SKY STARS 天星人語

空と海は見飽きない。

現下の課題

2019-09-29 | 平和・人権・自由

 米中通商問題での勝者が、米中どちらかは人間の課題ではない。さらに、地球での覇権争いは、独裁政治対民主主義政治ではない。経済的利益の分配を巡る争いだ。

 世界経済が成長しても、所得が増えないと気づいた。従い、世界経済の成長(グローバル経済)の恩恵を受けない人間は、自国優先(自分優先)政治家へなびく。長期的な展望が見えないと、短期的な利益を優先するのは、人間の常識だ。

 自国優先の結果、何が起こるのかは、過去に教訓もある。悲惨な戦争である。今回は通常兵器でなく、核戦争かもしれない。教訓を生かすのが政治家の役目であったのも過去の常識のようだ。

 日本人は、成長の果実を受け取らない(日本の時給は先進国中、最低)のに、安倍政権を支持している。受け皿がない。支配層の誘導もあるし、それを受け入れる非支配層人間の証明でもある。これが真実だ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 奈良大和四寺のみほとけ | トップ | 香港の今、そして世界の近未来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。