手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0414 大荒れメバルバトル(vol.2)

2018-04-27 22:39:44 | デカメバ3匹研究会

0414 メバルバトル後半戦の模様です。

・・・と、その前に、全国的に大荒れとなったこの日、メバルを釣るどころの天候・海況ではなかったりします。
あらためて、甘い判断で決行してしまったことが悔やまれますが、参加の皆様には、事故・トラブルのないよう、各自で中止・早期撤退のご判断をいただきました。
釣果が出てこないと「釣れなかった」ことになってしまいますので、参加の皆様の名誉のために、釣りができなかった方をご案内させていただきます。(^^;
<中止・断念>
noppoさん、てとらぽっとさん
<早期撤退>
竹ちこさん、ひつじさん、yuppyさん
ということで、参加11名中5名は釣りにならなかったというわけです。
お含みおきください。(^^)

さて、後半戦、メタジでデイメバを釣りまくった梨美香さんが58㎝でトップを走り、爆風の中いつもと変わらぬ釣果を積み上げる青服さんが55㎝でこれを追撃する展開です。

20:05 後半戦最初のエントリーは、案の定、現在ノリノリの青服さんでした。(^^)

手堅く18㎝を入れ替えて、トータル56㎝。
既にリミットを揃えているので、入れ替えできない釣果とノンキーはLINEに上がってきませんが、かなりの数を釣りまくっているようです。

一方、トップを走る梨美香さんは、ホームの宮崎からアウェイの大分に出向いているため、次のポイントが見つからず四苦八苦の様子。
こうなると青服さんの追い上げに拍車がかかります。
20:15 その青服さんから、ついに良型のエントリー!(@@;

22㎝を入れ替えて、トータル59㎝、梨美香さんを1㎝かわしてついにバトルトップに躍り出ました。(@@;
いやぁ~、数釣ってるとやっぱりこのサイズは出ちゃうんですねぇ~。
しか~し、この大荒れの状況でこの日の限界ともいえるサイズをエントリーしてしまうと、ここからの入れ替えは難しくなります。
案の定、数は釣っているものの、青服さんからの入れ替えコールは影を潜めてしまったのでした。

後半戦も1時間が経過しようかという時間帯ですが、実は、この日の潮はスタート以降ひたすら下げていく潮回りなのです。
ふだんの釣行なら、21時頃には「や~めた」的な潮位となってしまう状況なのです。
その21時が近くなり、LINEを見る限り、誰もが青服さんと梨美香さんの一騎打ちと信じて疑わない状況でしたが・・・、
唐突に本日3人目となる釣果エントリーが飛び込んできました。(@@;

風速10mの三浦で粘り続けたがんじーさん、20㎝のファーストフィッシュをエントリー!(@@;

21:06 そしてもう一人、本日4人目のエントリーは、知多で豆メバに的を絞ったTATさん。

キーパー下限の15㎝ピッタリ!大丈夫、エントリー認めます。(∼o∼)

22時が近くなり、大荒れバトルも残り1時間となったところで、がんじーさんから2匹目のエントリーが届きます。

21:53 17㎝を追加して、37㎝となってトップを狙える位置まで詰めてきました。
ちなみに、既に潮止まりのド干潮、三浦の潮位は40㎝しかない時間帯での追加エントリーです。(@@;
ある意味驚異的な釣果と言っても過言ではありません。(@@;
あと1匹のサイズしだいで大まくりもありえることになってきたがんじーさんに、LINE上ではエールが飛び交います。

そして・・・
22:25 キターーーー!がんじーさんの猛チャージ!(@@;


ついに21㎝を釣ってリミットメイク!トータル58㎝となって暫定2位の梨美香さんに並んでしまいました。(@@;
トップの青服さんとの差は僅かに1㎝、残り時間はあと35分です。

終了間際のこの時間帯、既に釣りをしていない参加者だらけの中で、最後の大まくり劇が繰り広げられているわけです。
スマホ片手にLINEの更新をガン見している方々が目に浮かびますねぇ~。(∼o∼)

そして、そして、LINEバトルは常にドラマが起こるものなのです。(^^)
22:37 期待のがんじーさんから4匹目となる入れ替え画像が飛び込んできたのです。(@@;

驚異の末脚!がんじーさん18㎝を入れ替え!ついにトータル59㎝となってバトルトップに並びました。(@@;

あと23分。
・・・。
あと10分。
・・・。
あと5分。
・・・。
あと1分。
メバルバトルしゅ~りょ~。(^^)
えっ?同点?どっちが勝ったの?(^^;

さて、第6回LINE de メバルバトルの順位発表です。(^^)
まずは第4位。
大雨・暴風・雷注意報の紀伊半島を回避して知多半島での実釣、現場合わせの豆メバ狙いで見事にジャストキーパーをゲットしてくれました。(∼o∼)
虎の子1匹で15ポイントフィニッシュは、TATさんでした~。(^^)
おめでとうございます。

第3位です。
豪雨の大分で掟破りのデイメバ連発!開始22分のリミットメイクは異次元のメバリングでした。(^^)
更に3回の入れ替えを経ての58ポイントはお見事というしかありません。
梨美香さんでした~。(^^)
おめでとうございます。

第2位の発表です。
風速10mの三浦で粘り続け、残り2時間からの大まくり劇は、正にLINEバトルの醍醐味でした。(^^)
トップに並ぶ猛チャージで59ポイントフィニッシュでしたが、最大魚の僅か1cm差でタイトルには手が届かず。T_T
がんじーさんでした~。(^^)
おめでとうございます。

そして、栄えある優勝は、
10mの爆風をものともせず、いつものペースで大爆釣!時間内に釣ったメバルは、その数なんと16匹!(@@;
同じ房総でP・N・Bの主催者いるというのに、圧倒的な釣果で優勝するとはこれ如何に?
第2位と同スコアながら、最大魚で1cm上回っての優勝は、青服さんでした~。(^^)
おめでとうございます。(^^)

主催者の甘い判断で、とんでもない大荒れの中でのバトル開催となってしまいました。
優勝スコアの59cmは、決して大物感のあるスコアではありませんが、この日に釣りをした方なら驚愕の釣果であることを理解していただけるはずです。(^^;
巷ではメバルプラッギングが注目される中、まだまだ大会の盛大さには満足できておりません。
また来年も開催いたしますので、LINEバトルに、メバルバトルにご興味を持っていただけた方は、次回てるてる坊主を作って参加の準備をお願いいたします。(∼o∼)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しよろしくお願いいたします。(^^)


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 0414 大荒れメバルバトル | トップ | 0421 近所のチーバス »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おパンツシミシミ (TAT)
2018-04-28 11:00:13
おはようございます。
手のヒラアジさん、毎度ありがとうございますm(_ _)m
あんな天候の中で釣りをする気にさせるだけでも、バトルとは恐ろしい魅力があるものなのですね!
ワタシ、下がウェーダーでしたが、上をインしていたので、雨が流れ込んでおパンツシミシミでした・・・アホや( ˙-˙ )
エントリー、次は気をつけます。ちゃんと読みます(((;°▽°))
ありがとうございました (青服)
2018-04-28 11:27:46
大会企画、運営お疲れ様でした。ありがとうごさました。
この日はホントにキビしい天候でした。しかしワタシにとってはそこがミソ。その方が皆さんとの差がつきにくいですからね。
次回のバトルも楽しみにしています。
それまでに残り少ないメバルシーズンで腕を磨いておくこととします。
お疲れ様でしたm(_ _)m (yuppy)
2018-04-28 12:19:18
大会運営に、ブログの執筆、本当にお疲れ様でした。m(_ _)m

私も巨匠と同じくPNBで、存在感なしだったので、
早期撤退と言われても一向に構わないですが、
一応最後まで頑張ってたんですよ〜(笑)

次こそ頑張りますね!!(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ
ありがとうございました (ひつじ)
2018-04-29 22:32:13
大会ではお世話になりありがとうございました

天候不良で途中撤収になりましたが、その後の釣行でも大した結果は出てませんので、釣れない理由を天気のせいにしているところです。

次回は大会に参加できる画像をアップできるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。
乙でした~。 (手のヒラアジ)
2018-05-01 23:58:55
TATさん>
ども。
豪雨・爆風の中、おつかれさまでした~。
しぶとく15.0cmをエントリーするあたり、さすがバトル常連者ですな。(∼o∼)
回を重ねる度にエントリーのレギュレーションがギスギスしていくのは本意ではないのですが・・・、
これもオープン大会だからこそとご理解ください。
次回は「お茶碗持つ手」で合わせていただければ幸いです。(∼o∼)
またよろしくお願いします。
お疲れさまでした~。 (手のヒラアジ)
2018-05-02 00:05:19
青服さん>
ども。
お疲れさまでした~。
そして、バトル優勝おめでとうございま~す。(^^)
いやぁ~、あの悪条件の中で、普段と変わらない釣果を叩き出すんですから、恐れ入りました。m(_ _)m
同じ房総でやっていたワタクシはP・N・Bですから、いかに凄まじい釣果だったかと言うことですね。
バトルとなると、つい欲が出て普段と違う狙いをしてしまいがちですが、その冷静さを学ばせていただきました。
こんど爪の垢ください。(∼o∼)
来年はディフェンデイングチャンプとして、また気張ってくださいねぇ~。(∼o∼)
お疲れさまでした~。 (手のヒラアジ)
2018-05-02 00:07:25
yuppyさん>
ども。
お疲れさまでした~。
あら、最後までがんばっていただいてたんですね。(^^;
それは失礼いたしました。(∼o∼)
それにしても、ひどい日に開催してしまいましたよね。
次回は予備日も設けて冷静に判断することにします。(^^;
またよろしくお願いします。
お疲れさまでした~。 (手のヒラアジ)
2018-05-02 00:13:51
ひつじさん>
ども。
お疲れさまでした~。
いやぁ~、ひどい日に開催してしまい、申し訳なかったです。
あの状況でメバルを釣ってくる人の方がおかしいのは間違えありません。(∼o∼)
大丈夫ですよ、みんな天気のせいにしてますから。(∼o∼)
そういえば、バトルは初参戦でしたよね。
いかがでしたか?
上位に絡むとまた違うことになるんですが、時間と他人の釣果に脅迫されてるような気分にならなかったですか?(∼o∼)
その非日常的な緊張感がバトルの特徴なんですよ。(∼o∼)
是非、次回は上位に絡んで更にヒヤヒヤしてください。
またよろしくお願いします。(^^)
Unknown (がんじー)
2018-05-02 19:58:28
バトル、企画・運営いつもありがとうございます、またお疲れ様でした。

バトル中は渦中の人でしたが、実は意外と冷静でした。「ワー!俺釣った。またみんなドキドキすんのかなー」ってな感じで、自分なりに楽しんでました。

でも、終わった瞬間ぐったりしてましたので、気は張ってたのかと思います。

また、次回是非参加させて頂きたいので、宜しくお願い致します。
お疲れさまでした~。 (手のヒラアジ)
2018-05-03 07:19:14
がんじーさん>
ども。
お疲れさまでした~&準優勝おめでとうございます。(^^)
いやぁ~、最後の追い上げはすごかったですね。
タイトルまであと一歩でした。
それにしても、あの爆風の中、しかもド干潮になってからの釣果ってのがすごいですよね。
冷静に釣りをしてたとのこと、私は上位に絡むといつも焦りまくりなんですが・・・
その冷静さが釣果に繋がったんでしょう。(^^)
次回もバトルを盛り上げてください。

コメントを投稿