つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ曹洞宗の禅僧によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

アメリカの服飾ブランドがイタリア・ベルサーチを買収へ

2018-09-25 07:11:17 | 時事ネタ・雑学・トリビア
米社、伊ベルサーチ買収へ=2650億円で-新聞報道(時事通信)

アメリカの『ウォール・ストリート・ジャーナル』(電子版)は9月24日、アメリカの高級服飾ブランドのマイケル・コース・ホールディングスが、イタリアの同業ジャンニ・ベルサーチを近く買収すると報じたそうです。

なお、買収額は約20億ユーロ(約2650億円)ということで、服飾業界としてはかなり大きな買収になるようです。

また、報道では、ベルサーチを長年率いてきた創業家一族が少数株主として事業に関与し続けるかなどは不明だということと、ベルサーチ株の20%を保有する米投資会社ブラックストーン・グループは、今回の取引の一環として持ち株を売却すると報じられています。

今回、買収することで名前が出たマイケル・コースは、1981年に創業されており、比較的手頃な価格帯のブランド商品を扱うことで急成長しましたが、近年は販売不振に直面したため、2017年に英国の靴ブランド、ジミー・チュウを12億ドルで買収するなど、高級路線にかじを切っているとのこと。

それから、拙僧はこれまで、このマイケル・コース(公式サイト)というブランドを知らなかったのですが、日本法人が設立されてそれなりに長く、だいたい日本の主要都市には店舗が構えられているようです。

この記事を評価して下さった方は、にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 ニュースブログを1日1回押していただければ幸いです(反応が無い方は[Ctrl]キーを押しながら再度押していただければ幸いです)。
ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
« <NPB2018>マリーンズは終盤... | トップ | 『彼岸之弁』参究4(平成30... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事ネタ・雑学・トリビア」カテゴリの最新記事