手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0530 またもや、釣れねぇ~。T_T

2015-06-06 12:08:31 | 今日の釣りネタ

0530 またもや釣れなかった釣行レポが滞ってます。・・・一週間も。
いやぁ~、釣れると思ったんですけどねぇ~。
ショゴとか、セイゴとか、セイゴとか、セイゴとか。(^^;
何せ、0528の水温がこんなことになってましたから。
 血沸き肉躍る22℃。(~o~)
黒潮接岸の影響で、小湊辺りに22℃のラインが刺さり込んじゃってます。(@@;
でも、リアルタイムに情報が拾えるというのも良し悪しで、こんな絵に騙されて痛い目に遭ったのは私だけではない・・・でしょうね。(~o~)
まぁ、サラッと流しますのでお付き合いください。 ←スイマセン、書いてみたらサラッと流せませんでした。(^^;

10:00 前夜に全仏錦織戦を観たおかげでこんな時間の到着です。
まずは、ショゴとイカが両方狙えそうなポイントに入ってみますが、かなりの潮濁り。
恐らく、この濁り潮が黒潮の影響ではないかと思われます。(水温計り忘れた。)

イカ10分、ショゴ10分、石鯛師とダベり40分で、何事もなく次でした。

11:30 二ヶ所目、三ヶ所目も潮濁り。
係留船の下に15cm級のセイゴはチラホラしてますが、さっぱり食い気なし。
釣れる気がしません。

13:00 四ヶ所目、久々にお会いする青服さんとバッタリでしたが、同じく魚が見つからないとのこと。
何にもいませんでしたが、今年初めて「夏の使者」を発見!
 こいつが来れば、メッキもすぐそこです。(^^)


14:00 5ヶ所目、4時間かかって、ようやくルアーに魚が触れてくれました。
 これを釣りに来たんじゃないけど・・・。

15:30 ヒラセイゴポイントで青服さんと再合流。
先週は係留船の下からウジャウジャ出てきたのに、今週は姿も見せません。
だんだんレンジを下げていき、ダイビングビートルで1mレンジまで狙いを下げたところで、
ゴンッ!(@@;
フッ。・・・??
まだアワセてもいないのにブレイク。
良く見ると、いつも通りにしっかり結んだはずのノットがほつれています。

どうやら、あまりにも魚が釣れないので、4時間もラインチェック・ノットチェックを怠っていたようです。
・・・情けない。T_T

~~~ 迷走中 ~~~ 迷走中 ~~~ 迷走中 ~~~

18:00 期待の南房ポイントでも、ルアーより小さいエンピツカマスが寄ってくるだけ。
 「釣った」というより「釣れちゃった」。これじゃないんだよなぁ~。
最後に30分だけエギを投げてみましたが、そんなエギに抱き着く気のいいイカなどいるはずもなく・・・
デイゲームの部、敗退でした。T_T

~~~ zzz ~~~ 爆睡中 ~~~ zzz ~~~

20:30 「こちらは、ぼうさい、みなみぼうそうです。」
ドでかい音量の町内放送で目が覚めます。
時計を見ると20:30。
「あ~~~、良く寝た。(~o~)」
「それにしても、こんな時間に大音量で町内放送とは、またボケ老人が行方不明にでもなったかな?」
「さきほど、はっせいした、しんど4の、じしんによる、ひがいは、かくにん、されていませんが、・・・」
「え゛~~~っ!震度4の地震あったのっ!(@@;」
慌ててスマホを見ると、いつもの仲間から、かみさんから、おまけに会社の安否確認メールまで届いているじゃないですかっ!(@@;
「ヤバッ、津波大丈夫なのか?」
LINEやメールを読む余裕もなく、慌てて山に向かって走り始めます。
「んっ?・・・津波なしか。戻ろ。(~o~)」

21:00 とりあえず、いただいたLINE、メール、安否確認に返信して、デイゲームのリベンジ開始。(^^;
まずは、先週の足元シェードセイゴのおさらいから。
今週は40クラスが1匹だけ。
初めに、ジグヘッドワームを通してみると、50cmほど距離を置いて追ってはきます。
「よし、よし、これをサスケ50に替えてバイトすれば、先週のおさらい完了。(^^)」
サスケの1投目、ルアーを確認すると、ビュ~ンとダッシュして急接近、ルアーの後5cmに着いてスリップストリーム状態です。(@@;
「食え、食え、食え・・・あ~~~、Uターン。」
二投目、またもやスリップストリームでチェイスしますが、バイトせず。
三投目、四投目、当然、魚のテンションも落ちて・・・残念ながらバイトさせることはできませんでした。
でも、明らかにジグヘッドワームを見せた時とは違う反応をしてたので、今後もサスケ50には期待したいと思います。(^^)

22:00 別の足元シェードポイント。
そーっとのぞきこむと、いました、いました、30cm級のセイゴがパラパラとバラケて5匹ほど。(^^)
今度は、最初からサスケ50でシェードラインをなぞってしまいます。
一投目、コーーーン!・・・フッキングせず。T_T
二投目、コーーーン!・・・またもやフッキングせず。T_T
三投目、ゴンッ!(@@;
「キターーーーー!」
 30cm級セイゴ。サスケ50・・・スキ。(~o~)
12時間目にして、ようやくまともなおさかなゲ~~~ット。
当然、柳の下ならぬ、常夜灯の下の二匹目を狙いますが、さっきのヤツが大暴れしたので、残りの4匹がいなくなってしまいました。T_T
「まぁ、今日のところは勘弁しといてやろう。(~o~)」

あらためて、サスケ50のシェード効果が確信できたところで、本日の業務終了となったのでした。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑ 2週間も更新なかったのに、ソルトルアー部門で上位キープ。(@@;
あらためて、「ポチ」いただいた皆様に感謝でございます。m(__)m

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 0523 夏の気配 | トップ | 0606 春イカゲットン! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (take)
2015-06-07 08:38:24
津波なしの確認をされたとはいえ、震度4のあとに釣りを継続するパワーに敬服いたします(^^)

いやー、端境期と申しますか…
こちら静岡も狙いが定まらない日々が続いております(>_
Re:Unknown (手のヒラアジ)
2015-06-07 13:45:02
takeさん>
ども。
相当揺れたはず・・・ですよね~。
まったくわかりませんでした。
町内放送の聞こえない場所で、津波ありだったらヤバかったです。^^;
でも、津波さえなければいつもと一緒ですから、引き上げる理由はありませんよね。(^O^)

この時期、なかなかターゲットが定まらず、何かと迷走してしまいますが、あと1ヶ月の辛抱です。
7月には、是非ロケットスタートしましょう。(^^)

コメントを投稿

今日の釣りネタ」カテゴリの最新記事