手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0207 13時間越しの2ゲット

2009-02-10 00:54:42 | 今日の釣りネタ
0207 前回(0117)のアジングで「ボ」をくらったので、アジは元旦に釣って以来のごぶさたとなっています。
釣る方もソワソワしてくる頃ですが、食べる方もそろそろ「なめろう禁断症状」が出てきたようで、
「おとーさん、まだアジ釣れるようにならないの?」
「ん~、そうだな。そろそろいいかもしれないからちょっと様子見てくるよ。」
な~んてことになってくれます。
いやぁ~、アジ様様です。(~o~)

月が大きいのが気になりますが、行かなきゃアジは釣れません。
まずは現場でロッドを振って、気を落ち着かせることにしてみました。(^^;
17:30現地到着、準備をして堤防へ向かうと「どうも~、こんちは!」の声が。
シムさんとお連れさんでした。(^^)
日没を待って3人並んでスタートしますが、案の定?アジのアタリはさっぱりです。
アタリもなく並んでキャストを続けていれば、当然アジング談議となります。
ここで、シムさんから凄い釣果報告をいただきました。(@@;
シムさんも0117に出撃されたそうすが、あちこちロードした最後のポイントで、良型のアジを5本もそろえたそうです。(@@;
ついに0117にアジを釣った方が出てきました。(@@;
やっぱり探せばいるもんなんですねぇ~。

シムさんは早々に見切ってロードにでかけて行きましたが、私は1時間半も粘ってしまいました。
結果は、・・・お持ち帰りサイズではありましたが、メバル一つだけ。(T_T)
想定内の結果ではありますが、年末にあれほど釣れたポイントでスカるとげんなりします。・・・しかも一ヶ所目で。(T_T)
でも、今日は大潮なのでそんなことも言ってられません。
下げ潮が早いので、うかうかしてるとポイントが干上がってしまいます。
慌てて3キャスト限定のハイピッチロードへ繰り出しました。

2ヶ所目、3ヶ所目、4ヶ所目、・・・
今日はアジどころかベイトすら見当たりません。(T_T)
6ヶ所目を終えたところでノーバイトのまま、ついにド干潮の潮止まりとなってしまいました。
こうなると、テンションが下がって一気に眠くなってきます。
「上げ潮が動き出せば、○○に群れが入ってくるかもしれない・・・zzz。」

寒くて目が覚めると25:00です。
そろそろ上げ潮が効いてきていい感じになっていそうなポイントへはいると、テトラの先にシムさん発見。(^^;
なんだか、考えることがかぶってますねぇ~。(^^;
夕まずめから通してやっていたそうですが、やっぱりアジは釣れていないそうです。
しかし、しばらくすると、シムさんポンポ~ンとアジを二つ連発です。(@@;
普段はテトラに乗らない私ですが、さすがにこうなるとテトラの先でキャストしてみたくなります。
決死の思いでテトラの最下段まで降りていきましたが、そんな時は得てして何も起こらないものです。(T_T)
アタリがないまましばらく続けていましたが、タイムアップのシムさんと一緒にテトラから上がって、私は更にロードを続けることにします。

更に3ヶ所回ってみますが、相変わらずアジのアタリすらありません。(T_T)
時刻は既に04:00を回ってしまいました。
こうなると、まったりモードとなって、またモーレツな睡魔が襲ってきます。
「あと1時間半で明るくなってくるなぁ~、それまでに○○と△△を回っとかなきゃ・・・明け方は港の入り口で待ち伏せすれば釣れるかなぁ~・・・zzz。」
ブツブツ独り言をいいながら、また意識が飛んでしまいした。(^^;

気が付くと05:30、1時間半も落ちていたようです。
あわてて車外を確認すると、既に東の空が薄っすら明るくなり始めています。・・・さて、どうするか?
これだけアジングポイントを回って一度もアタリがなかったので、最後は魚がいるであろうエサ釣りのポイントに入ってみることにします。
ポイントに到着すると、さすがにエサ釣りの人気ポイント、堤防先端付近に7~8名が陣取っています。
06:10エサ師の一人が大きなアワセを入れると、仕掛けの先に生命体反応ありです。(@@;
アジでした!
船道沿いに群れが入ってきたようです。
同じエサ師ばかりに4つほど釣れたところで、ついにボトムをポンピングしていた私のワームにもアタリが!!!(@@;
がっちりとフッキングを入れて慎重に抜き上げたのは、昨日の夕まずめ以来・・・いや、元旦以来のアジ25cmでした。(^^)
次のキャストでも同サイズを追加しましたが、アジのアタリもこれでおしまい。
13時間越しのアジのアタリは、わずか2回、時間にして3分間ほどでなくなってしまったのでした。

今回は、なんとかラストチャンスのおこぼれにありつきましたが、房総アジングは全体的にまだまだ厳しそうです。
他に釣りモノもないので、房総アジには早くもどってきてもらいたいものですねぇ~。(^^;

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 0201 エリアフィッシング教室 | トップ | 寒さ知らずの3アイテム »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (シム)
2009-02-10 16:42:05
先日はお疲れ様でした。
テトラをズリズリ進む手のひらアジさんは素敵でしたよ(笑)
でも最後にはしっかりゲットなさってる辺りは流石です。
それにしても釣れませんねぇ~(>_<)
早くどこでも釣れる様になって欲しいもんですね!(^o^;
今週末は『フィッシングショー』に出撃するのでアジングはお休み。
リベンジお願いしまっす!(^O^)ゝ
凄い精神力です! (Karma)
2009-02-10 19:51:27
13時間越しですかぁ!すごい粘りですねぇ・・・
僕も同じ日にメバル激渋で、心が折れましたが
あの日は、全国的に、なんかダメな日だった
んですかねぇ??
相変わらずですねえ (習志野M)
2009-02-10 22:18:18
厳しい状況が長引いていますねえ
他の方からもまったく同様の報告が入っています
わずかでも釣れるのはたぶん手のヒラアジさんが最後に釣ったポイントではないかと・・・
こうなったら毎日様子を見に行って、レポートしてください( ∩_∩)
激シブ (しらすじがー)
2009-02-10 23:34:43
みたいですねぇ。
お疲れ様です。

夜釣れないときは、朝とか昼に時合いが来たり・・・
一昨年もそんなことがありましたねぇ・・・
おつかれさまでした。(^^) (手のヒラアジ)
2009-02-11 00:52:00
シムさん>
ども。
おつかれさまでした。(^^)
テトラポイントの2連発、おみごとでした。
私はテトラが苦手で、いつも上の方からかすめる程度にしか狙えませんが、やっぱりちゃんと狙うと釣れるんですね。(^^;
それにしても、見苦しいへっぴり腰をご披露して・・・はずかしいです。(~o~)
実は、昔テトラから落ちたことがあって、どうもそれがトラウマになっているようです。
まぁ、房総のアジングならテトラに乗らなくてもなんとかなってますので、今後もあまり背伸びをしないで安全策にしておきます。(^^;
またよろしくお願いします。

Karmaさん>
13時間といっても1/3は寝てましたから。(~o~)
低水温が原因なのか、正月明けからちっとも調子が戻らないみたいです。
まぁ、調子のでないときは、一匹をかみしめながらやるしかないですね。(^^;
先にメバルが戻るようなら、房総のアジングなんか後回しにして出撃しちゃいますよー。(^^)
相変わらず厳しいです。 (手のヒラアジ)
2009-02-11 01:04:14
習志野Mさん>
相変わらず厳しかったですねぇ~。
いつものところに、ま~~~ったくアジいません。(T_T)
最後のポイントは、エサ師の聖地みたいなポイントなので、エサ師の隙間にルアーぶち込むのはちょっと気が引けてしまいます。
・・・しっかりやってきましたが。(~o~)
でも、あの一瞬のためだけに出撃するのは、いくら私でもちょっとひきます。(^^;
アジが戻ってくるのを気長に待つしかありませんねー。

しらすじがーさん>
夜にあれだけいないと、朝や昼に期待できるのでしょうか?
でも、デイアジングから始めてしまうと、とても朝までもちそうにありません。
・・・朝やって、昼やって、夜までやればいいのか。・・・
たぶん無理です。(~o~)

コメントを投稿