つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

北朝鮮がミサイルを発射

2017-08-29 08:12:54 | 時事ネタ・雑学・トリビア
北朝鮮ミサイル、北海道上空を通過=太平洋に落下、09年以来(時事通信)―Yahoo!ニュース

北朝鮮が、8月29日午前6時前、弾道ミサイル1発を発射しました。正確には午前5時58分に平壌近郊の順安から1発の弾道ミサイルが発射され、6時12分に襟裳岬東方の太平洋上の排他的経済水域(EEZ)外に落下しています。

なお、このミサイルは日本海上空で三つに分離した可能性があるという。日本領域には落下しておらず、航空機や船舶への被害も確認されていないと説明し、自衛隊による破壊措置も実施しませんでした。

日本政府などによると、ミサイルは北海道の渡島半島上空を通過し、襟裳岬東方約1180キロの太平洋上に落下しました。このように、北朝鮮のミサイルが沖縄以外の日本上空を通過したのは2009年4月以来で、外交ルートを通じて北朝鮮に厳重抗議しました。

安倍晋三首相は首相官邸で記者団に「これまでにない深刻かつ重大な脅威であり、地域の平和と安全を著しく損なうものだ」と非難しています。なお、首相は「発射直後からミサイルの動きを完全に把握しており、万全の態勢を取った」と強調。「いかなる状況にも対応できる緊張感をもって、国民の安全、安心の確保に万全を期していく」と表明しました。

また、首相はトランプ米大統領と約40分間電話で会談し、北朝鮮に対し圧力を強化していくことで一致したようです。トランプ氏は「米国は同盟国である日本と100%共にある」と伝えており、また、日米韓3カ国は、国連安全保障理事会に対し、緊急会合の開催を要請し、河野太郎外相もティラーソン米国務長官と電話で対応を協議しました。

それにしても、困ったものです。厳重な抗議とともに、どこまで日本政府としてやる気があるのか示して欲しいものです。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 国内ニュースを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事更新一時中断のお知らせ | トップ | 〈NPB2017〉マリーンズはオリ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事ネタ・雑学・トリビア」カテゴリの最新記事