いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャックと天空の巨人/JACK THE GIANT SLAYER

2013-03-24 13:06:34 | 映画(サ行)
最近は、昔話の焼きなおし(?)ブーム?

オフィシャルサイト

【ストーリー】
18歳のジャックは、ある修道士から不思議な豆を手に入れる。
嵐となったその夜、ジャックの家に道に迷った国王の娘・イザベラ姫が訪ねてきた。
その時、ジャックが床下に落とした豆から芽が出て、天空に向かって巨大な豆の木が飛び出した。
ジャックは落下するが、姫は家ごと天空に連れ去られてしまう。
翌日、国王の命令のもと、衛兵たちとともにジャックは姫を救いに天空を目指す。
豆の木の先には、伝説だと思われていた巨人の国があった…。

【スタッフ&キャスト】
監督:ブライアン・シンガー
出演:ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン、スタンリー・トゥッチ、イアン・マクシェーン、ビル・ナイ、ユアン・マクレガー


「ジャックと豆の木」って、どんな話だったっけ。

水を含むと急に成長して天空まで届く豆。

嵐の日にジャックの家が豆の木に天空まで持っていかれ、そこには巨人たちが。

この前の「オズ はじまりの戦い」は、思ったほどよく感じなかったけど。

これは、なかなか面白かった。

巨人が、ちょっとグロいのと、ちょっと残酷なシーン(直接は見せないけど)があったのは、残念だけど。

あと、ジャック(ニコラス・ホルト)が、ちょっと頼りなさそうな感じも^^;

でも、王女のイザベラ(エレノア・トムリンソン)は、可愛かったし^^

なんとか天空の巨人たちから逃れて、これで終わりかと思ったら、地上での第二幕が。

豆を中心に、いろいろなプロットがうまくつながっていて、楽しめました。

でも、騎士は、弱かったなぁ。

あそこで王冠を手に入れてれば、そんなに苦労しなかったのに^^;

天空から降りてきた巨人たちに追いかけられるシーンは、なかなかだったけど。

城門での戦いは、ちょっと冗長だったかなぁ。

そのあとも、あっさりしてるし。

でも、全体としては、面白い作品でした。


【関連ブログ】
ジャックと天空の巨人(Akira's VOICE)
ジャックと天空の巨人(うろうろ日記)
ジャックと天空の巨人(2D字幕)(映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
ジャックと天空の巨人(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ジャックと天空の巨人/ニコラス・ホルト(カノンな日々)
映画「ジャックと天空の巨人(3D版)」感想(タナウツネット雑記ブログ)
劇場鑑賞「ジャックと天空の巨人」(日々“是”精進!)
『ジャックと天空の巨人』(ラムの大通り)
『ジャックと天空の巨人』 2013年3月14日 ニッショーホール(気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
ジャックと天空の巨人 : 吹替えがドイヒーなのですが…。(こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
ジャックと天空の巨人(あーうぃ だにぇっと)
ジャックと天空の巨人(だらだら無気力ブログ!)
ジャックと天空の巨人(’13)(Something Impressive(KYOKOⅢ))
ジャックと天空の巨人(映画情報良いとこ撮り!)
ジャックと天空の巨人/俺はお前をブッ殺す(映画感想 * FRAGILE)


【告知】
サイトリニューアルしました♪
http://www.moviepal.jp/

コメント   この記事についてブログを書く
« プラチナデータ | トップ | 相棒シリーズ X DAY »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(サ行)」カテゴリの最新記事