つらつら日暮らし

仏教、禅宗を学ぶ禅宗系僧侶によるつらつらなる日暮らし。時事ネタ、野球ネタもあります。

日本ハムファイターズが44年ぶり日本一!!

2006-10-26 21:49:33 | マリーンズ・野球・スポーツ全般
日本ハムファイターズが東京ドームから北海道に移ってきて、わずかに3年で優勝するとは誰も想像していなかったかもしれません。しかし、今年のシーズン後半の日ハムは確かに強かった。そして、SHINJOの引退宣言もあってか、チームの勢いは更に加速し、日本シリーズでも中日ドラゴンズを相手に戦い、見事北海道の地に初めて日本一の栄光をもたらしました。「シンジラレナーイ」「ホッカイドウノミナサンハセカイデイチバンデース」

D:000100000 1
F:00001201X 4


◆バッテリー

D:川上、平井、久本、中里 - 谷繁
F;ダルビッシュ、岡島、MICHEAL - 鶴岡、中嶋

◆本塁打

D:
F:セギノール2号 6回2ラン 稲葉2号 8回ソロ

◆試合の流れ

第1戦と同じように、川上-ダルビッシュという両先発で始まった試合でしたが、今日の先制は中日でした。5回に荒木がタイムリー内野安打で1点を取りました。しかし、中日の攻めはここまで。今日も8残塁であり、結局はシリーズを通して打線のつながりを欠いたことになりました。

一方で、北海道日本ハムは1点を追いかける5回に金子が川上のボールに飛び込むようにしてスクイズを成功させて同点に追いつくと、6回にはセギノールの2点本塁打で勝ち越して、8回には、今年の日本シリーズMVPになった稲葉選手が、ダメ押しとなるソロ本塁打を打って試合を決めました。

投げてもダルビッシュが前回の汚名返上とばかりに投げ、4回こそ制球難からピンチを広げ、荒木に適時打を打たれたものの、それ以外は無失点に抑える好投を見せました。8回途中からは岡島、マイケルという鉄壁の投手リレーを行って、中日打線を無得点に抑えました。

中日打線は、セギノールに2点本塁打を浴びるまで粘り強い投球を見せていた川上を援護できませんでした。52年ぶりの日本一を狙った中日でしたが、北海道日本ハムの前にまたしても涙を飲むことになりました。

しかし、日ハムは良かったですね。おめでとうございます
SHINJO選手も、最高の花道を飾ることになり、本当に良かったですね。最後の波だが印象的でした。

さて、今後日ハムはアジアシリーズで、昨年のマリーンズに続くアジア1を目指して頑張っていただきたいと思います。

日ハム優勝おめでとう、ということでブログランキング・にほんブログ村へを1日1回以上押していただければ幸いです。

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 禅寺のスプーンを使った食事 | トップ | いよいよ「防衛庁」から「防... »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スポーツ瓦版)
2006-10-26 22:16:26
中日は投手の援護が無かったですね。
Unknown (giichan0817)
2006-10-26 22:46:06
こんばんは。

決まっちゃいましたね。

新庄選手にとっても

札幌ドームで日本一を決めれたのはさいこぉ!でしようね

皆さんコメントありがとうございます (tenjin95)
2006-10-27 07:37:27
> スポーツ瓦版 さん



本当に打てなかったですね。

ホームランも出ませんでしたし、もうあれでは勝てるわけがありません。。。



> giichan0817 さん



SHINJO選手が、いみじくも言っていたように、かつての巨人のメークドラマ同様に、マンガみたいな展開でしたね。中日ファンには残念でした。
中日も納得だなあ (sadakun_d)
2006-10-27 08:45:31
1-4の完敗。しかも4連敗となってはね。

昨夜は川上を見ていたがこのエースが今の中日の最高の投手。川上が打たれたんだから納得します。



北海道日本ハム強いや(笑)

おめでとうファイターズ

おめでとう44年ぶりの日本一



中日は10/30で今期の選手首脳陣契約が切れ来期に向けスタート!落合勇退して新たな人事に入る。

コメントありがとうございます (tenjin95)
2006-10-27 17:58:15
> sadakun_d さん



中日ファンには残念な結果になってしまいましたが、初戦を除いて、完全に日ハムの勝利ですね。試合運びも、個々の選手のポテンシャルも負けていました。やはり、短期決戦にはムードメーカーが必要不可欠なのでしょう。



落合監督勇退ですか?来年、中日さんはどうされるんでしょう???
Unknown (RYU)
2006-10-28 12:30:10
お邪魔します。



日本シリーズは、野球を純粋に楽しめたので、一番のMVPは新庄ですが、強いチームにはやはりムードメーカー、チームワークのキーマンが必要ですね。



チームの勝敗を見ると、中日ファンとしてくやしい結果となりましたが、準優勝できたので、来年の再々チャレンジに期待です。



白井オーナーは落合監督に続投を打診するようで、長期政権となる可能性もあるそうです。キャンプを経て、さらにパワーアップしたナインを応援したいです。

次のマリナーズとの契約期に、イチローがどうでるかですが、(テンションとして)チームの若返り、地元人気上昇の一因として、地元復帰を個人的に期待しています。
コメントありがとうございます (tenjin95)
2006-10-28 17:24:03
> RYU さん



そうですね。セリーグでは圧倒的な強さを発揮したのは事実ですし、来年に一気に強くなりそうなチームもなさそうですから、しばらくは優勝争いにかかわるのではないでしょうか?



落合監督、元ロッテということで、拙僧的には応援していたのですが、残念でございました。
まさか (M)
2006-10-29 18:02:59
本当に4連勝になるとは…出来すぎで

未だに現実かと思う時が有ります。



中日は5人もコーチ等が退任するとか…

指導陣内部の感情も日本シリーズに影響あったのではと

邪推してしまいますね。
コメントありがとうございます (tenjin95)
2006-10-29 19:50:22
> M さん



本当に、一気に優勝まで駆け上がりましたね。強かったと思いますよ。



中日さんも日ハムさんも、来期はそれぞれにチームが変わるようで、まぁその分来年に新しい楽しみが出来たと見るべきかもしれません。



来年こそマリーンズ・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マリーンズ・野球・スポーツ全般」カテゴリの最新記事