手のヒラアジのメッキ道鍛練中

千葉県をホームにライトタックルのルアーフィッシングしてます。特に外房のメッキはライフワーク・・・かな?(^^;

1007 撃沈伊豆合宿。T_T(vol.1)

2017-10-13 00:08:07 | 2017今日のメッキ

1007 10月です、いよいよメッキシーズンも佳境に入ってまいりました。
・・・で、10月と言えば、恒例の伊豆合宿なんですよねぇ~。(^^)
関東から中部から「キ」の付くメッキフリークが集まって、好き勝手に伊豆ロードを楽しんでから民宿に大集合。
温泉入って、大酒呑んで、釣果自慢して、メッキ談義に花を咲かせて・・・落ちる。(~o~)
そして翌日、「頭痛てぇ~。」を連発しながらも、また渾身のメッキロード。(~o~)
バカですねぇ~。(~o~)
でも、あの大自然的な環境の中で、いつもの房総とは違うメッキ狙いができるわけです。
年に一回の自分へのご褒美的なイベントでもあるんですよねぇ~。(^^)

さて、鼻息も荒く数日前から合宿の準備を進めていましたが、前日の金曜日は終日の雨。T_T
しかも、夜中には豪雨の予報も出ています。(@@;
いつもなら、金曜日の夜から前乗りするのが恒例ですが、さすがにジャジャ降りの中で釣りをするわけにもいかず、朝一の出発となったのでした。(^^;

05:30 青服さんと一台で出発して、のんびりと東伊豆を下る予定です。
途中、小田原市内で酒匂川を渡って・・・、「えっ!」(@@;
唖然、呆然、愕然!・・・ドロドロドロ~~~。T_T
「お・わ・た。T_T」
「今日の川ロードは無理ですね、諦めましょう。T_T」
「下田の手前で漁港でも打ってみますか。」
東伊豆ではあまり釣りをしたことがありませんが、下田の川へ急いでも途方に暮れるのが見えています。
とりあえず、行き当たりばったりに東伊豆の大型漁港でメッキを探してみますが・・・、
 これしか釣れません。T_T
もう一ヵ所、心当たりの漁港をチェックしますが、メッキどころかイナッコすら見当たりません。T_T
そうこうするうちに下田に到着。
・・・と、目に入ってきたのはドロドロに濁った茶色い海。(@@;
「お・わ・た。T_T」

13:00 ダメモトで下田周辺のポイントをいくつかのぞいてみますが、どこを回っても釣りにならないほどのニゴニゴ。T_T
しかたなく、西伊豆方面へ回り込んでみると、北東風が当らない分海の濁りが軽い感じです。
・・・が、いざルアーを放り込んでみると、まるで反応なし。T_T
どうやら、昨晩の大雨で、沿岸の水温が急激に低下してしまったようなのです。T_T
「き・び・し・い。T_T」

14:00 何ヶ所かチェックしたところで、青服さんが待望のファーストメッキをゲット。(^^)
でも・・・、後が続かず、私はノーバイト。T_T
代わりにルアーをつついたのは、こんなヤツでした。
 メッキ狙ってるルアーでピンギス釣れるかなぁ?(~o~)

15:00 仲間のLINEをのぞくと、名古屋から西回りで南下してきたTATさんとてとらぽっとさんが、次のポイントでプチ爆しているじゃないですかっ!
「今すぐ行きま~す。(^^)」
ポイントに到着すると、二人ともプチ爆が落ち着いてまったりしている状況です。
この二人が叩いた後だけに、ペンペン草も生えていないのが常ですが、今日はそんなことは言ってられません。
まるでいないポイントより、ペンペン草が一本でも残っている可能性に賭けたい気分なのです。(~o~)
・・・で、臭いポイントに二人が投げたであろうルアーより小さい豆ミノ25を放り込みます。
 ビンゴ!ペンペン草1本残ってました。(~o~)
朝の5時半から走って、最初の1匹目が15時とは・・・、しびれます。(^^;

16:00 せっかく伊豆へ来たからには、サーフの釣りをやらずに一日を終えるのはもったいない。
初日の残り時間も少なくなってきたところで、とっておきのサーフポイントに急行します。
風も波も当たらない奥まったワンドの小サーフ、数歩刻みにサーフのシャローを打っていきますが、まるで反応がありません。T_T
「移動を含めて、残り1時間。」
「もう、あの回遊ポイントしかありませんね。」

17:00 中規模漁港の奥まったスロープ。
「もう、回遊でも居着きでもなんでもいい、お願いだからもう一つ釣らせて。」
最初の10分はシャローミノーで20~30cmレンジを流してみますが・・・ものの見事にスカ。T_T
そうこうしているうちに、辺りは暗くなってきてトワイライトタイムです。
この時間帯は、水面直下でシルエットを見せながらスラロームするアクションが有効なのです。
ルアーはメバル用のシンペン45mm、カラーはダーク系。
これをロッドで「し」を描くようにゆる~いジャークでアクションさせるのです。
し~~~、し~~~、し~~~~、し~~~、ジュボッ!(@@;
「キターーーーーーーーー!」
20cmには届かないくらいのロウニン君のようです。(^^)
本日二回目の引きを楽しみながら寄せてくると・・・フッ!?(@@;
「オーマイガーーーーーー!T_T」
まだ数分チャンスがあるはず。
気を取り直して再び、し~~~、し~~~、し~~~、し~~~、ジュボッ!(@@;
「もう一回キターーーーーーー!」
こんどこそバラさないように、残り数メートルをブッコ抜き!
「つ・れ・た。う・れ・し・い。」
 トワイライトのシンペンテロテロがいいんです。(^^)
そして、薄明りもなくなってゲームセット。
伊豆合宿初日の釣果は、散発2匹の大撃沈となったのでした。T_T

釣りが終わると、三々五々宿に集まってお楽しみの大宴会となります。(^^)
● 今年も伊豆合宿に乾杯!(^^)
楽しく飲みながらも、明日のリベンジを誓いつつ・・・伊豆合宿の初日は更けていったのでした。(^^;


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
↑↑↑ ブログランキングに参加しています。「ポチ」して応援お願いいたします。m(__)m


↑↑↑ UVレジンでハンドメイドルアーの製作・販売をしています。
30mm↓の個性派ルアーばかりですので、是非ご覧ください。(^^;

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0924 激レアゲットだぜ!(^^) | トップ | 1008 撃沈伊豆合宿。T_T(vo... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (てとらぽっと)
2017-10-15 15:45:22
毎年恒例の乾杯写真。
今年は例年に比べ日焼けが足りない方が散見されますな。

メッキ道の鍛錬を怠らぬよう、ワタクシも精進いたします(笑)
Re:Unknown (tenohiraaji)
2017-10-19 08:40:48
てとらぽっとさん>
ども。
伊豆合宿、乙でした〜。(^^)
いやぁ〜、例年になく渋かったですね。
年一回の伊豆合宿くらいいい釣りさせてもらいたいですよね。
また来年に期待しましょう。(^^)

コメントを投稿

2017今日のメッキ」カテゴリの最新記事