真夜中のつぶやき <murmur to oneself at midnight>

日々のちょっとした楽しみに・てんてんの書籍買物&萌review♪
ブログ内キーワードは【ブックマーク】からGO!

反抗期?奮戦記?!『子羊ちゃんのレジスタンス』

2010-10-31 | 読了本review
本日はダリアです

森本あきさん『子羊ちゃんのレジスタンス』
 強さこそ正義をモットーとする超お坊ちゃま校・水火土学園。高校2年生
 の受様はこの学園で最も権力を持つ生徒会長に五年連続君臨する男が
 ムカついてしょうがない。彼の過去の汚点で脅しをかけるも逆に陵辱され?!

日本有数のおぼっちゃま120人が集うトンデモ学園を舞台に
そのお坊ちゃま校を五年も牛耳る生徒会長と
彼を脅そうとして逆に弱み握られた同級生のラブバトル

受様の通う学園は
幼稚園から高校まで完全エスカレーター制で
超ド級のお金持ち120名が通うお坊ちゃま校。

強さこそ正義という帝王教育を実践する学園で
もっとも権力を持つのは生徒会長で有り
生徒会長選は一番の盛り上がりをみせるのですが

ここ五年間、生徒会長に君臨し続けるのは
日本最大財閥の一人息子である攻様ただ一人

誰もが彼の卒業までの天下を疑いませんが、
ただ一人本作の受様だけは
彼に勝ちたいと思い続けていました。

実際、受様は
生徒会長選挙では幼稚園のおねしょネタで
攻様を脅してみましたが
そんな大昔の話が効くはずもなく…。

負けた受様は
自棄食いで憂さを晴らすのですが、

受様に脅された事を根に持った攻様は
受様を脅す為にと一服盛って強姦し
喘ぐ様子をカメラに収められてしまいます

屈辱に震える受様はここで終わらず
更に攻様の弱みを探ろうとします。

受様の次なる作戦の成果とは

日本最大財閥の一人息子である攻様は
向かうところ敵無しでしたが
突然現れた昔馴染みの受様のちょっかいも
軽くかわしてその他大勢の一人として
対処しようします。

しかし
受様は攻様が思ったのとは違う方向で
バイタリティが有り過ぎて
攻様への反撃をやめません

そして受様も
攻様の傍にいて彼を知るうちに
攻様と自分の違いを実感していきますが
まだまだ恋までは遠かった二人。

しかし最後は
攻様を狙っているお金持ちが現れた事から
二人の仲に劇的な変化がって展開で
一昔前の学園モノの王道的なくっつき方なので
ちょっと好みが分かれそうな一作でした
コメント

全サ『ねこ田米蔵妄想エレキテルオフィシャル同人誌』

2010-10-31 | 全員サービス
本日は全サが到着です

ねこ田米蔵「妄想エレキテル」オフィシャル同人誌
 ご本人と「drap」作家陣による同人誌。
 皆様の妄想がつまった楽しい一冊。

あくまで商業誌の全サ企画なので
H度は雑誌より少し高いかな程度ですが
企画事態が面白いですね

ねこ田さんが夏にだしたdrap同人誌は
この企画をパクったというかパロったモノだったのかな

なかなか楽しい企画でした
コメント

俺様な攻様がヘタレた事件『ロマンスの王子様』

2010-10-30 | 読了本review
本日はダリアです

高月まつりさん『ロマンスの王子様』
 ヨーロッパ小国の大公殿下は教育篝の側近と秘密の恋人同士。外交活動が
 公務の殿下の今回のスケジュールは海外視察で、最終視察国が日本という
 里帰りを兼ねたもの!久しぶりの日本に喜ぶ殿下だったが…

ヨーロッパの小国の大公殿下の側近と
女王様を姉に持つ大公殿下の主従カプ王子様シリーズの最新作、
日本里帰り編になります

受様は父の国でオマケの王子様と言われながらも
国民の支持も厚い大公殿下となります。

この度めでたく大学を卒業した受様の
今の主な仕事は外交と福祉活動ですので
今回受様は里帰りを兼ねて
最終視察国を日本とした海外視察に出発、
20年を過ごした日本を目指します。

受様一行が成田に降り立ったあくる日の朝、
世間を騒がせたトップニュースは
欧州亡国から来日した若きプリンスの横顔

TV画面の中でレポーターの質問に
嬉々として答えているのは
受様も知らない「同級生」で、
マイクを向けられた女性たちも
アイドルの来日もかくやと言う程で
テンションの高さは否めません。

受様の里帰りはスタートから波乱の予感

拉致られる様に父の国に連れ去られた受様が
久しぶりに訪れる日本の地で巻き起こす
騒動は既刊よりはずっと穏やかな展開です。

と言っても芸能記者の取材騒動は序の口で
親友だと思っていた友人からの告白から
俺様な攻様がヘタレる程に
二人の思いがすれ違ったりと
結構コマコマ、ポロポロと波風は続き、
最後までたいへん楽しく読めました

限定版には前作『ウワサの王子様』の
後日談CDが付いています。

短いながらもしっかりラブラブで
フリートーク入りでぎゅっとお得ですので
せっかくなら限定版がおススメですよ
コメント

本日はサイン会に参加しました♪

2010-10-30 | 小説
本日は東京某所で開かれたイベントに参加してきました

中原一也さん『鍵師の流儀』
御堂なな子さん『誓いのキスは君だけに 』
あおいれびんさん『オーパーツセックス1』
流星香さん『おにもも!鬼王子桃瑠殿下が通る』
森本あきさん『碧の瞳に囚われて』
春原いずみさん『恋愛免疫不全症候群』
森本あきさん『秘書のヒメヤカな反抗』
ねこ田米蔵さん原作CD『先生はダミー』

今月2度目のサイン会です

今回は中原さんの新刊発売記念だったのですが
元々イベントで東京に出る予定があった上に
先生のオリジナル同人誌とペーパーがついて
電話予約OKときたらもう行くしかないでしょう

何人位のサイン会だったのか判りませんが
開始時間位に並んで2時間並びました。
ちなみに上のうち新刊はサイン会前に買って
並んでいるうちに文庫1冊読み切りました

サインを頂いて外に出たら
雨はますます強くなってましたけど
ここまで来たら某中古本屋さんで
またまた沢山買ってしまいました

行くと買ってしまうのですよね…
コメント

内心はバクバクなのです♪『裏切る唇』

2010-10-29 | 読了本review
本日もクロスです

火崎勇さん『裏切る唇』
 同級生の攻様への片想いを引きずったまま、彼と同じ会社に入った
 受様。ただ傍にいられたらと思っていたのですが、一緒に仕事をする
 事になったてパニクッた受様は気持ちとは裏腹な態度をとってしまい?!

受様が大学で出会って以来思い続けた
攻様との恋を実らせるまでのお話になります

受様には
大学時代から片思いしている相手がいます。

その相手とは同じ会社で机を並べている
社内でも結婚したい男ナンバーワンの二年目社員で
受様にとっては同じ部署で切磋琢磨する同僚になります

攻様は出会った当初から
イケメンな上に性格の良さがでるカッコイイ男で
これで自分が女だったら一目惚れだと思うほどの
トキメキを覚える受様ですが
ただ遠くから眺めることしかできませんでした。

そんな時、受様は
サークル部室裏で度々息抜きする攻様を発見
攻様の日常を垣間見る機会を得た受様は
攻様へのきもちが恋だと自覚するようになります。

そして四年になった就活時に
偶然攻様が受ける会社を知った受様は
その飲料メーカーの入社試験に
今後の全てを賭ける決意をします。

そして見事に受様は
件の会社に入社を果たすのですが

攻様と同じ部署に配属された上に
仲良くと机を並べられてパニクッた受様は
仲良くしようと手を差し出した攻様を
同じ部署の同期はライバルと宣言してしまうのです。
なんて見事な天邪鬼ぶり

攻様に近付きたい気持ちが強くても
自分の気持ちを知られて引かれたらと思うと
適度な距離を保たない訳にはいかない受様ですが
攻様と二人で新たな企画を任せれる事に

こんな状態で新企画は上手くいくのか
そして肝心の受様の恋の行方は

二人で仕事に取り組むうちに
攻様の興味が受様に向かうようになるのですが、

攻様が感覚重視で突き進む俺様系で
興味の無い事は完全スルーな人じゃなかったら
受様の言動をポジティプには受け止められなかったような

結局は天邪鬼な受様を受け止められる攻様の好みも
痘痕も笑窪的な感じもしましたが、

受様が攻様を好きなあまりに繰り返してしまう
気持ちと行動の裏腹さのギャップに萌えました
コメント

本日はオークションで♪

2010-10-29 | CD・DVD
そして本日はオークション品も到着

あおいびれんさん原作CD『男の子だもの!』

通販しようと思いつつ…
オークションでお譲り頂きました

早速聴いたのですがすっごく良いです

コミックスは結構テンション高くて
イケイケでノリノリな感じで進んでいるのですが

CDはコマの間を埋めるような
細かい説明がうまく入っていて
原作の早い展開がじっくりな作りになって
すっごく良いですよ

CDになると大抵は短くなるので
長くなったのは初めてかもで
すっごく得した気分です
コメント

全サ『身代わり伯爵ラジオCD男子限定身代わりトーク』

2010-10-29 | 読了本review
本日は全サCDが到着です

全サ『身代わり伯爵ラジオCD男子限定身代わりトーク』
 身代わり伯爵の文庫とコミックスの連動企画全サCDで
 この為の録り下ろししたドラマCD。

身代わり伯爵秘密のお部屋パスワード
 マメレージポイントの全プレ品。
 HPの隠し部屋に入れる鍵になります。

やっと届きました

CDは葉書で10月下旬って連絡有ってからも
なかなか来ない~とヤキモキさせられました。

あんまり時間がかかったので
頼んだ時程のテンションは無くなり気味ですが
内容は面白そう
コメント

全サ『優しい竜の記念本』

2010-10-28 | 全員サービス
本日は全サ品が到着です

やさしい竜の記念本
 やさ竜シリーズの完結を記念した記念小冊子。
 番外編を掲載した小冊子にイラストカード3枚付。

成宮ゆり書下ろしノベルズカード
 2ケ月連続刊行記念の図書カードとノベルズカードのセット。
 カードは書下ろしの短編番外編

どちらもやっと来たって感じですね

津守さんは薄いのに文字がびっしりで
思ったよりずっとボリューミー

成宮さんも思ったより細かな文字でしたが
カードなのでチョイ長めかな~って感じですね。
年内にあとどれくらい届くかな
コメント

やっと出ました♪

2010-10-28 | 小説
やっと…です

火崎勇さん『ブルーブラッド』

やっと出ました
夏に出るはずだったのに
伸びて伸びてやっと本日発売です

何をおいてもコレから読みますよ~
コメント

危機すらチャンス?!『秘密の幼なじみ』

2010-10-27 | 読了本review
本日はプラチナです

若月京子さん『秘密の幼なじみ』
 全寮制の男子校に在籍する受様はカリスマ生徒会長と幼馴染み。けれど
 生徒会役員にはファンクラブがあって、彼と親しくすると反感を買いか
 ねない為、関係は極秘にしている。ある日我儘な転校生がやってきて…

全寮制の男子進学校を束ねるカリスマ生徒会長と
洋装は地味だか和装でしっとり美人化する幼馴染の恋物語です

受様と攻様は幼馴染みの間柄。
二人は中高一貫制で全寮制の進学校に在籍し、

攻様はその高校でファンクラブまで有る
カリスマ生徒会長として君臨していました。

対する受様は老舗呉服店の次男坊で
着慣れた和服だとしっとり美人になるですが
画一化された制服では個性が没した
一般人と化してしまう地味男君。

ファンクラブの面々には
気に入らなければ制裁も辞さずという
過激派も多い為

地味な受様が制裁を受けるのを恐れた攻様は
表立っての接触を極力避けて
二人は密かな交流を図っていました

そんなある日、
理事長の甥っ子が受様のクラスに転入し、
奇しくも受様の同室者となりますが
彼の存在は受様のクラスばかりか
学校全体に時ならぬ嵐を巻き起こすのです

転校生は同室になった受様を親友と呼び、
何かと言っては自分と一緒に行動する事を強要、
受様の話を聞かないばかりか理解もせず、

その上、
生徒が遠巻きにしている生徒会役員達に懐いて
味方につけた為に受様は
自分達が可愛いがる転校生の親切を
無にする嫌な奴と見られる事になります

転校生に関わるストレスで
押しつぶされそうな受様の唯一の救いは
攻様の存在でしたが

腹黒王子の様副会長から小悪魔双子の会計、
堅物書記と役員達を次々と落とした転校生の
次なる標的はカリスマ生徒会長である攻様
この後、
受様はやっかんでいた生徒会の面々に
暴行を受けるのですが
カッコよく駆けつけた攻様が助け出され、
攻様の一喝によって事態は終息へと向かい
主役二人の恋も落ち着くところに落ち着きます。

転校生の言動のウザさ具合を
真面目に読みこむとちょっと疲れるかもですが

この転校生が嫌な奴で有ればある程
受様の良さが際立っておりますので、
受様を手に入れる為に日夜暗躍していた攻様にとっては
受様を恋人にする大チャンス

一体どこで攻様が策士の本領を発揮するのかと
ドキドキいっぱいで読み進みました。

姫の危機に颯爽と現れる王子の図と言う
王道設定も堪能できてとっても楽しかったです
コメント

本日買って明日も買う

2010-10-27 | CD・DVD
本日は思ったより有りません

森本あきさん『官能小説家は困惑中』
活字倶楽部2010年秋号
和泉桂さん原作CD『終わりなき夜の果て』

今週末は来月の新刊なので
今月末発売は今日か明日かとルルルルルンと
本屋さんに行くましたが思ったよりなくてショック

そのワリにはここ最近に買った本で
今、机の周りはごちゃごちゃです。
それこそ明日も明後日も買うのに~

CDは原作本も読み終えていないのですが
通販で付く特典の小冊子目当てで頼みました

オークションでとも思ったのですが
既刊のCDが特典小冊子付きだと下がらなかったし、
今回3枚組なのでもう気分は清水です

せっかく買っても
原作読んでから聴くなら下巻は来月だし
手にある上巻も厚過ぎて手がつけられません
コメント

彼の視線の先にいたい『アナタの見ている向こう側』

2010-10-26 | 読了本review
本日はショコラです

火崎勇さん『アナタの見ている向こう側』
 美人で俺様のデザイナーの受様は行き付けのカフェでシェフの視線が気に
 なっていた。その視線は自分が可愛がっている後輩に向けられている事か
 ら、一途な想いを好ましく思った受様は彼の恋を手助けしようするが…

火崎さんのお話は
キャラの秘密とその謎解きが楽しみなのですが
本作は攻様の視線の謎が核なお話です

受様は眉目秀麗で、
昔から成績優秀、スポーツ万能な上
人付き合いも良いのですが、

人の好き嫌いがはっきりした俺様な性格で
王子様的見た目と大きな開き有り過ぎると
歴代の彼女には不評な男でした。

受様自身は自分の性格が悪い事も
その生き方にもポリシーを持っていたので

現在のデザイン事務所ではその性格と才能とで
デキるグラフィクデザイナーとして
悠々自適な生活を送っていました

受様には会社近くにお気に入りカフェがあります。
そのシェフこそ今回の攻様になります

攻様は鋭い眼差しを持つ背のた高く
いつも怒ったような顔つきの男で
裏方に徹していましたが

受様が事務所の新人君と連れ立って訪れると
料理も頼まないうちからいつも新人君を見つめていて
攻様の視線の意味が気になりつつも
新人君にちょっかい出す訳でもないならと
積極的に彼と関わる事は無かったのですが…

ある日、そのカフェで頼んだ料理をほおって
下絵に没頭していた受様を
攻様が責められたのがきっかけで話をして以来
受様の中で攻様への興味が巻き起こります

そして攻様と親しく接するうちに
新人君の写真を大切にしまいこむ攻様の姿に
ソレが自分だったらと思うようになり…

二人の恋の行方はいかに

新人君を見つめるだけの恋をする攻様に
興味を持った受様でしたが
いつかは変わると思っていた攻様の態度が
いつまでも変わらなかった事から
徐々にその変わらなさに惹かれていきます。

二人の恋に
新人君と同僚の恋も絡み合っていて
最後までとっても楽しく読めました

攻様の秘密が解けてから読み返してみると
攻様の言動って新人君に対してじゃなくて
受様に対してだったのね的な言動が散見

判ってみれば納得ですが
攻様は誤解を利用していた面も有りの
結構強かさんなので
今後の受様はちょっとヘタレるかも
コメント

本日もオークションで

2010-10-26 | 小説
本日もオークションで品到着

北川あやせさん『つたない恋のゆくえ』
北川あやせさん『執事が誓う純愛』
榊花月さん『待ち合わせは古書店で』

昨日のお品を検索中にヒットしたので頑張ってみました

もうすぐ新刊も出るのに
またまた山を作りはじめています
コメント

オークションでGET

2010-10-25 | CD・DVD
本日はCDが到着

真崎ひかるさん原作CD『白の彼方へ』

オークションってココってラインを引いてやらないと
どこまでも~って時があるので注意ですが
今回はお得にお譲り頂きました

結構前に出たCDですが
サイバーフィズのCDなので
コミコミさんで半額セールをしていたのです。

でもひょっとしてとヤフオクを覗いたら
ちょうど出品されていて
ギリギリ価格で競ってみたら落とせてラッキー

コメント

全プレペーパーを申し込み♪

2010-10-25 | 全員サービス
本日は全プレペーパーを申し込みました

ドラ描き下ろしコミックペーパー

先週届いたコミックスの全プレペーパーです

高沢さんのペーパーはたぶん
一面イラストだけだとは思うのですが
違った時にとってもショックなので
忘れないうちに早々に申し込みをしないと
コメント