つらつら日暮らし

押尾学被告を保釈

押尾学被告、保証金1000万円で保釈 ノーコメントで立ち去る(オリコン)-Yahoo!ニュース

保護責任者遺棄致死などの罪に問われ、結局裁判では「致死罪」は免れ、懲役2年6月の実刑判決のみだった元俳優・押尾学被告(32)が4日午後7時半過ぎ、保釈保証金1000万円を即日納付(両親が工面したそうです)して昨年12月以来、およそ10か月ぶりに東京拘置所から保釈されたそうです。

押尾被告は先月、裁判員裁判により東京地裁から懲役2年6か月の実刑判決を言い渡された後、保釈申請を行ったものの東京地裁はこれを却下していました。弁護側は不服として抗告し、東京高裁が4日、保釈を認めています。

もう出て来たわけですし、それにはそれなりの判断があったと思いますが、これが、薬物事件であることなどを思った時、果たして保釈が妥当だったかどうか、拙僧は結構微妙な印象を受けています。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。

gooブログも正式対応。ますますの応援よろしくお願いします!!

コメント一覧

sai10
tenjin95さん、こんばんは、
実刑の人が、保釈されるのを初めて知りました。
でも、考えてみると鈴木宗男さんもそうだったのかもしれません。
法律に詳しくないので、よくわかりませんね。
tenjin95
コメントありがとうございます。
> sai10 さん

> 実刑の人が、保釈されるのを初めて知りました。でも、考えてみると鈴木宗男さんもそうだったのかもしれません。

確かに、いきなり収監されていましたものね、宗男さんは。この辺、良く分からないですね。

法律に詳しくないので、よくわかりませんね。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「時事ネタ・雑学・トリビア」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事