つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

元衆院議長・土井たか子氏が死去

2014-09-28 11:14:25 | 時事ネタ・雑学・トリビア
土井たか子氏が死去 元衆院議長、85歳(産経新聞)-Yahoo!ニュース

元衆院議長で旧社会党委員長・社民党党首を務めた土井たか子氏が20日に肺炎で死去しました。85歳でした。

これは、社民党が同日発表したものです。

土井氏は昭和3年に神戸市で生まれると、44年に旧社会党公認で衆議院議員に初当選し、連続12期務めています。

61年に同党委員長に就くと、「おたかさん」の愛称で人気を上げ、平成元年の参院選で「マドンナ旋風」を巻き起こしました。社会党の躍進、自民党の過半数割れを導き、「山は動いた」の名言を残すなど、この辺がこの人の政治人生で最も良かった時かもしれないですね。

その後、平成5年には、非自民による細川護煕政権が誕生し、女性初の衆院議長に就任すると、8年から15年まで社民党党首を務めました。しかし、自民党・民主党という二大政党制になっていたことと、やはり、東西冷戦終結後の、新しい党理念や運営方法が確立できなかったため、党勢を立て直せず、17年の衆院選で土井氏自身が落選し、引退しました。

あれから8年ですか。しかし、転ずれば77歳まで議員を務めていたわけです。本来であれば、或る程度早い時期で、後継者に地盤を引き継がせるべきだったような印象です。社民党は定年無かったんでしたかね???

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野・岐阜両県にまたがる御... | トップ | 第三十九不行利楽戒(『梵網... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
土井たか子氏死亡記事 (楠 節)
2014-09-30 08:28:53
私は兵庫県民ですが、土井氏に投票した事はありません。彼女は「北朝鮮による拉致など有りえない」との発言をし又拉致実行犯「辛光洙」(シングアンス)が韓国で逮捕された時、菅元総理と共に釈放要請を行っています。拉致被害者有本恵子さんのご両親は「恵子さんがもしも刑死していれば恵子さんの手紙の件を土井氏が朝鮮総連に報告したからだ」と言っています。又土井氏等は日本国民の為の政治家では無く外国人(朝鮮・韓国・中国)の為の政治家だとも言っておられます。私も有本氏と同感です。
民主党も社会党(社民党)も朝日新聞と同じく過去の間違いを謝罪してからで無ければ新しい出発は出来ないと考えています。
コメントありがとうございます。 (tenjin95)
2014-10-05 10:18:51
> 楠 節 さん

拙僧などが気になるのは、何故、この人たちが、日本ではなく海外のために働こうと思ったか、ですね。それがどうにも分かりません・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事ネタ・雑学・トリビア」カテゴリの最新記事