てんち米店 東京府中のこだわり米屋 無農薬玄米・出産内祝い米・引越し挨拶品・披露宴両親贈答米

日々のあれこれ、米屋としての徒然を気分のままに。玄米・精米・環境・町づくりetc!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リスクということ

2012-07-16 23:24:33 | 日記

なんだかもやもやしていた気分が晴れた気分?

というのは、

放射能のリスク。

 

テレビ、ラジオ、ネットのやり取りで

「自動車事故で年間何千人も死んでいる」

とか

「インフルエンザを心配した方がいい」

というリスク比較を目に耳にする。

 

今一つピンときてなかったのだが、

やっと分かった。

 

原発のリスクと事故で放出された放射能リスクが

混同されている。

 

原発のリスクは、自動車事故や飛行機事故、他の

生活に伴う一般的なリスクとは比較にならない。

 

事故の可能性を数値化すれば、はるかに低いが、その一方で影響が大きすぎる。

比較できるものではない。

 

一方で、

まきちらされた放射能の中での生活リスク(=健康被害)は

原発事故の大きさや事故対応の仕方で大きく変わる。

個別に判断するしかない。

 

その意味では、

昨年の3.11事故の影響は、

当初心配されたほどではなかったことは間違いない。

(福島の一部は当然、全く別の配慮が必要ですよ)

 

放射能が怖いから、

子供を外で遊ばせられない、

親がノイローゼになる

という状況があるとしたら、

放射能が体に及ぼす被害リスクは

確かに、自動車事故などと比較できるかもしれない。

 

つまり、

もっともっとリスクが高いことが世の中にあふれているのに、

どうして、それほど恐れるのか?

という意味で。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« お盆で うどん そして、米... | トップ | 玄米 分搗き 白米 太る? »
最近の画像もっと見る