tetaの日記

ご覧いただき、ありがとうございます。

悔しさを未来に活かす

2018年07月14日 | 日記

先週仕事がうまくいかなくてとても悔しかったことがありました。気持ちが少し落ち込みました。

今はどうかというと、いつもの気持ちに戻りました。
悔しい気持ちは薄れ、いい意味で切り替えが図られます。別な言い方をすれば忘れてしまうのです。

悔しい気持ちを引きずって調子が不安定となるのは良くないですが、記憶が薄れて無かったことのようにしてはならないと思います。

感情はそれなりで、内容は次にしっかり活かす。
悔しいという感情が与えてくれたチャンスを活かせるようにしたいです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 水泳大会2連戦 最終日 | トップ | 「当たり前」に感謝 »