つらつら日暮らし

アジア初開催のラグビーW杯日本大会が今夜開幕(追記:日本は初戦のロシア戦に快勝)

ラグビーW杯、今夜開幕 9度目でアジア初開催(共同通信)

4年に1度のラグビーの祭典、ワールドカップ(W杯)日本大会は9月20日夜、東京・味の素スタジアムで行われる1次リーグA組の日本―ロシア戦で開幕となります。

なお、この大会は9度目でアジアでは初開催となります。

日本では、どうしてもまだまだラグビー人気というのが発展途上であるためか、今回の件についてもまだそれほどの認知度では無い印象ですが、実際にこの大会は、五輪、サッカーW杯に次ぐスケールの国際スポーツ大会とされており、2015年のイングランド大会はテレビ視聴者数が世界で40億人を超えました。

今回の日本大会のチケット販売は既に9割超の164万枚に達し、40万人以上の訪日客が見込まれています。

第1回から9大会連続出場の日本は、前回大会で強豪の南アフリカを破るなど3勝を挙げたものの1次リーグを突破できず、今大会は初の8強入りを目指します。

試合の日程などは、以下のサイトからご覧いただけます。

ラグビーワールドカップ公式サイト

最後の決勝戦は11月2日となっており、今日から約1ヶ月半に及ぶ熱戦が繰り広げられます。

W杯、日本が4トライで好発進 ロシアを30―10で下す(共同通信)

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は9月20日、東京・味の素スタジアムで開幕し、1次リーグA組の日本はロシアを30―10で下し、初の8強入りへ好スタートを切りました。

4トライを奪った日本は、ボーナス点の1を含む勝ち点5を獲得しています。

日本は前半、序盤こそリードを許しましたが、WTB松島(サントリー)の2トライなどで12―7で折り返すと、後半はフランカーのラブスカフニ(クボタ)や松島のトライでリードを広げ、世界ランキング20位のロシアを振り切りました。

初戦は快勝です。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。

gooブログも正式対応。ますますの応援よろしくお願いします!!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「マリーンズ・野球・スポーツ全般」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事