここ何日か暖かい日が続いてます。
明日からは12月 師走だと言うのに・・・

仕事を終えて家に帰ると今日の夕食は おでん♪
思わず晩酌の芋焼酎がすすんでしまい今日も飲みすぎたようです・・・(^^ゞ

今日のブログ更新を何にしようかと考えるまでもなく すでに眠い・・・

そんな少々飲みすぎて眠い時には、私のブログには何故か寝台車の写真を載せてしまいます(笑
とくにサンライズを・・・

本日も性懲りも無くサンライズの写真でお茶を濁した更新になってしまいます・・・
すみません手抜きで・・・m(__)m


4031M サンライズ出雲                     黒坂 - 根雨
快晴の秋空のなかを颯爽と駆け抜けて行きました。






コメント

あの頃の 157系 特急 あまぎ

2011-11-28 22:00:55 | 国鉄時代
土日と下松甲種を撮影した以外は非鉄でしたので、今週も懐かしい「あの頃の・・・」などを更新していこうかと思ってます。
鉄に復帰して撮り貯めた写真もあるのでそれを載せていくのもいいかも・・・?
私の気分次第で色々と更新していきます。


本日は東京駅で撮影した157系 あまぎ の写真を

東京と伊豆急下田を結ぶリゾート特急 あまぎ
国鉄時代に国鉄の車両が私鉄に乗り入れる異色の特急でした。
当時 関西では157系は走っていませんでしたから157系はある意味 都会っ子みたいな気がしてました。


157系 あまぎ    昭和50年(1975年)頃            東京駅
これを撮影した次の年の1976年3月には183系に置き換わったと思います。
横には横須賀線の113系が・・・
当時はすでに157系の車体はかなりくたびれていたような記憶があります。

あまぎ と聞けば あまぎ~ 越え~~♪と石川さゆりさんの「天城越え」を一番に思い出すのは私の歳のせいでしょうか? (爆


コメント (5)

11/26  下松甲種   予想通り撃沈でした・・・

2011-11-26 22:11:00 | 甲種輸送 ・ 配給 ・ 試運転 など
今日は本当に快晴の爽やかな一日でした。
撮影には持って来いの日差しでしたが、私と言えば残念な事に休日出勤・・・

良い年越しの為、家族の為に頑張ったのであります(笑
そんな頑張ったお陰か予定より仕事が早く終わり帰宅♪

こりゃ今日の下松甲種に間に合いそうです。

本日の甲種輸送は東武鉄道50070系、しかも今日はEF66-33号機の牽引で上っております。

福山付近通過は夕方5時過ぎ・・・
この季節すでに日没時間は過ぎております。
予定では少しでも日差しを求めて尾道方面へ行こうかと考えていましたが、仕事の疲れで横着をして撃沈覚悟でいつもの大門付近での撮影にしました。

日も傾き始めた夕方 快晴のお天気で夕日がきれいです。


458M   213系のステンレスボディーが夕映えに照らされて金色に輝いていい感じ♪
この時間帯に甲種がくれば何て思ったりします。





EF66-132     この季節の夕日は僅かの時間で刻々と空の色合いが変わっていきます。


秋の夜はつるべ落とし・・・そして予想通り日没・・・
日没と同時に一気に気温も下がってきます。

日没を迎えて、しばらくして定刻にやって来ました。


8862レ EF66-33+東武鉄道 50070系×10               
すでに露出はアウト・・・  予想通り撃沈であります(泣





ステンレスボディーのお陰で何とか写っておりますね・・・(^^ゞ





ヤケクソの後追い・・・(笑     東武鉄道 50070系

久しぶりの鉄分補給でしたが、予想通りの撃沈での記録程度の写真になってしまいました。


本日の教訓
横着するな!写真は足で稼げです・・・(謎爆
コメント (8)

あの頃の  車 輸送用貨車 ク5000

2011-11-25 19:11:11 | 国鉄時代
今日の朝は寒かった・・・
布団から抜け出すタイミングがだんだん遅くなってしまいます(笑
風はすでに冬の風で身を切るようです。
伯備線 谷田峠付近では今朝は小雪が舞っていたとか
いよいよ本格的に冬がやって来たようです。

この週末はお天気が良いようで久しぶりに撮影に行きたいところですが、明日も休日出勤になってしまいました。


本日の「あの頃の・・・」は、今では見ることの出来ない鉄道を使った車輸送用の貨車 ク5000形の写真を

ク5000は自動車メーカーで製造された新車を輸出港や販売先へ輸送するのが目的の貨車でした。
その輸送も今では船舶での輸送やトラックでの輸送に変わってしまいました。

私が小学生の頃はよく見ていたような記憶があるのですが、写真を撮影した昭和56年(1981年)頃には余り見かけた覚えがありませんでした。
確か私の住んでいる福山辺りは深夜に通過していて撮影は不可能だった記憶があります。
徳山市(現 周南市)の親戚に遊びに行っていた頃に朝と夕方に何度か走っているのを見かけた事がありますが撮影したのはこの一枚のみです。

下りの九州方面には乗用車を満載して、上りは空車で走っていました。


EF60-129 + ク5000    昭和56年(1981年).8月頃          新南陽~徳山
残念ながら上りの空車での走行写真で、ちょうど夕方の あさかぜ2号の後位の時間だったと思うのですが・・・

山口県内では撮影可能な時間帯に走っていたので撮影しておりました。
ただこれも当時は今のようにダイヤも知らず携帯やネットもなかった時代ですので、ただジッと線路脇に立ち、やって来る列車を撮影し運良くやって来た物を撮影したような感じです。

写真の牽引機 EF60は前期型は前照灯が1灯式で容易に見分けが付きますが、後期型は写真の様に前照灯が2灯シールドビームに変更され、側面は通気口の上に明かり取り窓を配した構造となってEF65 0番台と簡単には見分けが付きません・・・。

地味な色の貨車が多かった時代に赤い塗装で長編成の空車でもかなり目立つ貨物列車でした。
コメント

あの頃の  荷37レ    EF 58 重連

2011-11-23 22:33:11 | 国鉄時代
このところ撮影にも行けず鉄分不足が続いております・・・
今日も勤労感謝の日なのですが、私の勤める会社では仕事でした。
この土曜日も休日出勤になりそうで日曜日には家庭の用事もありますので鉄分不足は続きそうな気配です。
ま、良い年越しを迎える為に気持ちを切り替えて仕事を頑張っておこうかと・・・

そんな感じで撮影に行っておりませんので本日も懐かしの国鉄時代「あの頃の・・・」を
本日は、EF58の重連で走っていた荷37レ
EF58ファンの方ならば荷35レと共に荷37レの重連は有名なお話です。
荷35レは1975年3月10日~1978年10月1日まで、品川から名古屋までゴハチ重連だった列車です。この区間は荷物車15両編成で荷が重かったので重連となっていたようです。

しかし荷37レは1978年10月2日~1979年9月30日までのわずか1年間のみ広島から下関まで広島区のゴハチ重連となっていました。前述の荷35レとは異なり、機関車の 回送を目的とした重連でした。

と、こんな うんちくを書いておりますが、この事を知ったのは最近の事で
荷37レを撮影した当時は私は高校生で当時は今のように運用など何も知らず、もちろん携帯やネットなどもありませんでしたからEF58の重連が走り始めた頃に偶然にその時間帯を見つけて撮影していたようです。
当時は徳山市(現 周南市)の親戚の家によく遊びに行っておりましたから、遊びに行く度に時間を作っては撮影していました。


荷37レ EF58-82+EF58-??     昭和53年(1978年).10月頃          徳山~新南陽
ちょうどEF58での重連での運転が始まった頃です、初めて撮影した時にはかなり興奮した記憶があります。





荷37レ EF58-8+EF58-??    昭和54年(1979年).3月頃
広島区のゴハチ独特の窓のひさしが厳ついイメージですね。





後追いで撮影    機関車の回送を目的とした重連でしたので後機は規定どおり前パンは降ろしていました。





荷37レ EF58-20+EF58-??   昭和54年(1979年).3月頃
雨の降るなか徳山駅を出発する荷37レゴハチ重連  雨で暗かったのか うっすらとライトが点いていますね。





後追いで・・・迫力があります。      今では荷物貨車 茶マニも見る事は出来ませんね。
三月でしかも雨降り、まだまだ寒い季節で GSの蒸気が懐かしい





荷37レ EF58-38+EF58-??    昭和54年(1979年).5月頃        徳山~新南陽





荷37レ EF58-82+EF61-??    昭和54年(1979年).8月頃
この頃はEF58とEF61の併用の重連もありました。





後追いで・・・    この年の10月から運用がEF58からEF61に変わるのをまだ知る由もありませんでした。
写真が白黒なのは、この頃 私は高校生ながら2台の1眼レフで撮影していましたからこの日の荷37レのEF58の運用が重連でないのでガッカリして取り合えずサブのカメラで撮影したような記憶があります。
今となっては何とも贅沢な選択で撮影したいたものです、もちろんカメラも高校生で1眼レフ2台も・・・ 
今の私では考えられない贅沢・・・(爆





荷37レ EF61-4+EF61-??     昭和55年(1980年)          徳山駅
年が明けて親戚の家に遊びに行った時に相変わらず荷37レを狙いに行ったら、そこにEF58の重連の姿は無くEF61の重連運転に変更になっていました。

広島区の初期型のEF58の廃車が進み本務機はEF61形となりました。

余談ですが、バックに写っている山一證券の看板も時代を感じます (^^ゞ

わずか1年の間の運用でしたがEF58の重連を撮影できて、今ではいい記録と思い出となっております。
コメント (4)