ももきよ日記

記憶の彼方へ消え去る前の雑記帳でございまする。。

ロウ梅(ろうばい)の花

2012-01-20 10:58:16 | 

(2012年1月6日、長崎市松森神社にて撮影)

 

新年明けましておめでとうございます

今年も、「ももきよ日記」をよろしくお願いします

 

アメリカ西部時間1月19日、日本より戻りました

1カ月余りプログを休止しておりましたが、又、自分速度で開始したいと思います

さて、写真は、「蠟梅」という花

何と難しい「漢字」でしょう‼ (タイトル部分の「蠟梅」はどうやっても文字化けしてしまうので、「ロウ」としています)

PCの漢字変換機能がなければ、わたしゃ、書けませんぜ、、というところでしょうか

名前は聞いたことがあったけれど、実際は見たことがなかった花。 偶然が2つ重なり、この花を知る事に

なりました

一つは、淡交社という裏千家茶道出版部が発行する「淡交テキスト」1月号の「茶花1」に、この花の写真がたくさん

出ていたこと

そして、長崎の自宅から歩いて10分もかからない所にある「松森神社」を散歩していましたら、境内には蠟梅の木が

たくさんあり、見事に花を咲かせていたことです

極寒の中、健気に咲く花、薄黄色が印象的でした、、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Season's Greeting.. | トップ | tulip2012 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事