訴えたい事がないはずなんです

インテリア・家電・カメラ・キャンプ用品などモノ中心に綴るブログ。時々カープ。

エリクサー4とムササビウイングでBBQデイキャンプ@岩倉キャンプ場

2018-04-16 19:28:14 | キャンプ

2016年5月下旬。 初キャンプに向けて、エリクサー4の試し張りも済ませ、あとは本番!というところまで来てはいるのですが、なかなか仕事の休みなどの関係で実行できずにいました。

というのも、乳飲み子がいるので、土日などの多い日に行くと、夜中の鳴き声などで他のキャンパーさんに迷惑をかけてしまうため回避したい。かといって、平日連休で実行すると、誰もいなさ過ぎて、夜に我々1組だけだと怖すぎる。。。そう考えていくと、金土の日程が、空いてるが誰もいないということもなく、ねらい目ではないかと考えて、その日程で休みのある6月までキャンプは延期としました。

というわけで、それまではキャンプの日に向けた予行演習のデイキャンを5月下旬と6月初旬に2回ほど実行。いずれもキャンプ予定地の岩倉キャプ場デス。

5月下旬の岩倉キャンプ場。エリクサー4とムササビウイング。配置も大体固まってきました。

水タンクの受け皿となるバケツには、シートゥサミットのキッチンシンク20リットルを使用。

畳むとここまでコンパクトに。食事後の食器類をまとめて運ぶのに重宝します。

 

5月下旬でも水は冷たい! 足を少しつけるのがやっとでした。

火おこしはもう手慣れたものです。

安定のスノーピーク焚火台Sセットで焼き焼きしました。

 

かわってこちらは6月初旬の平日。いよいよキャンプ前の最終演習です。

 

ランタンも用意しました。誰もが知ってるジェントスのEX-777XPを3つ用意。これでキャンプに挑戦します。

ムササビウイングの中に配置したテーブルを照らすために、モトハシテープ タフフック2本をポールにかけて連結しました。

 

 ミルで豆を粗めに引いてカフェプレスでコーヒーをいれます。

旨し。

設営、火おこし、撤収は回数を重ねたので準備万端。後は泊まるだけ! 

いよいよ次こそ 初キャンプだっ。

 

 

ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« スノーピーク焚火台Sでデイキ... | トップ | エリクサー4とムササビウイン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ」カテゴリの最新記事