フルタイムワーキングマザーの小学校受験チャレンジ

フルタイムワーキングマザーです。保育園児の長男が小学校受験し、私立小学校に無事決まりました。次は次男。大好きな旅行記も。

ネット漁りはやめましょう!

2018-10-22 21:54:23 | 長男受験
勢い付いて連投ですが、まったく更新していないのにアクセス数がすごい。
皆さん、受験で検索してるんでしょうか…
ただでさえ、まだまだ、小学校受験はマイノリティー。
大人になったらどこの小学校出身かなんて聞かれないのにね。
ほぼ出口(大学以上)の学歴判断な世の中ですけどね。
それでも小さい頃からの積み重ねがその結果ですもんね。

ブログ書いていてなんですが、
学校の話はネット情報を鵜呑みにしないほうがいいですよ。
自分の目で見て感じたことがすべてです。
人の話も半分くらいで聞いておきましょう。

お子さんの小学校を、ネットの情報で決めるなんて馬鹿馬鹿しくないですか?
特に最近2ちゃんねる化した某サイト。

でも、精神的に追い込まれている時ほど検索して読んでしまうんですよね、わかります。

でも、ホントにいいことないですから!

人の評価もどうでも良い!
子供のことを考えて考えて、結論を出した親のあなたの判断が絶対的に正解なのです。

気が滅入る時ほど、子供の目を見て抱きしめてあげてください。
私も去年の今頃はよくそうしていました。親の方が子供に包み込まれているような気がして、落ち着きました。
受験後も小学校入ればいろいろ、それこそいろいろありますが、その度にギューーーとしてます。

学童と放課後、習い事問題

2017-12-14 22:48:55 | 長男受験
ランドセルが届きましたー!
長男わくわく!嬉しそうでした。
良かったあー。
でも、私立のデザインなのか?
今ひとつ機能的でないのが気になりましたが、
夫曰く(私立小出身)、自分が小学生の時と同じデザインで違和感ない、
とのこと。

いやー、留め具とかもっと市販品でよい機能あるよ!
と思いましたが、私立だから仕方ないですね。

学童ですが、地元の家から近い学童と、
学校近くの民間学童、両方申し込む予定です。
春休みのうちは、学校まで通ってられませんから、
保育園の子も多い地元の学童に行ってもらって、
徐々に民間学童にも慣れてもらえたら…と思います。

先輩方の話を聞くと、
学童は保育園とは違い親同士の関わりはほとんどなくなって、子どもだけの世界になる。
親は、保育園の友達がいるからと、学校とは別の学童に入れようとする人もいるが、だんだん子供は学友と遊びたがるようになり、違う小学校の学童には行きたがらない。
などと聞いたので、緩やかに学校近くの民間学童にシフトするのでは、と思っています。

まだまだ、小1の壁が想像できず、
どんな感じで放課後を回そうか、ぐるぐる悩んでいますが、
まずは習い事でパンパンにせずに、
子供が学校生活に慣れることを大切にしながら、
ゆっくりいろんなことに取り組んで行けたらと思います。

前にも書きましたが、習い事でパツパツなスケジュールは我が家は反対です!
スケジュールに追われる日々では、
クリエイティブな発想などが生まれなくなると思っています。

空手やりたい、サッカーやりたい、
と本人はいろいろ言っていますが、
平日は時間的に無理ですし、土日もすべて潰れます。
まずは校庭で思いっきり走り回っておいでーと
願う母です。

決めました&周りは悲喜こもごも…

2017-12-03 22:12:22 | 長男受験
国立もチャレンジしましたが、ご縁はありませんでした。
実は先日名前を書いた某国立の本試験は受けませんでした。
私立のご縁がいただけたので、無理してチャレンジしなくても…
と思い一校だけ受験しました。
これで、やり残したことはありません!
いろいろ思うところもあったので、
次男に生かすとして。

息子に学校が決まったことを伝えたら、
単純に喜んでいました!!
決めてあげられてよかったーと思いました。

週末はリビング学習に備え、家具を見に行ったりしました。
ワクワク。

我が家は本命校ではないですが、今から思うと
本命ってなんだったのか?という感じです。
憧れだけで受けてみて、あれ、ちょっと違うかな?
と感じたところもあり。
ご縁をいただけたところは、面白い偶然が重なり、
導かれたような感じもします。

ここだけは言いたい!!!
本命校、そして、言い方は悪いですが
本命校ほどではないけど行かせてもいいなと思う併願校も絶対に決めた方がいい!!
もちろん、運良く高倍率を抜けて合格してる人も周りにいるでしょう。
でも、なんでこの子が?という子が軒並み全滅という恐ろしい結果も目の当たりにして、
本当にゾワっとしました。

所詮、そんなに差がない5、6歳児の受験です!
うちの子は大丈夫、と思わずにきちんと抑えの学校も決めておいた方がいい。
本当の差は中学受験、高校、大学でつくのだと思います。

うちのお教室で、古くからいるよくできるお子さんたちは、
皆さん多分第一志望ではないところに通うことになってます…
でも、皆さんこれがうちの子に合う学校だと信じて
吹っ切れている感じもしました。
ただ、本当に本命校しか受けない自信満々のお子さんが本気の全滅で…
この度の国立で受かってるといいけど…
でも、本当にできるお子さんだったので、
まさか全滅とは誰も思っていなかった…
憔悴しきっていたお母さんを見て胸が痛みました。

受験は本当に辛い経験でした。

でも、うちは次男にも受験させます。

やれるところまで、やります!!

頑張った息子に涙

2017-11-30 22:50:03 | 長男受験
すべて終わりました。
ここまでよく駆け抜けました。
やりたいことを我慢し、わけわからないまま、
毎週末お教室。
お弁当持って季節講習。
そんな二年間を過ごし、お教室が大好きに、
教室に行くのが日課になり、先生のことも大好きに。
なんだかんだ、お金を使い、こんなに使わなくても良かったとは思いますが、
私もかなり先生方には頼ってしまったし、感謝しています。
先生個人的にはみんな大好きです。
ただ、会社のシステム的なところは商業的過ぎてコスパが悪いと思いますが…

もう、お教室に行くこともありません。

それでも、今日はいつも通りに挨拶して帰って行きました。

いつも通りにしないと、私が泣いてしまうから。

お受験は思ったより過酷で神経すり減りました。
親の心が強くないと無理です。

最後のテストで、考査に誘導される息子の後ろ姿…
ここまで、小さい体で頑張ってきた息子の後ろ姿…
不覚にも学校の中で涙が出てきました。

苦労せず志望校に受かっていたらこんな気持ちにはならないでしょう。
この気持ちを経験するのはしんどかったですが、
すんなり受かるよりいろんなことに気がつきました。

自慢の息子です。

お教室の他のお母さんももう二度と会わないかもしれません。
うちの息子が大好きだった女の子のお母さん…
今日ちょっとお話しできましたが、
もう会わないかもしれない。
そのことを息子に告げると、

いつか会えるよ。

と。

そうだね、みんなそれぞれの道を進んで、またいつか会いたいね。

とある学校の思い出

2017-11-22 22:20:12 | 長男受験
とある受験した学校は、個別テストでした。
かなり独特の雰囲気で、これ大丈夫かな…
と半ば諦めの気持ちで受けました。

途中トイレに行く時に、
教室で先生と一対一で何やら取り組んでいる息子の姿が見えてしまい、
大丈夫かな……。
とすごく不安に。
先生も怖そうなおじいちゃん先生でした。

でも、帰ってきた息子の顔はとても楽しそうで
「先生ができるとこまでケンケンしていいって言ったから僕体育館二周もケンケンしてきた!疲れた!!」とイキイキしていました。
そして、同じグループの子と友達になったみたいで、
「一緒に帰ろう!」と誘う始末笑笑。

もちろん、お互い大人の対応で一緒には帰りませんでしたが、
2時間も個別試験を受け、
最後広い体育館をケンケンで二周もした長男がたくましく思え、
成長に胸が熱くなりました。

次の日、「ケンケン頑張りすぎてふくらはぎが痛い…」と言っていましたが苦笑。
その言葉にも、母、涙が出る始末。
頑張った、頑張ったよ、

事前面接でまったく手応えがなかったにもかかわらず、
その学校は見事合格。
入学は見送りましたが、
息子の頑張りがとても嬉しい受験になりました。