束京電力のブログ

異論、反論は歓迎します。一切削除しません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

評論家・森田敬一郎の発言

2005年09月16日 18時06分17秒 |   
下記内容をコメントしたら、無断で削除されました。プロフェッショナルのすることとも思えません。

最低。

--

小泉内閣発足当初、民主党鳩山代表(当時)は、改革路線に対し是々非々で臨むという非常に難しい舵取りを模索していた。傍目にも頑張ってるじゃないか、思わせるところがあった。

ところが代表選で正当に再選された鳩山代表に、社民連出身の菅直人が、何のかのといちゃもんをつけて、クーデターをしかけた。対立候補の岡田氏に密室談合すら持ち掛けた。この頃、民主党滅亡へのレールが敷かれた。

菅新代表は、自民党のやることなすこと全部反対。牛歩戦術や審議拒否など何でもあり。日本社会党が平成の世に甦った。

この人、基本路線はこの上なくハッキリしていますが、時代、仕事場の要請にはサッパリ合致していませんよね。

第一下品だし。
コメント (1)