てりこ らんど

営業中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

君の名は・・・

2004-09-30 18:38:06 | 日記・つぶやき
その日、てりこは陽気だった。
外出したからストレスが発散されたのか。
いや、きっと頭のネジが緩んでいたんだろう。
そうに違いない。

事件は夕食を済ませた後のくつろぎの時間に起こった。
相方はパソコンに、てりこはテレビに向かってのんびりしていたが、
(そうだ、あの面白い話をしようっと!)
ふと思い出した今日の出来事を相方に話そうと、後方でパソコンに
向かっている彼に振り向きざま言った。
「ねぇねぇ、テッちゃん!アッ!!」
しまった!と思ったがもう、口から出た言葉は取り消せない。
「・・・・・・・・・・。」
何も言わない相方。
「あ、あの、ごめんね。テリーと間違えちゃった・・ごめんね。」
相方を犬の愛称で呼んでしまったのだ。ごめんで済んだら警察いらない。
謝って済む問題じゃないな・・・てりこは覚悟した。怒られるのを。
「で、なあに?」
相方は何も聞かなかったかのように、てりこに先程の話を続けるよう促す。
「え、えっと、あのね、今日ね・・・・・」
とまどいながらも話をするてりこは思った。
(いいのかなー?でも、自分から蒸し返すのヤダし。怒ってないのかな?)
夜が更けてゆく。
てりこの疑問は深まるばかりだった・・・。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

電車の友

2004-09-29 10:49:49 | 日記・つぶやき
主婦の友とかの仲間じゃないです。
電車で揺られてると睡魔に襲われますが(キャー!)眠りたくない場合もございます。
1時間も座りっぱなしで寝るのももったいないので、持参しました。
気持ち重いんだけど(-_-)仕方ない…
大好きな作家さんです、篠田真由美。
さあー読むぞー!
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北海道旅行記・その二(9月16日)

2004-09-28 15:58:00 | 日記・つぶやき
今日もいい天気~♪
サザエさんヨロシクお天気が良いので気分も絶好調。

この日は以前から温泉三昧のつもりでいた。
しかし、私の頭の中はある食べ物のことでいっぱいになった。
「いってらっしゃい。」
宿の人に見送られ(連泊なのでまた帰ってくるのだが)ながら、
てりこ「あのさ~私行きたい所があるんだけど。」
相方「え?」
てり「んとねー予定してたとこじゃないから、駄目なら駄目でいいし。
   行きたくないなら、我慢する(かなり行きたい)」
相方「で、どこよ」
てり「牡蠣食べたいの・・・・」
相方「ええっ!厚岸??」
てり「うん・・・駄目?」
相方「・・・・・いいよ、行こう」

以前にも厚岸で牡蠣を食べているので馬鹿の一つ覚えみたいに、ここへ行く
ことしか考えていません、私達。
知らないところを探す時間を省いて、ちょっと遠いけど知ってる道を車を飛ばして行く。
これしかなかった・・・

お昼に到着したので(この間、ノンストップでした)ちょうど良いランチ。




カキフライ定食と焼き牡蠣、牡蠣酢でございます。
定食を2人前注文して、相方はカキフライしか食べられないので(生は苦手)私の分を
差し上げる。
定食のご飯と味噌汁&焼きと酢は私のモノでした。うひひ・・・
「だーーーー、やっぱウマイ!!」
食べたかったから言うこと無し!
食事中は殆ど会話は成立してませんでした。
「美味しいねー」とか
「はーーウマイ」を連発。
とろける身に、磯の香り・・・堪能させていただきました。
ごちそうさま。

食事の後は売店をブラブラ・・・
と、気になるもの発見!!

ソフト貝柱と牡蠣の燻製。
どんな味なんだろ?
美味しかったらお土産&おやつに買いたいな~
「一個ずつまず買って食べてみる。美味しかったらまた買う」
と言ってレジへ行く私。
呆れ顔の相方。せっかくここまで来たんだからやってやるぜっ!
会計終えて外で試食。
「モグモグ・・う、まいう~」
「ああ、良かったね。」と相方。
さっさと二つを食べ終えて
「んじゃっ、もっと買ってくるから!」
「ええ??ホントに買うの?!」
私が本当に買いに行くとは思っていなかったようで、信じられないというような顔です。
そりゃね、ランチをめいいっぱい食べた後に、まだ燻製とか食べてる時点でかなり
「????」かもしれないけどさ。
チョコパフェと同じ論理だよーと、言いたい。レベル的には同じさね!

お土産として、のんべえのマイ両親に牡蠣の燻製とソフト貝柱、買いました。
もちろん自分用にも。今食べながらブログしてます。モグモグ・・・
牡蠣の燻製には『風味絶妙』と記されている。その通りだよ・・ハマッタね。
好きな人には答えられないウマさだと、申し上げておきましょう。

買い物済まして店を後にしたら、今度は温泉だー
しばらく牧草地や畑が続く道を車で飛ばしてましたら、目の隅に見慣れない白い物体が
写りました。
「???・・ねぇ、今通り過ぎた所、なんか白い鳥みたいなの、いなかった?」
「えっ!?ドコ何処!」(この時の相方はかなり慌てていた)
後ろを振り向くと、いたいた!鳥だ!
「あ、あれはっっ!!」



「丹頂鶴だ!!」
相方、そう叫んで素早く車を止め、デジカメを持って脱兎のごとく走って鶴のもとへ。
「あの~エンジン掛けたままですかぁ~」
と、置いてかれた私は一人つぶやいて、ハザードつけてサイドブレーキ確認して、
エンジン切ってそれから車の外に出ました。
久しぶりに機敏な行動を見せてくれた相方。
いつものんびりどっしり(まるで大型犬ねっ!)な彼はこの時ばかりは別人のようでした。

なかなか優雅でした。相方が傍へ近づいても逃げるそぶりはなくて、写真を
撮らせてくれました。
いや~出来れば冬の北海道でお目に掛かりたい。
白い大地に白い丹頂鶴。
いいなぁ~一度見てみたいです。

この日は予定外の遠出の為(私のせいです)温泉は宿への帰る道すがらに入る。
まずは標茶温泉A園。
焼肉やさんのような名前・・とでも言っておきます。
400円でもちろん掛け流し。コーラ色でヌルヌル感強し。モール泉みたいだね。
ヌルヌルしたお湯は美肌効果抜群でございますよ、お嬢様方!

髪の毛にもよござんす。洗髪したあと仕上げに2,3杯掛けますと、
乾いた髪がツールツルでございまして、リンスいりません。
臭いもないし、リンスで毛穴を塞ぐこともなく、頭皮にも優しいと思ってます。
頭を洗っても大丈夫そうな浴場では実行してます。
ただし、掛け流しタイプでないと効果無し。
乾いた髪を触れば掛け流しかそうでないかは一目瞭然なので、目安にもなります。
美しい方はより美しく。そうでない方は・・・・・・それなりに(^^;)

ヌルヌルを楽しんだ次はピリピリを体感。
川湯温泉公衆浴場。
200円です。安いですが地元の老人が多く、設備も最小限です。
でも、風呂の湯は強い酸性泉。傷があったら沁みますよぉ~~
体が引き締まるような感覚・・・っていうのかな?
初体験のお風呂はとても楽しかったです!

《私達夫婦が選ぶ基準は安くて渋い温泉浴場です。
 石鹸も置いてない、シャワーの片鱗もない渋いトコロ。
 口コミでしか知られてないトコロ。
 地元の老人が集会所代わりにしているトコロ。
 無人で湯船しかないけど地元の人が交代で掃除して大事に守っているトコロ。
 だから、利用する時は地元の人に感謝して入ります。
 どっかよそからきた若者(?)に気持ちよく場所を譲り、
 「何処から来たの?」なんて声を掛けてもらったら自然と有難い気持ちが
 湧いてくるのです。
 いつまでも守って生きたい、そんな気分になります。》

楽しい一日でした。予定変更に賛成してくれた相方に感謝!!

余談ですが、温泉の後の一杯ってなんでこんなに美味しいんでしょうか。

コーヒー牛乳とフルーツ牛乳です。懐かしい~
腰に手あてて飲んじゃった!
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北海道旅日記・その一(9月15日)

2004-09-26 16:55:46 | 日記・つぶやき
朝の9時過ぎに帯広に到着しましたが、レンタカーの手続きしてもまだランチには
時間があるので近めの展望台で時間潰し。そこからモブログしました。

その後ランチの混雑を避ける為早めに『じんぎすかん 白樺』へ向かう。
なのに・・・まだ12時前なのに・・・駐車場に車がたくさん・・・。



平日の昼間なのに、ファミリー?じじばば娘孫や、母娘とかね。
お父ちゃんは仕事ですよね?

席数は多いので待ちませんでした。
「お肉4人前とご飯とキムチください。」
以前にも訪れているので、慣れたもんです。
ご飯はキビご飯です。健康的ですね~



「美味い、ウマイ」
と食べてたら、いつの間にか店内には待ちのお客さんがウヨウヨ。
会社員のお父さん達も待ってます。12時過ぎてるんだ!
早くお前ら食い終われとでも言いたげな視線・・・痛い。
(しかし!私たちはコレの為に帯広空港を選択したんだ!ご免!)
と心の中で謝りながら、
「すいませーん。追加でお肉2人前。」
視線はますます鋭いものになりました。アイタタタ・・・

お肉とキムチの組み合わせは最高です。
そう、2人で6人前ですね。食った食った。
ごちそうさまでしたー!


お次はデザート。ジンギスカン食べて二時間も経ってないのにケーキ。
ヘビーだ・・・甘味は苦手だからねーちょっとしか食べられないよ。

『柳月』は最近関東の北海道物産展でも見かけるようになりましたが、
『柳月スイートピア・ガーデン』は工場です。で、販売部門と喫茶室があります。
以前寄った時は喫茶を楽しむことが出来なかったので
「次回(北海道旅行)は絶対来ようね」という固い誓いのもと、
食べちゃったわけだ。



トレーに並んだ三つ。
左のカップに入ったソフトプリン(名前忘れた)は私のですが、お子様向けだったらしく
大人な私(?)には美味しさは感じられず、失敗。敗北感・・・(--;)
真ん中は黒大豆モンブラン。黒大豆の風味が良かったです。
基本的にショーケースのケーキを食べる予定でした。が、限定物には弱い。
相方の訴えるようなまなざしに負けてチョコレートパフェを頼む。
目が真剣(マジ)でしたよ。怖かった~



パイはサクサク。
バナナは厚切り3枚どっしり。
生クリームも口の中でとろけてしつこくない。
中のチョコアイスも濃くてバランスがGOOD!

久々に美味しいパフェにめぐりあいました。
相方は私の食べ残しプリンも食べてくれたので、完食です。
甘いものは別腹なんだって。
辛党の私は見てて気持ち悪かった。
全て一口食べたらもうお腹いっぱいだったしね。


そして、もたれた胃を抱えながら本日の最終目的地弟子屈へ。
二時間ぐらいぶっ通しで走ってたら疲れたです。
いつもお世話になってる民宿なのでサッサとお風呂(温泉なんだよー)に入って
くつろぐ。夕食はしっかり頂きました。既に食べ過ぎてる(--;)

この日は天気が良くて、夜は宿泊客と宿主とで外へ出て星を見ました。
地べたにマットを敷いて寝転んで・・・そんなこと今までしたことなくて
それだけで楽しいのに、星までみられるなんて!
目に入る範囲に星がウジャウジャありまして、天の川やアンドロメダ星雲が肉眼で
確認できるとは感動の嵐でした。
流れ星も見たしね!
こんなに星を観察出来るのなら、もっと星空を勉強すればよかったと少し後悔してます。
北斗七星しかわからん。

美味しい食べ物と素敵な夜空が思い出深い初日でした。
(食べ物と景色を同じレベルにしてるよ・・)
温泉は時間が無くて宿の温泉を楽しむのみでした。

その一、終わり。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅のおやつ・・・大粒アポロ

2004-09-25 15:15:38 | 日記・つぶやき
旅先では大体おやつを食べますよね。
北海道は移動が長いから必需品です(だから太るとも・・)

ぶんぶんさんのFancy Petにトラックバックです。



内地では殆ど見られない、セイコーマート(コンビニ)をこよなく愛する相方に
お付き合いして入ったら素敵なお菓子がありました。

「アポロか・・・思い出すねェ・・・あの人を」
と、親近感が湧いてきて購入。
実はベリー系のお菓子はちと苦手ですが、旅先だからなんでも有りでしょー
と自分を納得させて(なんでかなー?)食べました。

甘酸っぱくてチョコも控えめで、大粒なのにそれ程嫌味は無かったです。

一応大きさを比較する為に100円玉を隣に。
結構イケてると思いますよん。

でも、やっぱり甘くて締めに海苔巻き煎餅を食べちゃった。
200g増ってとこか?
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ただいま!

2004-09-24 17:18:13 | 日記・つぶやき
ようやく帰宅いたしました。



モブログもせずに『移動→食べる→温泉→移動→宿』と駆け足で過ごしておりました。
楽しかったです。帰るのが嫌になるくらい(笑)

北海道旅日記(体重増量日記)も写真整理の具合でボチボチ報告したいです。
留守の間にたくさんコメントを頂いていたようで、誠に嬉しい限りです。
ありがとうございますm(..)m
今からお返事します~

相方もブログしてるからパソコンの取り合いになりそう。
お、お互い譲り合いの精神だわよね。譲り合い・・・

でもって、一週間分のブログ巡りはすごーく時間が掛かる気配。
徹夜・・・?
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

十勝から

2004-09-15 11:02:46 | 日記・つぶやき
帯広空港から時間つぶしの為に芽室にある、新嵐山展望台からです。
メジャーではないので人が少なくてスッキリ感アリ。
気分が良いです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オナラは象

2004-09-14 17:55:57 | 日記・つぶやき
明日から旅行に行くくせに、どうしても話しておきたいことがある!
(いばることでわない)

もう、三年前のことでしょうか。
結婚後パートで働いていた時のことです。
前置きとして
・オフィスに勤めていた
・主にパソコンでの入力作業(つまり座りっぱなし)
・他人の住所など個人情報が満載の部署なので部屋の入り口はオートロック式
 だから廊下へ出入りする人は意外に少ない(面倒だから)
・女子トイレ、男子トイレの入り口には扉がない(いつでも誰でもOK。
 オカマが目撃されたこともあったらしい)
・エレベーターホールとトイレは廊下でつながっているのでトイレの内緒話が
 聞こえることもしばしば(それぐらい響く)

で、本題。

その日の私は前日からの腹痛で悩んでいました。
原因はオナラ。幼少の頃からオナラが身体にたまりやすくて結構ツライことも
あったのですが、その日はどうしても仕事をしなくちゃいけない日。私が
いなかったらチョーヤバイので無理して出勤しました。
と、仕事を始めて二時間ぐらい経った頃でしょうか・・・
(ムン・・・オナラ・・・出る??)
腹部の痛みが確実に下部へ移動しているのです。
(トイレに行こうかな・・・)
まさか職場のど真ん中で、スカしたりできないのでトイレに急いで駆け込む。
「・・・・・」
便座に座って、オナラの移動を感じながら(この間もカナリ痛い)
(あ・・・もうすぐだー。気をつけなきゃ。爆発しないように・・)
その途端!!

『パオォーン・・・・・・・・・・』(トイレ中いや、外にも響く大音響)

(え・・・?象??・・・)
そう、確かにトイレで象の鳴き声を聞いたのです。でも、
「ち、違う!アタシのオナラだ!」
思わず言葉を発してしまうぐらい、自分でも驚いてしまって頭の中は
(☆▲○@♀★∞!!)

そして次にとった行動はムチャクチャ怪しいものでした。
まず耳を澄まして、エレベーターホール・廊下・男子トイレ・給湯室・女子トイレと
人の気配がないか、誰にも聞かれて無いかを確認。
次にソッと個室を出てサッと手を洗い、すばやく廊下とエレベーター方面の方へ出てゆく。
ここでサッサと自分の机に戻ればいいのに、後ろめたいからますますヘンな行動を。
壁際に沿ってソロソロと歩いて本当に人がいなかったか確認しに行ったのです。
エレベーター前まで(笑)
まるで忍者のようだったと思う。腰を落として、足音立てずに(ヒール履いてるのに)
歩いてさ。突然誰かに見られたらどうするつもりだったのか・・・今でもわかんない。
かなり真剣だったのは憶えてますが・・・。

その後自分の机に戻っても気が気じゃなくて、部屋のドアを見つめて
音を聞いて戻ってきたヤツがいないかどうか見張ってました(アホやー)
大丈夫だったみたいですけどね。

ちなみに、音は本当に象が鳴いたようでした。ウソじゃない。
便器に反響したのとトイレの壁とかに響いたのとでそういう音が出てしまったと。
スッキリしたというよりは、ビックリした感が強いです。
臭くなかった。これが唯一の救い・・・かな?

comさんのままログにトラックバックです。
コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅支度

2004-09-14 15:44:49 | 日記・つぶやき
え~、旅支度は殆ど終わってます。

私は荷造りをする時には絶対に持ち物リストを作ります。
そう、アレです。小学校とかで「旅のしおり」と称して各々に配布される冊子の
なかに絶対あるページ。
これを作ると忘れ物が無いに等しいのでそうしているわけですが・・・

てりこ「殆ど詰め終わったから・・・後はコレとコレとコレを忘れないように
    しなきゃーね。あっっ!!」
相方 「どしたの?」
てりこ「・・・やっちゃった~・・」

と言って見せたメモには、
・航空巻
・メガネ
うんぬんかんぬん・・・

てりこ「航空マキって、書いちゃったーでへへ・・」
相方 「なにそれ~」
てりこ「新しい海苔巻きだよ~ナンチャッテ」

まるで空弁(空港の弁当ですよ)のような名前です。
明日は出発が早いから空弁もチェックしようかな?

あ、北海道の地図と温泉の本も忘れてません。
運転するからメガネも忘れちゃ駄目。
爆走してストレス発散だ!(警察には捕まらないようにする)

だんだん、旅モードになって参りました。
明日からはモブログでこんにちはです。
では行ってきます(^_^)
 
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅に出ます

2004-09-14 15:16:16 | 日記・つぶやき
明日から北海道へ旅に出ます。
テーマは
「温泉と美味い物にどれだけ挑戦できるか?」
です。

立ち寄り温泉に挑戦するためのお約束
・500円以下の風呂にしか入らない
・つるつる美肌温泉は絶対入るべし
・無料の混浴露天風呂は他人がいなければ入ってみよう(てりこに適用)

今回のメインテーマは温泉に入ることなので一日何件に挑戦出来るか楽しみです。
これからの冬に向けてつるつる温泉で肌を保護してきます!(そういうのが
必要な年齢ってことだぁ)

美味い物は・・・北海道であんまりマズイ物にお会いしたことがないので
ジンギスカンと魚介類を食べられたらそれでいいです。
ホントは牡蠣食べたい・・・以前に厚岸で、生牡蠣やら牡蠣フライやら牡蠣酢やら
焼き牡蠣をたらふく食べて「こんだけ食べたらお腹壊してもいいや~」って
思っても全然なんとも無かったことがあるので、是非また食べたい。
でも、そっち(厚岸とか釧路)方面には行きたくても温泉めぐりしてたら時間が
とれないかも・・・って、ことで断念。うおぉぉー残念ー!
釧路には行きたかったな・・・(´`)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする