天使幼稚園

カトリックの精神に基づいて未来を生きる子どもたちを育てます

<ガブリエル会>風船バレーボール大会

2020年02月08日 17時09分37秒 | 2019年度ガブリエル会
2月8日(土)2月のガブリエル会を開きました。
今日の聖書の紹介は、イエスさまが教えてくださった「主の祈り」です。
天使幼稚園を卒園してからもお祈りを続けているお友だちもいれば
お祈りすることがないお友だちもいました。
でも、みんな神さまから愛されている子どもたち!!
神さまはいつもみんなのことを見守ってくださっているから
お祈りを忘れないでくださいね、というお話をしました。


2月の活動は寒い時期だから、体を動かして楽しむプログラム。
昨年に引き続き風船バレーボール大会を開きました。

1年生から中学生までが混じった縦割りのグループを作り
まずは2面に分かれてトーナメント戦です。

慣れるにつれてどんどん上手になっていきました。
最後は両コートの一位同士の決勝戦。
先に5点を取った方が優勝です。
最後は4対4という接戦になりました。

今日は、青空が広がり気温も上がってきたので
外でいっぱい遊びました。

来月は今年度最後のガブリエル会です。
今までお休みしていた人もぜひ参加してくださいね。

また来年度の申し込み用紙も配布しています。
参加したいお友だちは幼稚園まで連絡してくださいね。
コメント

<ガブリエル会>ほんとうのともだち

2020年01月18日 18時29分56秒 | 2019年度ガブリエル会
1月18日(土)1月のガブリエル会を開きました。

今日のテーマは「ほんとうの友だち」です。
先ず、「こどものせいしょ」を読み
次にみんなが持っている「子どもの新約聖書物語」を開き
同じお話が載っているページを探します。

2つの本の文章は異なっているので
しっかりお話の内容を理解していないと探すことができません。
でも、みんな良く考えてみごとにそのページを見つけ出していました。

その後、今度は「子どもの新約聖書物語」を読んで
このお話に込められた神さまからのメッセージを味わいました。

今日はその後学年ごとに分かれ
このお話のように
「自分を助けてくれた人」「自分が助けてあげた人」を思い起こし
それを絵日記に書きました。


それぞれ助けてあげたり、助けてもらったりした思い出がありました。
これからも、周りの人に心をかけ
一人ひとりを大切にしていきましょうね。
コメント

<ガブリエル会>クリスマス会

2019年12月14日 18時31分12秒 | 2019年度ガブリエル会
12月14日(土)ガブリエル会のクリスマス会を開きました。
初めに修道院のお聖堂に集まり、みんなでお祈りをお捧げしました。
今年はガブリエル会のお友だちやその家族の方、
合わせると100名以上の方が集まってくれました。

この日のお祈りは、11月のガブリエル会の時
クリスマスやお祈りの意味を学び、自分たちで準備したものです。
<まねきの祈り>
 † 神さま、今日はこのクリスマス会にみんなが集うことができ、イエスさまが誕生した日のことについて学べることに感謝します。このあと幼ち園にもどったら、楽しいイベントを行います。イエスさまがお生まれになった日をお祝いし、みんなが楽しめるように最後までお守り下さい。また、ここに集うことができなかったお友達のこともお守り下さい。▲ アーメン。

 † 神さま、私は神さまがすばらしい方だと思います。なので、病気で苦しんでいる人を助けてください。世界中の平和のために神さまおねがいします。 アーメン。

 † この世界を幸せにみたし、もめ事をなくせますように。また悪い人がよい人になりますように。まずしい人々にめぐみをくださいますように。▲ アーメン。


<共同祈願>
 ◎ わたしたちを つくってくれて ありがとうございました。びょうきの人や、せかい中の人を、みまもってください、いつもしあわせにしてくれる かみさまが だいすきです。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

 ◎ せかい中の人たちを つくってくれてありがとうございます。くるしんでいる人、こまっている人、そしてせかい中の子どもたちを すくってください。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

 ◎ かみさま、じこや びょうきで くるしんでいる人を げんきに もとのせかいに、もどれるように。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

 ◎ ごはんが たべれないひとに、ごはんが たべれますように。アフリカに きれいなみずが いきますように。おじいちゃんが なおりますように。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

 ◎ かみさま、こまっている人に げんきにしてあげてください。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

 ◎ せかいじゅうの人が びょうきに なりませんように。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

 ◎ 世界中の子どもたちの中には、学校に行けない子もいます。一日でもいいから しあわせを あじわってもらいたいです。元気にくらして、なかよく くらせますように。こうつうじこで うでや、足をなくしたりしている子たちに 少しでも苦しさをわすれて、しあわせになってもらいたいです。また、たいふうや、じしん、かじ、つなみなどの さいがいで おなくなりになった人たちの たましいを大切にしてあげてください。かぞくの人が、びょう気をしないで元気にくらせますように。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。

◎てんにいらっしゃいます ちちなる かみさま。きょう このような たのしい いちにちを すごすことができました。このことや いろいろなことを できなかったかたにも これいじょうに おおきな おめぐみを おあたえください。せかいで みずや たいようが すくないくにに すいどうに みずをながして たいようを てらしてください。せかいの たくさんの へいわ じゆうを まもってください。このおいのりを しゅイエス・キリストの なをとおして おささげします。 ▲ かみさま、わたしたちの おいのりを ききいれてください。


<感謝の祈り>
 † 今日はクリスマス会をせいこうさせてくれてありがとうございました。おいのりは世界平和や、こまっている人などにたいせつです。このよには、まだまだいろいろなことでこまっている人がいます。パンひとくちなどを食べさせたりしたら助かります。神さま、そういう人たちを助けてください。▲ アーメン。

† 神さま、これからもこまっている人のためや、病気の人のために世界の平和を守ってください。お友だちがいなく一人でかかえている人のために相談相手になってください。これからも見守ることをよろしくおねがいします。▲ アーメン。

 † わたしたちは、神さまをわすれてしまうことがあります。でも、神さまのことを思い出して生活できるようにしてください。お友だち・家族がいない人たちがいます。神さまがよりそってください。いつまでもわたしたちをすくってください。このおいのりを主イエス・キリストのみなによって、みまえにささげます。 ▲ アーメン。

お祈りの集いの後は、幼稚園に戻り
恒例のビンゴ大会を開きました。

ビンゴになるかなぁとみんなワクワクドキドキ。

ビンゴができたお友だちはずらりと並んだ景品の中から
好きな物を選んで持って帰りました。

今年度のガブリエル会は後3回。
次回は1月18日(土)です。
また、みんなに会えるのを楽しみに待っていますね。
コメント

<ガブリエル会>11月の活動

2019年11月16日 18時28分55秒 | 2019年度ガブリエル会
11月16日(土)11月のガブリエル会を開きました。
今回は12月のクリスマス祈りのつどいに向けて
みんなでお祈りを準備しました。

お祈りには
「神さまありがとうございます(感謝)」
「わたしの悪い所を反省します。ごめんなさい(回心)」
「神さまはすばらしい方ですね(賛美)」
「わたしの願いを聞いてください(祈願)」
などがあり、また自分のためではなく
人のために祈ることも大切ですよ、というお話をした後
一人ひとりお祈りを考えました。


一人ひとりのお祈りができたら
今度はグループに分かれて、メンバーのお祈りをひとつにまとめ
初めや終わりの祈り、共同祈願を準備しました。

今年もみんなの思いがこもったお祈りを準備することができました。

12月14日のクリスマス祈りのつどいで
みんなのお祈りをお捧げします。

*ガブリエル会のお友だちで、まだ参加申込をしていない方へ。
 まだ間に合うので、参加希望の方は幼稚園まで連絡してください。
 大勢のお友だちが参加してくれることを、楽しみに待っています。
コメント

<ガブリエル会>みことばカード

2019年10月26日 16時43分40秒 | 2019年度ガブリエル会
今月のガブリエル会は“みことばカード”を使って
神さまからのメッセージを学ぶ活動をしました。

いつものように学年が混ざった縦割りのグループを作り
園内を回って“みことばカード”を集めてきます。

そのカードを手がかりにしながら
12問の問題の解答を書き込んでいきます。

<問題>空欄に入る言葉をさがしましょう。
1.もっとも     こそ、もっともえらい者(もの)である
2.天(てん)の下(した)のできごとには すべてさだめられた   がある。
3.つかれた者、おもにをおうものは、だれでも    のもとに来(き)なさい。
4.主(しゅ)に向(む)かって      歌(うた)おう。
5.高(たか)ぶる者は低(ひく)くされ、へりくだる者は     られる。
6.わたしは       あなたがたはその枝(えだ)である。
7.      になりたい者は、すべての人(ひと)のしもべになりなさい。
8.わたしの兄弟(きょうだい)であるこのもっとも       の一人(ひとり)にしたのは、わたしにしてくれたことなのである。
9.平和(へいわ)をじつげんする人々(ひとびと)は幸(さいわ)いである。その人たちは      と呼(よ)ばれる。
10.   を分(わ)けへだてしてはなりません。
11.さがしなさい。そうすれば、         
12.いつも        いなさい。
*みなさん解答は分かりますか?

<答え>
1.小さい者  2.時  3.わたし  4.喜び
5.高め  6.ぶどうの木  7.いちばん  8.小さい者
9.神の子  10.人  11.見つかる  12.喜んで

今日は屋内での活動を短めにし、
後半は外でなつかしい友だちと一緒に
元気いっぱい駆け回りました。


コメント

<ガブリエル会>モンテッソーリのお仕事

2019年09月28日 18時57分18秒 | 2019年度ガブリエル会
9月28日(土)9月のガブリエル会(卒園生の集まり)を開きました。
前回は7月6日だったのでほぼ3ヶ月ぶりのガブリエル会でした。

今日の聖書の学びは「マルタとマリアのお話」です。
その中で神さまはいつもみんなに大切なことを呼びかけられています。
その神さまのお話を聞くことがとっても大事なことですよ
ということを教えてくださっています。

その後、学年ごとに分かれての活動です。


今月は久しぶりに幼稚園でしていたモンテッソーリのお仕事をしてみました。

お友だちと一緒に学校のこと友だちのことなどをお話しながら
お仕事に取り組んでいました。

卒園してから成長した分、しっかりとしたものが出来上がっています。

一方、幼稚園のころスイスイと仕上げていたお仕事だけれど
久しぶりだと思い出すのに苦労しているお友だちも。

お仕事の後は外遊び。
スクーターで園庭を駆け回ったり

ドッジボールをしてみたり。

昨年度は月の初めにガブリエル会を開いていて
運動会などの関係で参加できないお友だちも多かったから
今年の2学期は月の後半に開くようにしました。
次回は10月26日(土)です。

またみんなの顔を見ることができるのを楽しみにしていますね。
コメント

<ガブリエル会>7月の活動

2019年07月06日 18時07分46秒 | 2019年度ガブリエル会
7月6日(土)7月のガブリエル会(卒園生の会)を開きました。
今日のテーマは「聖霊と教会の始まり」です。

初めに、他の学年の人の名前を覚えたり親しくなったりすることができるように
10種類の星をプリントしたネームカードを引いて
10の縦割りのグループを作り、そのカードに名前を書いて胸につけました。

グループでの最初の活動は園内を回り
12枚のパズルを集め、それを組み合わせて1枚の絵にするものです。

なつかしい園内を巡りながらパズルを集めました。


パズルを集めたらホールに戻りパズルを組み立てます。

すると、大きなはとが人々の上にいる絵が出来上がりました。


さあここからクイズが始まります。
問題が出たらグループのメンバーが協力しあい
「こどもの新約聖書」を読みながら正解を考え
4択の中から正解と思う場所に移動します。

<第1問>
この絵は、どんな場面をあらわしたものでしょう。
A.弟子たちの上に水が落ちてきた場面
B.聖霊が弟子たちの上にくだった場面
C.弟子たちのたましいが天国にいった場面
D.はとが弟子たちをおそった場面
<第2問>
絵の人々の上にあるのはどんなものだったでしょう。 
A.炎のようなもの 
B.葉っぱのようなもの
C.魚のようなもの
D.けむりのようなもの
<第3問>
聖霊がくだった弟子たちは、あることができるようになりました。それは何でしょう。
A.水の上を歩くことができるようになった
B.死んだ人を生き返らせることができるようになった
C.魔法を使うことができるようになった
D.外国の言葉が話せるようになった
<第4問>
聖霊って何でしょう。 
A.はと
B.天使
C.神さま
D.イエスさま

最後に聖書の個所を読んで正解を確かめました。

みなさんは正解はわかりましたか?
第1問 B 第2問 A 第3問 D 第4問 C

最後はお迎えを待つ間外遊び。

今日はシャボン玉でも遊びました。


8月は夏休み。
次回は9月28日(土)です。
また、一緒に楽しく活動しましょうね。
コメント

<ガブリエル会>6月の活動

2019年06月08日 17時53分34秒 | 2019年度ガブリエル会
6月8日(土)6月のガブリエル会を開きました。

出席の確認をした後、先ずはグループ分け。
カードを引いて、幼稚園時代と同じように
学年が交じった縦割りのグループを作りました。
同じカードを持っている人を上手に探すことができたかな?

第1部は「聖書クイズ」です。

始めに聖書を読んでもらい
しっかりと聴いてから問題に臨みます。

<第1問>
イエスさまは、どんな人に親切にしなくてはならないとお話しされたでしょう。
 A.やさしい人自分を助けてくれる人
 B.いじわるな人、わるくちをいう人
 C.こども、おとしより

<第2問>
あなたたちは世界の何になりなさいとお話しされたでしょう。
 A.光
 B.海
 C.先生

<第3問>
人からしてもらいたいと思うことを、どうしなさいとお話されたでしょう。
 A.がまんしなさい
 B.人にしてはいけません
 C.あなたたちも人にしてあげなさい

<第4問>
だいじなのは、どのように生きることですとお話されたでしょう。
 A.神さまのお心をよろこばせるような人に
 B.自分がしたいことをたくさんする人に
 C.神さま、神さまと口でいうだけの人に

今日は「山の上でのお話」の中から4つ問題を出しました。
見事、全問正解のチームもありましたよ。

(ちなみに正解は1.B 2.A 3.C 4.Aです)

第2部は「父の日のプレゼント」つくりです。

いつもみんなのことを大切にしてくださるお父さんに
感謝のメッセージカードを作りました。


そして最後は外遊び。

雨が心配だったけれど、雨粒が落ちてくることも無く
なつかしい幼稚園の園庭で思い切り遊んで帰りました。

コメント

<ガブリエル会>2019年度スタート

2019年05月11日 16時45分29秒 | 2019年度ガブリエル会
今日から2019年度のガブリエル会がスタートしました。
今日は1年生から6年生まで全部で58人のお友だちが集まってくれました。

初めにお聖堂に集まって
神さまからのみことばを聴きました。
今日は復活されたイエスさまが弟子たちに現れた場面です。

「死んでしまったと思っていたイエスさまが
 復活して目の前に現れたときは
 信じられなかった弟子たちでしたが、
 それが本当だと分かるとイエスさまや聖霊に力づけられ
 世界中にイエスさまの教えを伝えていきました。
 今、みんながこうしてイエスさまの教えを聞くことができるのも
 イエスさまの弟子たちが教えを伝えてくれたおかげです。
 みなさんも周りの人にイエスさまのことを教えてあげられるといいですね。
 それでは、どんなことを教えてあげれば良いか、
 これからのガブリエル会で学んでいきましょう。」
 というお話をみんなに伝えました。


その後、幼稚園に移動して
学年ごとに、今の学校生活のことを紹介しあいました。

そして、明日は母の日なので
今日はお母さんへの感謝のカードを作りました。

みんな心を込めてお母さんに感謝の思いを伝えるカードを準備しました。

今年から昨年度小学校を卒業したお姉さんが
中学生リーダーとして参加してくれています。
今日は1年生のクラスのお世話をしてもらいました。
これからも学校の行事の合間をぬって
参加できる日にきてくれることになりました。
ガブリエル会を卒業してからもこうしてお手伝いをしてくれるって
とってもうれしいことです!!!

最後は恒例の外遊び。
なつかしい園庭で元気いっぱい遊び
お家の方のお迎えを待ちました。




コメント