tetaの日記

ご覧いただき、ありがとうございます。

本で共感

2018年08月17日 | 日記

私が面白いと思った本を他の方が面白いと言ってくださったことがありました。

共感してもらえたり、面白いと思ってもらえることは嬉しかったです。

本がコミュニケーションのツールとなり、その人の興味や関心を示すプロフィール的な媒体となり得る。本は奥が深いです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 東医体 役員 | トップ | 100回甲子園 決勝 »