いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホノカアボーイ

2009-03-15 10:25:34 | 映画(ハ行)
ほんとは、金曜のレイトショーを観たので、昨日はパスしようかと思ってたんだけど。
金曜に観た「DRAGON BALL EVOLUTION」が、あんまりで。
ちょっと、欲求不満が溜まっていたので、癒し系のような「ホノカアボーイ」でも観ておこうかと。

UCとしまえん」は、人は少なめ。
ホノカアボーイ」は、小さめのスクリーンで、5割~6割。
みなさん、癒しを求めてる?


【ストーリー】
ホノカア。ハワイ島の北、忘れられた町。
ここでは、月に虹がかかるとき、願いが叶う――。
恋人にフラれ、大学を休学したレオは、ひょんなことからホノカアの映画館で映写技師として働くことに。
ホノカアは、レオが半年前伝説の虹を探し求め、恋人と道に迷い辿り着いた町だった。
不思議な魅力に吸い寄せられるように、再びやってきたこの町でレオが出会ったのは、風変わりだけれど心優しい人たち。
出会い、恋、ごはん、そして別れ。
レオが、大人になるために必要なもの。
ホノカアにはそのすべてがあった――。

【スタッフ&キャスト】
監督:真田敦
出演:岡田将生、倍賞千恵子、長谷川潤、喜味こいし、正司照枝、松坂慶子


確かに癒し系ではあるんだろうけど、期待していたのとは、ちょっと違う感じかな?

ふらりとホノカアにやってきた日本人青年・レオ(岡田将生)と日系人のおばあさん・ビー(倍賞千恵子)の交流を中心に描いた物語。

ホノカアは、実際にハワイ島にある町らしいけど。

なんとも、ゆったりとした空間。

信号はなく、渡る人がいると車が止まってくれる、優しい町。

ここでは、時間が止まっているように思われる。

そして、あの世とこの世の境目さえも、ないのかも。

地元の人も、ほとんど見たことのない伝説の「月の虹(ムーンボウ)」も、ロマンチック。

でも、レオの彼女になる(?)マライヤ(長谷川潤)は、どうも苦手^^;

ビーの寂しさが、ちょっとつらい。

レオの素直さ、優しさがいい感じ。
(頼りなさはあるものの)

自然体の演技、という感じが、作品の雰囲気にピッタリとマッチ。

脇を固めた俳優陣も、なかなかいい感じで。

つらい別れも、ひどく傷つける印象を与えない。

大絶賛とはいかないまでも、いい雰囲気の映画でした。

でも、ほんとにこんなに日本語ばかり?

別に実在の町を舞台にしなくてもいいのかも?

むしろ架空の町の方が、ファンタジー色を強めた作品ができたのかなぁ。

あのブログ娘(エンドロールの役名も、こんな感じだったけど)3人衆は、いるのかな?

よく位置づけがわからないけど。

冒頭のレオと彼女とのドライブシーン。

彼女、蒼井優ちゃんじゃない^^

出ると思っていなかったので、ビックリ。

そして、最後の方で、映画館を訪れる観光客が深津絵里さん^^

好きな女優さん2人に思いがけず会えて、嬉しかった^^

でも、松坂慶子さんって、あんなに太ってた?

それだけは、ちょっとガッカリ^^;

エンディングの小泉今日子さんの歌も、作品の余韻を感じさせてくれる感じでグッドでした^^


【関連ニュース】
岡田将生、倍賞千恵子のツッコミにアタフタ『ホノカアボーイ』初日挨拶(Variety Japan)
『ホノカアボーイ』岡田将生、恥ずかしそうに「“ハワイ”トデー」宣言!(cinemacafe.net)
シネマの週末・トピックス:ホノカアボーイ(毎日jp)
ハワイの優しい風景に見つける、ごくごくシンプルなしあわせ『ホノカアボーイ』(cinemacafe.net)
小泉今日子×斉藤和義が試写会で生ライブ!(TV LIFE)
斉藤和義の狙い通り!? 小泉今日子のブレス(息継ぎ)の“エロさ”が露呈(webザテレビジョン)
小泉今日子、初体験に「チビりそうです」 - 『ホノカアボーイ』で生ライブ(マイコミジャーナル)
小泉今日子、「ホノカアボーイ」試写会での“初体験”に「ちびりそう」(eiga.com)
ホノカアはお祭り騒ぎだ!…映画「ホノカアボーイ」プレミア試写会(スポーツ報知)
岡田将生初主演『ホノカアボーイ』がハワイにて初お披露目!(電子チケットぴあ)
イケメン岡田将生、ハワイで大歓迎!英語でスピーチに拍手!(シネマトゥデイ)

【関連ブログ】
映画:ホノカアボーイ 試写会(駒吉の日記)
ホノカアボーイ(悠雅的生活)
映画 【ホノカアボーイ】(ミチの雑記帳)
「ホノカアボーイ」みた。(たいむのひとりごと)
ホノカアボーイ(UkiUkiれいんぼーデイ)
ホノカアボーイ(佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
ホノカアボーイ(LOVE Cinemas 調布)
「ホノカア ボーイ」人生のちょっと一休みはこんな場所で(soramove)
ビーは風になった。~「ホノカアボーイ」~(ペパーミントの魔術師)
【レビュー】「ホノカアボーイ」(映画の部屋☆とらとら分室(^^;)


【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/

コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« DRAGON BALL EVOLUTION | トップ | ワルキューレ/Valkyrie »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(ハ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

【レビュー】「ホノカアボーイ」 (映画の部屋☆とらとら分室(^^;)
なるほどなるほど「かもめ食堂」系の 叙情的な映画らしい   特に筋書きはないし のんびり暮らす人々が 実は心の奥に秘めているもの それらをアトランダムに 映像に登場させた感じ   よって 後味はいい 知らぬ間に 冒頭の蒼井優は 忘れてしまってスクリーンに見入る  ...
映画 【ホノカアボーイ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ホノカアボーイ」 吉田玲雄の同名原作の映画化。 おはなし:大学を休学したレオ(岡田将生)は、ひょんなことからハワイ島にあるホノカアの映画館で映写技師としてはたらくことになる。ホノカアは、レオが半年前に“伝説の虹”を探し求め、恋人と道に迷った...
ホノカアボーイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] ビーの切ない胸の内が痛いほど伝わってくる
ホノカアボーイ を観ました。 (My Favorite Things)
久々に初日鑑賞を決行!
「ホノカアボーイ」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
            「ホノカアボーイ」 ハワイ島北部の街、ホノカア。 まるで時が止まったような不思議な空気が流れている・・。 この地方で、月に虹がかかる(ムーンボー)と、願いが叶うという言い伝えがある・・。 その...
虹と風のまち~『ホノカアボーイ』 (真紅のthinkingdays)
 HONOKAA BOY  ハワイ島にある日系移民の町、ホノカア。日本人青年のレオ(岡田将生)は、料理 上手でいたずら好きのおばあさん、ビー(...
ホノカアボーイ (悠雅的生活)
ハワイハワイと来てみたけれど あなた恋しや 月の虹
『ホノカアボーイ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ホノカアボーイ」□監督 真田 敦□脚本 高崎卓馬□原作 吉田玲雄(「ホノカアボーイ)幻冬舎文庫)□キャスト 岡田将生、倍賞千恵子、松坂慶子、長谷川 潤、喜味こいし、正司照枝、深津絵里、蒼井 優■鑑賞日 3月15日(日)■劇場 ...
ホノカアボーイ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ホノカアボーイ ’08:日本 ◆監督:真田敦「いぬのえいが」 ◆出演:岡田将生 、 倍賞千恵子、長谷川潤、喜味こいし、正司照枝、...
『ホノカアボーイ』@ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
ハワイ島の北、ホノカア。ここでは月に虹がかかるとき、願いが叶うという…。恋人に振られ、大学を休学したレオは、とにかく日本を離れ、ただ違う風景の中にいたかった。そして、ひょんなことからホノカアの映画館で映写技師として働くことに。レオが初めてこの町にやって
スパイシーな「かもめ食堂」。『ホノカアボーイ』 (水曜日のシネマ日記)
ハワイ島にある町ホノカアを舞台に描かれた作品。町の映画館で映写技師として働くことになったひとりの日本人の青年と、そこで暮らす人々の物語です。
ホノカアボーイ (2009) (voy's room)
  ハワイ島の北に忘れられた町、ホノカア。ここでは、月に虹がかかるとき、願いが叶うと言われている。恋人にフラれ、大学を休学したレオ(岡田将生)は日本を離れ、この町にやってくる。ひょんなことからホノカアの映画館で映写技師として働くことになったレ...