No Football,No Life(寺尾少年サッカークラブブログ)

寺尾少年サッカークラブの日常と、保護者・スタッフの熱い思いを、ポエティックに語りますけどなにか?

取り急ぎ

2015-10-31 23:29:09 | official match


高崎のU10の覇権を決める、と言っては大げさですが。

パールライオンズ杯の決勝リーグが開催されました。



予選リーグを圧倒的な強さで勝ち上がった我らがU10。

果たしてその強さが真実なのか、フロックなのかを確認する好機でもありましたが。



最終結果は準優勝でした。



あいにくと観戦することができなかったので、仔細を語ることはできませんし、準優勝という結果が彼らにとって満足のいくものなのか否か。

それもわかりません。



最終スコアこそ知ってはいますが、スコアどおりの内容なのか、はたまたそうではないのか。

それすらもわからず、結果を評価することも難しいのですが。



指導者の端くれとしてこれだけは言えます。



「次は勝とう」と。



そして、そのための努力を厭わず続けていこう。
コメント

色褪せるにはまだ早い。

2015-10-25 19:53:54 | official match


和田橋サッカー場オープン記念大会、終了いたしました。

当初は、チームとしての活動期間が残り少なくなってきた6年生に、さらなる強さやたくましさを身につけてもらおうと、単独学年でのエントリーを予定していましたが。



チーム編成の関係上、初日は5年生にも帯同してもらいました。

2日目となる今日は、5年生以下はモス杯その他を視野に入れたTMを組みましたので、当初の予定どおり6年生のみで戦いに臨みました。



初日を1勝1分けとして臨んだ2日目。

和田橋の洗礼とも言える強風のコンディションではありましたが。



芝生グラウンドの恩恵により砂埃に悩まされることもなく。

1試合目、2試合目と順調に勝利し。



迎えた3戦目。

3勝1分けのウチと、4勝の相手。

勝ったほうがリーグ優勝です。



風上のチームが作為的にロングボールを蹴る大味な展開になりがちな中。

我がチームは丁寧につなぐサッカーをしてくれました。



しかしながら、間隙を突いた攻撃で序盤に2失点。

集中力の欠如は否めないでしょう。



風下で耐える時間が多い前半ではありましたが、それでもカウンターから1点を返し、風上で迎える後半に望みをつないだのです。

ただ、前半の丁寧さから気持ちを切り替えることができなかったのか、遠目からのシュートも少なく、アドバンテージを活かせないまま終了のホイッスル。



1対2での敗戦となってしまいました。

5年生、4年生のサポートがない6年生の立ち位置はリーグ3位。



さあ、どうしよう、6年生。

このまま終わるかい?

色褪せるにはまだ早いとぼくは考えるけども。

君たちはどう?
コメント

和田橋サッカー場オープン記念大会

2015-10-24 18:16:00 | etc.


待ち望んでいた和田橋サッカー場がリニューアルオープン( ^ω^ )

河川側の3面が天然芝となり、従来からある土グラウンドも来年に向け天然芝化するそう。



慣れ親しんだ和田橋グラウンドが一皮むけてきらびやかになったような気がします。

都会に旅立った恋人が、都会の絵の具に染まっちゃったみたいな(例え下手)



今日はあいにくと土グラウンド割り当てでしたが、明日は芝を使わせていただけるようですので、ぜひ多くの方の応援をお願いいたします。

とは言っても、明日は6年生のみ和田橋、5~3年は前橋でTM、2、1年生がKFP杯となります。

和田橋のみならず、各カテゴリーとも応援よろしくお願いしますm(_ _)m
コメント

雑感

2015-10-18 20:50:52 | tweet


今日はですね~

1年生から6年生の全カテゴリーにアテンドさせていただきました( ´ ▽ ` )ノ



中央さんにお世話になった1年生大会、ドリームカップ。



前日が好成績だったため、1位リーグで迎えた二日目でしたが、急増の合同チームでは少しキビしかったようです。



それでも、普段とは違うユニフォーム(中央さんにお借りしましたm(_ _)m)に身を包み、10分ハーフの試合を1日で3試合こなしたという経験は、これからのサッカーに間違いなく役立つことでしょう。



ぜひ今日得られたことを、違うチームの指導者に教えてもらったことを、大事にしてください。

さて、1年生大会の会場を後にし、向かったのはパール杯が開催されている菊地G。



こちらも前日好調だったU10。



本日もボールが、人が、連動して動く良いサッカーを展開していました。



予選の全試合を終え、全勝、36得点の失点0で決勝リーグに進みます。



決勝リーグではよりいっそうタフな試合が想定されますが、チカラを合わせて栄冠を勝ち取ってください。



その後は、パール杯での審判を終え、学校での5、6年生及び2年生の練習に参加しました。

同日で低学年から順を追って全学年を見る機会なんでなかなかないので、こどもたちの成長を感じることができとても楽しい(疲れたとも言う)1日でした。

さあ、来週も大会、遠征、学校練習と盛りだくさん。

秋、そして冬とともに近づく代替わりの時期。

どのカテゴリーの選手も、「ポスト◯年」を意識した行動をしましょう。
コメント

訂正しますm(_ _)m

2015-10-17 23:09:43 | tweet


前回の記事で4種リーグの最終成績を2位としましたが、本日残り試合が実施され、1位チームが敗戦したために我がチームが逆転1位となりましたε-(´∀`; )



全日本に向けて、取り組む姿勢やすべきことはなんら変わりませんが、1位で抜けたことに自信を持って、トーナメントに臨んでほしいものです。



さて、本日U10は、パール杯予選1日目を迎え、2試合ともに快勝しましたが、明日も大会は続きます。

引き続いて好成績が収められるようがんばっていきましょう。

コメント