つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ禅宗系僧侶によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

W杯F組 日本対クロアチアは0対0でドロー

2006-06-19 00:00:34 | マリーンズ・野球・スポーツ全般
川口の美技で前半0-0 日本、運命のクロアチア戦 (共同通信) - goo ニュース

サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会第10日は18日、1次リーグF組で黒星スタートして後のない日本が、ニュルンベルクのフランケン競技場でクロアチアと対戦、前半を0-0で折り返しました。

12日の初戦でオーストラリアに1-3と逆転負けした日本は、より攻撃的な4バックの布陣で、DF加地亮(G大阪)とMF小笠原満男(鹿島)がともに先発で初出場。日本は前半20分すぎ、相手のPKをGK川口能活(磐田)が阻止するなど、決定的なピンチを何度かしのぎました。あのPKは、なにか降りてきてたのか?というほどのナイスセーブでした。途中キーパーに帰したボールがイレギュラーで一瞬オウンゴールか?と冷や冷やさせたのはご愛敬。

日本、クロアチアの攻撃しのぐ (読売新聞) - goo ニュース

う~ん。後半は、どうにもまったりした試合展開だったように思いますが、随所でチャンスもあったしピンチもありましたが、どうにも同じような試合運びで、試合展開で、終わったようにも見えました。残り10分は、両チームともに足が止まっていましたね。途中交代の選手がどこまで試合を動かすのか?と思いましたが、なんだかそんなイメージもなかったですね。

あと、拙僧の印象に残ったのは、やはり中田英寿選手のミドルシュートでしょうかあのシュートだけがゴールマウスの枠には入っていたような気がしました。後はネットが揺れなかったのが無念でございます

これで勝ち点は1ですが、次のブラジル戦、どうなりますか期待したいものですまだ、完全にダメなわけではないですから。

この記事を評価して下さった方は、ブログランキング・にほんブログ村へを1日1回以上押していただければ幸いです。

コメント (14)   この記事についてブログを書く
« すごいすごい神様仏様里崎様!! | トップ | 定年後の生活について »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
引き分け (ぜん)
2006-06-19 00:11:18
クロアチア戦、引き分けに終わりました。

川口のPK阻止のスーパープレーがあっただけに、何とか点が入れたかったですね。

シュートも打っていましたし、惜しい試合を引き分けてしまいました。

次の、ブラジル戦を、応援しましょう。
コメント&TBありがとうございます (tenjin95)
2006-06-19 00:26:48
> ぜん さん



本当に、勝てそうな試合でした。

しかし、あの川口選手のスーパーセーブは、何か降りてきたとしか思えませんでした。南無~(-人-)
川口頑張っていた (sadakun_d)
2006-06-19 00:57:24
川口のイレギュラーみていましたよ!あれがオーンゴールだったら



川口は集中しているのかどうかよくわからなかった。



残りはブラジルです。名前を聞くだけでブラジルかあーと思ったりして。



日本サッカー協会名誉総裁の高円宮久子妃がドイツに応援に行かれました。久子妃は知る人ぞ知るのスポーツ大好き妃なんですよ。サムライブルー着てほっぺに日の丸ペイントして応援していそうです。いいぞーチャコちゃん!勝利の女神
Unknown (hellen)
2006-06-19 01:02:31
中田選手って、本当にコースのはっきりしたプレイをするのですね。今回のおかげで「ミドルシュート」っていうのをしかと覚えました(笑。



とりあえずドローだったので、次も応援できる楽しみができましたがんばれジーコジャパン
引き分け (美華)
2006-06-19 07:13:01
天神さん♪ほんとに勝てる試合だったように思えましたが・・川口選手が光ってましたね!ま、引き分けでしたから何とか次回に繋がりました!ブラジル戦頑張って欲しいものですね!
皆さんコメントありがとうございます。 (tenjin95)
2006-06-19 07:26:37
> sadakun_d さん



たしかに、ゆったりと取りにいったら、いきなり飛び跳ねるボール。。。本当にビックリしました。こう、背筋に冷たい汗が流れるというような。



> hellen さん



今回の大会前に、中田選手はずいぶん練習していたようです。次回、ブラジル戦を期待と言いつつも、何せブラジルですからね・・・



> 美華 さん



前半は、川口選手のスーパーセーブが目立っていました。やはりすごいキーパーだなと思った次第です。
静岡の3人川口・高原・小野  (sadakun_d)
2006-06-19 09:03:17
地元のテレビでは静岡の3人を特に放映しています。



印象的は川口高原小野のオッカチャンを持ち上げ「自慢の息子です。あれだけ烈しい練習をして日本代表になれたのだから」

3人の母親は言っていた。



キーパー川口の母親は優しい顔の方だった。キーパーというポジションは「0で当たり前、点を取られて文句言われ」



母親は長年息子の能活くんを見守ったはずだから泣き笑いの毎日だったのかなと思う。



今回ドイツのキーパーオリバーカーン(36歳:控えになった)なども同じ様な毎日を親御さんは送っているんだろうなあ。



日本サッカー協会名誉総裁の高円宮久子妃(チャコさん)は勝利の女神ブラジル戦でなりそう(笑)チャコちゃんも頑張ります!



ちょっとジーコ。小野を出せ!小野出せ!オーノ、お~の

ワンちゃんは? (jyakuzuregawa)
2006-06-19 12:15:41
昨日の晩は暑かったです。

ご近所さんは皆、雨戸を開け放してテレビで応援していました。

おかげで、同じ時間にいろいろなお宅から

「あ、惜しい!」

と言う声や、拍手が音声多重放送のように、よく聞こえました。

 ところで、遠征に連れてゆくと必ず勝つというダックスフンドくんは、どうなったのでしょうか?

オーストラリアの失格の可能性 (sadakun_d)
2006-06-19 14:07:45
オーストラリアの選手が禁止されているサッカー賭博を認めたらしい。

最悪大会資格剥奪らしい。



剥奪だとなるとF組はオーストラリアは最初からいないと想定されて

・3点ブラジル

・1点クロアチア

・1点日本

クロアチアはあがりとなり1点のまま予選おしまい。

日本はブラジルに負けなければ…

コメントありがとうございます (tenjin95)
2006-06-19 18:23:23
> jyakuzuregawa さん



たしかに、こんな時にこそ、ご近所さんの別の一面が見られそうですね(笑)なお、拙僧が住するちょっとした多層集合住宅でも、ご近所さんの新しい一面を知りました。



ロンメルは、砂漠にでも行ったんですかね?



> sadakun_d さん



まぁ、本当にこれが認められたらウルトラCですけど、だいたいこういうのって別の対案が出てきそうです。それで相殺されてそのままということに。。。それに、そもそもブラジル相手に負けないことって・・・(汗)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マリーンズ・野球・スポーツ全般」カテゴリの最新記事