tetaの日記

ご覧いただき、ありがとうございます。

社会人5年

2019年03月31日 | 日記
昨日からの雪で、積雪もありました。急に戻ってきた寒さに対応できずにいます。
明日から4月ですが、春はまだ遠いですね。

社会人になって丸5年となりました。
この5年間あっという間だったという感覚はあまりなく、
印象的なあの出来事からまだこのくらいしか経っていないのか!というほうが多い気がします。
...というと長かった印象のほうが強いということですね。
仕事を通して有意義な経験をさせていただいたと思っています。

仕事を始めた頃は分からないことばかりで、うまくいかないこともたくさんあって悩むことが多々ありました。辞めたいと思うこともありましたが、職場の皆さんの温かい支えのおかげで続けることができました。

今の仕事は楽しい仕事だと思っていますが、もちろん楽しいことばかりではありません。職員、ほかの方からの厳しい言葉に落ち込むこともありました。
その言葉は優しさであって、もっと良くなってもらいたいというメッセージだったのだと振り返れば思います。
私自身、素直でない部分があるので、受け止め方が十分でなかったところがあったかもしれません。反省です。
素直さは今後より意識して大切にしたいです。
素直さということに関しては、感情を客観的に見られるようになった気がします。
感情をうまくコントロールする術を身につけられればと思います。
ネガティブになってしまうと、なかなかポジティブになれない。ポジティブ思考は大切だと最近改めて感じます。落ち込むときは落ち込む。泣く時は泣く。喜ぶ時は素直に喜ぶ。何事もメリハリですね。

色々な方に出会い、お世話になりました。
たくさんのことを教えていただきました。今は会うことはなくても、心の中に蓄積され、今の自分を形成しているのだと思います。印象的なことがありすぎで書き切れないですが、どの出来事も今の自分に活かされています。活かしていかなければならないのだと思います。


仕事を始めてから、職場の方の勧めでカーリングを始めました。部署の枠にとらわれない活動で、とても楽しいです。
4年ほどやって上達は今ひとつですが、楽しくやっています。
新しいメンバーの方も入り、色々と刺激を受けています。雰囲気を明るくしてくれて、より楽しいシーズンになりました。
どうして明るくできるのか考えたのですが、その人の人柄の要素が大きいのかなと思いました。
小さなことに気がつき、気配りをすることができる。
言葉にするのは簡単ですが、なかなかできないことです。見習いたいところです。


私自身の人生の軸になっているといっても過言ではないのは、水泳です。小学校から始めて20年以上になります。
今年度も、役員として関わらせていただきました。初めて関わる大会に声をかけていただき、貴重な経験でした。
今年度もたくさんの方にお世話になりました。

同級生、部活の先輩や後輩の皆さんに会う機会がここ数ヶ月たくさんありました。たくさんお世話になったことに改めて感謝する機会となりました。

何よりも安定した体調で5年間やってこられたことに感謝です。
感謝を忘れず、明日からの新年度も頑張ります!
これからもよろしくお願いいたします。




気づき力

2019年03月28日 | 日記
何気ないことの中に、気遣いがある。
ある人の話から気づかされました。

ちょっとしたことでも気遣いと思えるその人の性格は長所であり、魅力だと思いました。

その人の話を聞いてから、他の人の見え方が少し変わって、何とも思わなかった他人の言動にも気遣いなのかなと考えるようになりました。
そう思えると人の見方も変わって、自分自身明るい気持ちになった気がします。






人それぞれの強み

2019年03月27日 | 日記
自分自身の強みとは?
まず自分自身をよく知ることですね。


「あなたの強みは何か?」に、どう答えるか。(【連載24】新しい「日本的人事論」)/川口 雅裕

「楽しい」の重み

2019年03月27日 | 日記
楽しいって楽に成り立つものじゃない。
いろんな力があってできるものなんだと改めて実感。

「楽しい」の背景に様々な苦労があって、色々な感情の動きがあって、だから楽しいと思えるのだと思います。


印鑑

2019年03月24日 | 日記
印鑑を巡る議論。印鑑の役割は大きく、印鑑レス化になることの影響は大きいです。
状況が変わろうとする局面になって見えてくる物事の重要性、価値が感じられます。

“印鑑レス化”にハンコ業界猛反発… 代理決裁が“利点”に疑問も

合唱

2019年03月23日 | 日記
仕事帰りに聞いてたラジオでおそらく高校生の合唱が放送されていました。

音楽の授業で合唱していた当時は楽しい!とまでは思いませんでしたが、時間が経って合唱を聞くと、合唱ってすごくいいと思います。聞くほうだけですが。
歌声の響き、広がり、強弱。癒されます。


イチロー選手の会見

2019年03月22日 | 日記
一つひとつに込められた思い。
印象的でした。

【イチロー会見〈1〉】えっ? 次の舞台は草野球?

感情の揺れ

2019年03月21日 | 日記
感情はちょっとしたことで変わります。
そして、連鎖します。
スポーツを見ていて、ちょっとしたことで感情の揺れに対応できるのだと気付かされます。

大坂なおみが「感情の揺れ」を克服。かつてお手本にしたプリスコバ超え。 -->

幸福論

2019年03月19日 | 日記

「笑うから幸福」
単純なようで、深い言葉です。

不幸ではないが、幸福でもない人の幸福論はどんなものか

言葉の使い方

2019年03月19日 | 日記
昨日もたくさん反省がありました。
印象的なのが、言葉の使い方です。
自分自身の言葉で、もっといい言い方がなかったかなと思うことがありました。
言いたいことは言ったのですが、伝えるプロセスのところに改善の余地があるように思いました。
結果的に目的が達成されれば良いということではなく、過程も大事だということはこのことだと感じました。