手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

0505 南を一回り。

2018-05-09 21:18:01 | 今日の釣りネタ

0505 大寝坊で出撃のタイミングを逸したり、爆風に出撃を躊躇したり、買い物に付き合わされたり・・・、
結局、GW後半はこの日だけの出撃となってしまいました。T_T
前回は北を中心にランガンしたので、今回は南を一回りとしてみました。
GWの渋滞を避けて02:00には出発、03:30には現地に到着して朝まずめまで仮眠・・・のつもりが大爆睡。(∼o∼)
結局07:00からの南房ランガンとなったのでした。(^^;

07:00 まずは一番近い漁港でスロープを叩いてみます。
さすがにショゴもメッキもいないでしょうから、ターゲットはセイゴとかセイゴとかセイゴでしょうね。(∼o∼)
濁りも入っていい雰囲気、水温も17.5°Cもあるのに・・・セイゴもセイゴもセイゴもいないようです。T_T

07:30 隣の漁港で、志低く豆サバでも探します。(^^;
「おっ、さすがに豆サバ君はいるみたい。」

でも・・・、北よりかなり小さい、ウルトラ豆サイズの超豆サバばかりです。
当然、フツーのミノーに反応するはずもなく、豆ミノ20トゥイッチャーを見せてようやく反応する程度。

豆ミノ20でも3つ釣るのがやっと。
「先週いっぱい釣ったからもういいや。(∼o∼)」

09:00 3~4ヶ所流してみますが、相変わらずウルトラ豆サイズの超豆サバをチラホラ見かけるだけ。
そうこうしているうちに、例年豆ムツが大挙して押し寄せる漁港に到着します。
「今年も豆ムツ君いるかなぁ~。先週はいても手強かったからなぁ~。」
「おぉ~、ビンゴ!うじゃうじゃいる。(^^)」
さっそく豆ミノ20を放り込むと、今日の群れはゾロゾロ着いてきて入れ替わり立ち替わりの好反応です。

なんなく一つ、もう一つ、・・・次々ヒットで止まりません。(^^)
「これだけいるなら、カラーローテーションしてみよっと。(^^)」
手持ちの豆ミノ20と豆ミノ25を数匹釣るたびにカラーを変えていきます。

どのカラーでももれなく反応して釣れてくれますが、意外にもカラーによって若干反応の違いがあるようです。
一通り試してみて、圧倒的にバイトが多かったのはこのカラーでした。(^^)

ブルーがいいのか?それとも細長く入れたシルバーラメが効いているのか?
魚に聞いてみないとわかりませんが、これが美味しそうに見えるのは間違えなさそうです。(^^;
1時間少々で30匹ほど釣って、おなかいっぱいでございました。(∼o∼)

10:30 朝まずめに爆睡したとはいえ、睡眠時間的にはやや不足ぎみ。
天気がいいので、干潮の時間帯を有効活用して、公園の芝生の上でお昼寝タ~イム。
zzz・・・、やべっ!丸焦げたっ!(@@;

14:00 ゆっくりコンビニ飯も食って、午後の部再開です。
いくつか漁港をチェックしていきますが、相変わらず超豆サバが少々に豆ムツがチラホラ、そして新たに超豆カマスも参戦してきました。(∼o∼)

これが釣れちゃうミノーは他にありませんよぉ~。(∼o∼)

豆ミノ20トゥイッチャーと豆ミノ25トゥイッチャーです。
・・・スイマセンCMでした。(∼o∼)

15:00 いい加減豆サイズに飽きてきたので、少し本腰を入れてセイゴでも狙ってみることにします。
スロープのブレイク先、小河川の河口域、ニゴニゴの小河川・・・いくつかポイントを流してみますが、まるで出てきません。T_T
まだ水温17°C前後ですから、セイゴの活性が上がってくるには、あと一潮かかるのかもしれませんね。(^^;

19:00 もう豆サイズは十分釣ったので、最後に先週偶然発見してしまった「シャローデカカマス」に再現性があるかどうかを確かめてみます。
日没が過ぎて薄暗くなってきたところでポイント入り、今日は表層しか狙わないつもりでシャローマジック50です。(^^)
その1投目、ゴッ!、ゴッ!、ゴゴッ!(@@;
いきなりショートバイト連発ですが、なかなかフッキングしてくれません。
ショートバイトを無視してリトリーブを続けると、ようやくフックを咥え込んでくれました。
ゴゴンッ!(@@;
「キターーーーーーーーー!(@@;」

尺には少し届きませんが、先週同様、シャローの表層にカマスが溜まっている現象は確認できました。(^^)
続けてシャローマジック50で表層を狙います。
ゴゴンッ!(@@;
「もう一丁キターーーーー!」

今度は立派な尺アップのデカカマス、しかもこの時期にしては太い!(@@;
そして、水面直下でヒットするので掛かってすぐに水面で大暴れ、その後一気に横っ走りでドラグを引き出してくれます。(^^)

「楽しいぞぉ~、これ。(~o~)」

今度は、ルアーをフローティングミノーに変えて、背中が出っぱなしになるようなデッドスローで仕掛けてみます。
ゴッ、ゴゴンッ!(@@;
「またキターーーーーーー!」

いやぁ~、ゴン太カマスってのは冬の風物詩だと思ってましたが、こんな時期に丸々と太ったデカカマスが港内に残っているもんなんですねぇ~。

あっという間の5連発でしたが、30分もするとあれほど頻発していたバイトが遠のいてしまいます。
さすがにハイシーズンではないので、群れの規模が小さくて逃げ足も早いってことなんですかね。(^^;
まぁ、「まともな」魚の引きを味わえたってことで、本日の房総ロードはめでたしめでたしだったのでした。(∼o∼)



↑↑↑ UVレジンでオリジナルハンドメイドルアーを製作・出品しています。
いよいよサイトゲームのターゲットが増えてきました。(^^)
デカいの一発狙いもいいですが、一日中ランガンして釣れっぱなしってのも楽しいですよ。(^^)・・・チビですが。(∼o∼)
チビーズのサイトゲームには、是非「豆ミノ25トゥイッチャー」と「豆ミノ20トゥイッチャー」をどーぞ。(^^)


コメント   この記事についてブログを書く
« 0428 デイゲームシーズンイ... | トップ | 0512 房総プチサマー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿