フルタイムワーキングマザーの小学校受験チャレンジ

フルタイムワーキングマザーです。保育園児の長男が小学校受験し、私立小学校に無事決まりました。次は次男。大好きな旅行記も。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

貯蓄、お金のことなど

2017-12-28 21:57:51 | 日記
格安スマホにして、約一年。
当初は私だけ格安スマホにしましたが、
その後夫も格安スマホに。
家のインターネットも解約し、
家でネットをするときはテザリングで。
そして、IP電話でしたが逆に固定電話に変えました。
一時期、家電も合わせて
2万6千円も通信費がかかっていましたが、
今は固定電話にしても、月々1万2千円程度。
半額以下!
固定費の思い切った見直しはとても大きいです。

電気代も、エネオスに変えたので
TポイントやANAマイルも貯まってお得になりました。

少しでも高い金利を求めて地方銀行のインターネット口座を2年前に開設しました。
その当時は高かったのに、どんどん金利引き下げになってしまい…
でも、やはり大手都市銀よりも金利は高いので、
先日ボーナスが出たのでまとまった金額を定期に移しました。
金利引き下げ前のギリギリのタイミング!

投資信託も、また海外の商品を買い直し、
今のところいいペースで推移しております。

最近、服もベーシックなものに落ち着いてしまい、
全然買わなくなってしまって…
会社でも、ほぼスーツで落ち着き、
とてもリーズナブルで楽チン!
同じスーツ2日連続でもインナーやアクセサリーの印象を変えれば問題なし!
その上、周囲からの評判も良く、
急な来客、外出、会議にも対応でき、
こういう小さな積み重ねが、昇格に繋がると思っております。
来年もしっかりスーツで仕事します。

子どもを私学に入れるということは、
いろいろ覚悟も必要なので、
貯蓄、仕事、来年も頑張ります!

まあ、ご褒美として、
ジュエリーを3万円分買ってしまいましたが。。
あと、スキーウェアもそろそろ新調したい!
来月二泊三日でスキー旅行に行くので、年始のバーゲンで買ってしまいそうです。

地域格差

2017-12-24 23:41:29 | 日記
衝撃の事実。

地元の公立で中学受験をした、賢そうな女のお子さんに聞いたところ、
クラスで中学受験をした子はその子一人だけだったそう。

隣のクラスには二人いました。

とのこと。

それを聞いたのはうちの母だったのですが、
えーー!信じられない!あなたの時代だってクラスに5、6人はいたわよね?
と家で言ってました。

私の時代とは平成初期ですね。
私が今住んでいる地域と、小学校の時に住んでいる地域は別なので、地域格差をまじまじと見せつけられた出来事でした。

私が通っていた都立高校ですが
昔よりレベルが上がっていて今の私だったら絶対受からないと思う…
この地域の公立に漫然と通っているだけでは、危険な気がします。
やる気のなかった次男の受験も年明けから本腰入れて取り組まなければ!

大学入試も今後変わる中、息子にはどんな学校が合うんだろう、どんな教育を受けさせてあげればいいんだろう?
とぐるぐる考えながら、

会社の課題図書やらを読んでいる師走です!
論文にも終われながら、卒園文集もやらなくてはいけなくて、受験終わっても全然楽になってない!
でも、マルチタスクをこなす自分は、嫌いじゃないです。

ちなみに、今年は昇格してしまい、
人事考課が普通に戻ってしまったため、
(昇格間近の人に人事考課を良くつけるうちの会社)
ボーナス査定も普通になってしまい、
昇格したのに、年収が去年より3万円下がっていたというのも衝撃の年末でした。

お教室選び難航

2017-12-18 23:00:05 | 次男受験
標題の通り!
お教室選び、難航しております。
先日行った個人塾は、本当に超個人塾で、
マンションの一室の狭い部屋でやる感じで…
大手のシステムに慣れてる身としては
戸惑いました。
先生は優しく、合間にお茶菓子も子供に出してくれたり、
本人は楽しんで体験できたんですけど。

ただ、やっぱり話を聞くと皆そこの個人塾と
どこかのお教室と掛け持ちが多いみたいで。
掛け持ちは、正直ワーママにはキツイです。
掛け持ちで合格実績が良いのか、その個人塾の質が良いのか、
よくわからなかった。
ただ、費用は大変良心的でした…

でも、長男が行っていた大手お教室を否定されたりして、
凹んで帰ってきました。
大手と掛け持ちするならJが良いと言われ、
←なぜ掛け持ちを推奨するのか…?
とりあえずJも年明けに体験することにしました。

その体験で思ったことは、長男と次男の性格の違い!
前からそう思っていましたが、やっぱり性格は真逆でした。
お教室選びも、学校選びも、同性とは言え
長男と次男でアプローチを変えなければ、と
確信しました。

長男は、シャイで繊細で傷つきやすくて、
新しい環境にすぐには飛び込めないタイプ。
しばらくお教室でも一言も発しませんでした。
長男のお教室を否定されましたが、
あの当時の長男にはその教室が最適だと感じ、
入会しました。

次男は、逆に行動観察などが得意なタイプ。
個人塾の体験でも、大きな声で発言しながら取り組んでいました。
そして、でっかい声の独り言も多い笑。
でも、プリントの出来は長男の方が良い。

でも、メンタルが強い次男だったら母子同室のJでも大丈夫かも。
長男は親がいると恥ずかしがるタイプで、
普段と真逆な行動をワザとしたりして、
でもそれを私が叱るとすごく傷ついてる。
今も接し方を悩むことがある長男君です。

とりあえず次男はしばらく家庭学習でのんびりして、
年明けの体験に行ってきます。
筆圧が弱いので、そこだけは早めに直したいです。

学童と放課後、習い事問題

2017-12-14 22:48:55 | 長男受験
ランドセルが届きましたー!
長男わくわく!嬉しそうでした。
良かったあー。
でも、私立のデザインなのか?
今ひとつ機能的でないのが気になりましたが、
夫曰く(私立小出身)、自分が小学生の時と同じデザインで違和感ない、
とのこと。

いやー、留め具とかもっと市販品でよい機能あるよ!
と思いましたが、私立だから仕方ないですね。

学童ですが、地元の家から近い学童と、
学校近くの民間学童、両方申し込む予定です。
春休みのうちは、学校まで通ってられませんから、
保育園の子も多い地元の学童に行ってもらって、
徐々に民間学童にも慣れてもらえたら…と思います。

先輩方の話を聞くと、
学童は保育園とは違い親同士の関わりはほとんどなくなって、子どもだけの世界になる。
親は、保育園の友達がいるからと、学校とは別の学童に入れようとする人もいるが、だんだん子供は学友と遊びたがるようになり、違う小学校の学童には行きたがらない。
などと聞いたので、緩やかに学校近くの民間学童にシフトするのでは、と思っています。

まだまだ、小1の壁が想像できず、
どんな感じで放課後を回そうか、ぐるぐる悩んでいますが、
まずは習い事でパンパンにせずに、
子供が学校生活に慣れることを大切にしながら、
ゆっくりいろんなことに取り組んで行けたらと思います。

前にも書きましたが、習い事でパツパツなスケジュールは我が家は反対です!
スケジュールに追われる日々では、
クリエイティブな発想などが生まれなくなると思っています。

空手やりたい、サッカーやりたい、
と本人はいろいろ言っていますが、
平日は時間的に無理ですし、土日もすべて潰れます。
まずは校庭で思いっきり走り回っておいでーと
願う母です。

中学受験に震える

2017-12-10 23:57:19 | 日記
夜な夜な、論文やら書いております。
ついこの間まで願書をずっと書いていたのになー?
しかし、子どもの願書の時はめちゃくちゃ集中できて
早め早めにとりかかれていたのに、
自分の論文はどうも気が散ってしまうのと、
すべてギリギリです!!
ギリギリでいつも生きていたくはないのに…←

論文の合間に、雑誌で見た、
中学受験の問題を解いてみたのですけど、
やっぱり解けない…
これ、答えが間違っているんじゃ?←んなわけない

6年後の中学受験を想像して震えますね!
恐怖で!

基礎をきちんとやっていればできるのか。
私は公立ラッキーパターンと、
数学を捨てて英語と国語で勝負した戦略が
功を奏して運良く難関大学に合格できましたが、
結局基礎学力は低いですね…

子どもの学校選びは厳しい環境ですが正解かも。
頑張って基礎学力をきちんと身につけ、
この難問にびくともしない学力、精神力をつけてほしいです。

中学受験を経験した子はそりゃすごいわ、
内部進学の子たちとも差がつくのも頷けます。

うちの子はどうなるんだろう??

低学年のうちは、いろんなことに興味を持ち、
わからないことを知ろうとする意欲を大切に育てたいと思っています。