いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

空気人形

2009-09-27 19:54:59 | 映画(カ行)

ポイントが溜まっていたので、土曜日の9時半の回で、「空気人形」を鑑賞。他に観たい映画の公開もなかったので、予告編でちょっと興味を惹かれただけで、あまり期待は大きくなかったんだけど。

UCとしまえん」は、普通の人出かな。「空気人形」は、中くらいのスクリーンで、5割程度。

【ストーリー】古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない“心”を持ってしまう。彼女は秀雄が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街へと歩き出す。メイド服を着て、おぼつかない足取りで街に出た彼女は、いろいろな人に出会っていく。ある日、レンタルビデオ店で働く純一と知り合い、そこでアルバイトをすることになる。ひそかに純一に思いを寄せる彼女だったが……。

【スタッフ&キャスト】監督:是枝裕和出演:ペ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、高橋昌也、余貴美子、岩松了、星野真里、丸山智己、奈良木未羽、柄本佑

私は「心」を持ってしまいました。持ってはいけない「心」を持ってしまいました。業田良家さんの短編集「ゴーダ哲学堂」の1編が原作。短編漫画が、2時間弱の映画に、どう表現されるのか。原作も読んでいないため、正体がつかめないままに鑑賞しましたが。これが、なんとも、期待を裏切るほどの、すばらしい(?)作品に、なっていました。タイトルは「空気人形」と、ちょっと上品(?)な名前をつけていますが、言ってみればダッチワイフ(今だとラブドール?)。題材が題材だけに、ひいてしまう場面も、いくつかあるけど。それ以上に、強く訴えかけるテーマが、心に響く。心を持ってしまった空気人形。空気人形の悩みは、中身が空っぽの体。そして、性欲処理の代用品の「代用品」という、代わりは他にもあるという存在感のなさ。空気人形の「空っぽの体」は、そのままなんだけど、それを人間に当てはめると「空っぽの心」。生きている方向性、目的も見つけられないむなしさ。これは「代用品」という言葉にもつながり、自分が存在する意義を喪失してしまう。空気人形は、心を持ったあと、人間に恋心を抱き、そのラブストーリーも進行するのだが。それと直接的には関係のない人物も、何人か登場する。留守番電話に自分を慰める伝言を吹き込むOL、過食症の若い女性、フィギュアと映画に没頭するオタク少年……。みんなが、どこか心に隙間風が吹いているような存在(と、自分が感じている)。みんな、名前が出てこないのも、存在の薄さを示しているのか?そして、空気人形の持ち主の秀雄も・・・「めんどくさいのは人間」作品の中で、秀雄が使う言葉なのだが。確かにそれはそうだけど、それから逃げてしまったら、心が空っぽになってしまう。でも、実際そうなった人間がたくさんいることも現実なんでしょう。ファンタジーではあるけれど、考えさせられる作品でもあります。テーマの重さを感じさせないのは、ペ・ドゥナさんの演技のおかげか?あとは、人形制作のオダギリ・ジョーさんが、いい雰囲気を醸し出す。現実世界の人間でありながら、どこかファンタジーの世界とのつぎはしであるかのような。前半は、いい作品なのかどうなのか評価に迷う感じで、静かに進行するのだが。後半にかけて、じわじわと心にしみてくる。そんな作品でした。

【関連ニュース】「空気人形」 (エンジンフィルムほか)(YOMIURI ONLINE)シネマの週末・この1本:空気人形 都会の片隅の人々を描く(毎日jp)【シネマ通信簿】空気人形(MSN産経ニュース)「空気人形」米英ほか15カ国で公開決定も、是枝監督は前向き休養宣言(eiga.com)是枝監督大ショック、キャスト2人が上映中に居眠り?(MOVIE Collection)オダギリジョー、「人形への偏見なくなった」。「空気人形」ティーチイン(MSNムービー)オダギリジョー:「小心者だから空気読む」監督志望の早大生にアドバイス 映画「空気人形」(毎日jp)『空気人形』だけじゃない!今、映画界で“ラブドール”が熱い(Walkerplus)是枝裕和監督の「空気人形」 トロント映画祭“巨匠”部門に出品(MSN産経ニュース)空気人形:原作の業田良家が続編を描き下ろし 映画化記念 是枝監督との対談も(毎日jp)映画『空気人形』原作者・業田良家が続編を書きおろし!(CINEMA TOPICS ONLINE)是枝裕和監督作「空気人形」の原作者・業田良家が9年ぶり続編漫画を発表(MSNムービー)映画『空気人形』公開記念、業田良家の書き下ろし続編『続・空気人形』が登場(CINERA.NET)人模様:人形の目で見た都会の孤独--ペ・ドゥナさん(毎日jp)「空気人形」公開記念イベント開催、ARATA「素晴らしい映画が出来たと思います」(TV LIFE)美人劇場スタッフがメイド姿で登場!シルバーウイークもメイド姿で接客サービス宣言!(シネマトゥデイ)ぺ・ドゥナもびっくり! “メイドさん”が劇場をジャック!!(@ぴあ)ARATA、メイド従業員に手ほどき「ぺ・ドゥナをしっかり研究して」(cinemacafe.net)トロント映画祭にオダギリジョーが登場!『空気人形』が上映!【第34回トロント国際映画祭】(シネマトゥデイ)オダギリジョーも飛び入り参戦! トロント映画祭で『空気人形』観客総立ちの絶賛(cinemacafe.net)是枝裕和監督&オダジョー「空気人形」上映でトロント市民が熱烈歓迎(eiga.com)映画『空気人形』トロント国際映画祭「マスターズ」部門、正式出品!! 舞台挨拶&ティーチイン(CINEMA TOPICS ONLINE)業界内で大評判!『空気人形』の人気の秘密は?(Walkerplus)ファンタジック・ラブストーリーと宣伝されているが、これはモンスター映画の一種だろう。空気人形の存在が、町を「孤独の集積」として浮かび上がらせていくのが感動的だ(85点)(映画ジャッジ<通映画批評>)world's end girlfriend制作の映画「空気人形」サントラCD(ナタリー)【独占オトコの試写室】“心”を持つこと詩的に表現「空気人形」(ZAKZAK)新たな是枝ワールドを切り開いた「空気人形」…そして、映画監督・是枝裕和とは?(eiga.com)是枝裕和監督の編集狂ぶりに驚嘆!「いつか息絶えるときは、編集機の前で」(シネマトゥデイ)ペ・ドゥナの透明感を凌ぐ、板尾創路の圧倒的な存在感――「空気人形」(ハリウッドチャンネル)「中華食べるの楽しみ」 『空気人形』トロントへ出発を前に“意気込まない”是枝監督(cinemacafe.net)「空気人形」に主演の韓国女優 ペ・ドゥナ(eiga.com)「心が満たされていない」女性は10人に2人!心が空っぽなときすることは?(MSNムービー)

【関連ブログ】「空気人形」アップデートし続けた先にみた誰の代わりもいない自分の心(オールマイティにコメンテート)空気人形/ペ・ドゥナ、ARATA(カノンな日々)『空気人形』・・・空っぽな代用品の心を満たすのは(SOARのパストラーレ♪)映画日記りぼーん『空気人形』(CHEAP THRILL)『空気人形』に詰まっているもの(映画のブログ)『空気人形』 是枝裕和監督ティーチイン(気ままに綴りたい。)★「空気人形」(★☆ひらりん的映画ブログ☆★)




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« カムイ外伝 | トップ | さまよう刃 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(カ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

空気人形 (LOVE Cinemas 調布)
『誰も知らない』、『歩いても歩いても』の是枝裕和監督が業原良家の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化。主演は『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナ。共演に『ウルトラミラクルラブストーリー』のARATA、『ラッシュライフ』の板尾創路、オダギリジ...
【映画評】空気人形 (未完の映画評)
心を持ってしまった空気人形が“孤独”の息づく街・東京で繰り広げるラブ・ファンタジー。
空気人形 (映画君の毎日)
<<ストーリー>>レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街歩きを楽しむようになる。やがて彼女はレンタルビデオ店で働く純一(ARAT...
★「空気人形」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末もナイトショウへ行ってきました。 監督や出演者が最近よくテレビでプロモーションやってるので、 ついつい観る気になった作品。
空気人形 (C note)
是枝裕和監督の最新作は、持ってはいけない心を持ってしまった人形のお話。 原作は業
【映画】空気人形 (新!やさぐれ日記)
▼動機 掘り出し物感 ▼感想 絵本のような世界 ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整...
『空気人形』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「空気人形」□監督・脚本 是枝裕和 □原作 業田良家(「ゴーダ哲学堂 空気人形」) □キャスト ペ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、高橋昌也、余貴美子、岩松了、星野真里丸山智己、奈良木未羽、柄本佑、寺島進、オダギリジョー、富司純子■鑑...
空気人形 (単館系)
心を持ってしまったお人形さんが主人公のお話。 私は空気人形、性欲処理代用品。 上記のようなせりふが出てきたり。 心を持った主人公は...
映画「空気人形」 (おそらく見聞録)
監督:是枝裕和(昔の作品も観てみようと思いました) 出演:ぺ・ドゥナ(☆)ARATA 板尾創路(◎)高橋昌也(◎)余貴美子(何気に効いていた) 出演:岩松了 星野真里 寺島進 柄本佑 オダギリジョー 丸山智己 奈良木未羽  中年の男が所持していたラヴ...
空気人形 (シネマ大好き)
是枝監督初のファンタジー作品「空気人形」。 雨降りの中、ただいまと声をかけて家に入り、夕食のテーブルで職場のグチをしょうがなさそうに話す男(板尾創路)。だが、彼の前に座っているのは等身大の人形(ペ・ドゥナ)。その人形が目覚め、持ち主が揃えていた中から...
空気人形 (悠雅的生活)
あなたも あるとき私のための風だったかもしれない
空気人形 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
空気人形’09:日本 ◆監督・脚本・編集・製作: 是枝裕和「歩いても 歩いても」「誰も知らない」◆出演:ぺ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、オダギリジョー、高橋昌也 ◆STORY◆古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない「...
mini review 10469「空気人形」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『歩いても 歩いても』などの是枝裕和監督が、業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化した切ないラブストーリー。心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守る。『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナが空気人形役を熱演。共演者も『蛇...
是枝裕和監督 「空気人形」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
漫画家・業田良家原作「ゴーダ哲学堂 空気人形」を元に是枝裕和監督が撮った作品 劇場公開時から気になっていた作品。 だいぶ経ち、やっと観ました。 DVDレンタルがお手軽な値段になったので(^。^:) 公式サイト⇒http://www.kuuki-ningyo.com/index.html 【...
空気人形 (RISING STEEL)
空気人形 / AIR DOLL 2009年 日本映画 監督・脚本・編集:是枝裕和 製作:川城和実 重延浩 久松猛朗 豊島雅郎 原作:業田良家 撮影:リー・ピンビン 美術:金子宙生 衣裳デザイ...