フルタイムワーキングマザーの小学校受験チャレンジ

フルタイムワーキングマザーです。保育園児の長男が小学校受験し、私立小学校に無事決まりました。次は次男。大好きな旅行記も。

親のフォローは大事

2018-11-28 07:55:41 | 長男小学校
長男が寝てから、こっそりランドセルを確認し、
時間割通り入ってるか、鉛筆は削られているか
削っていなかったらゴリゴリ私が削り、
またランドセルに戻してあげてます。

基本的には子供には、自分のことは自分で!
と小受の時から言っているのですが、
やはり、見えないところの親のフォローは大事だし、まだまだ必要だと思っています。

まずは忘れ物なく毎日学校に通い、
自信をつけさせ、自己肯定感を植え付けることが、
低学年のうちは大事なことかと。
それでなくても、毎日電車に乗って遠い学校まで通い、
小さな体で本当に頑張っていると思うから。

実は、小学生になったほうが、宿題や勉強は大変です…
次男の家庭学習なんて、長男のついでにやらせてる感じ涙。
受験が終わっても楽にはなりません!!!

むしろ、これからですね。

最近の学校のようす

2018-10-22 15:45:07 | 長男小学校
ブログ放置していました。

いろいろありますが、長男は楽しそうに学校に行っています。
仲良い友達もできて、夏休みは一緒に博物館にも行ってきました!

まあ、やんちゃな男子ゆえ友達とトラブルもあり、
平謝りの時もあるのですが、
皆さん常識的な心温かい方が多く、ほっとしています。
が、また最近何か友達関係で先生にきつく叱られたらしく、
ちょっと今先生とその件でやり取りしていますが、
まあ、低学年はこんなものかな。
私立小なので、面倒見はいいのかな?
でも、もう少し学校だけで解決してほしい…ゴニョゴニョ。
本人は全く気にしてないですが…←少しは反省してください!!

日記も毎日、自学も毎日、学習面では相変わらず手厚い?スパルタ?な感じです。

もうすぐ入試ですね。

息子の学校は、息子が唯一、
楽しかったー!!!と顔を真っ赤にさせながら試験から戻ってきた学校でした。

第一志望ではないものの、息子に合ってる学校だったんですね。

皆さんにも御縁がありますように。

やはり私立小

2018-05-18 09:23:06 | 長男小学校
私立の小学校に通っている長男。
本当に今の小学校で良かったと思っています。

長男が好きな自然がいっぱい。
いつも、池に落ちて帰ってきます笑。
木登りも大好き。
制服が毎日真っ黒!!!下洗いしないと洗濯機だけでは落ちませんー。

地元の学童も、地元の公立小学校内にありますが、
保育園の友達が多いので違和感なく遊んでます。
民間学童はとてもコスティなので、
公立学童に馴染めて良かったです!

地元の公立小学校のお母さんと話すと、
やはり先生の愚痴や、お友達の愚痴(保育園時代から家庭に問題があるお子さん)、
そして、授業の愚痴などが出てきます。

学校の勉強はまったく心配していないですし、
お友達関係も、順調。
そして、毎日先生が学級だよりを書いてくださるので
授業の様子がよくわかります。
毎日、書いてくれる先生には本当に頭が下がります。

児童をそっちのけで学級だよりを書いているのでは…などという学校もあるようですが、
私立ならではで、授業が一年生から専科の先生になるので、
担任が毎日学級だよりを書くことが可能なのかなと思います。

第一志望の学校がダメなら公立でいい、
とよく耳にしますが、
本当にそれで納得できるかよく考えてから
学校選びをするのが大事だと思います。

小学校生活も大変!

2018-04-20 07:10:25 | 長男小学校
受験が終わっても楽にならない…

昨日は、ランドセル空っぽで帰ってきました。
まだ宿題はないから良いですが、
連絡帳も学校に置きっぱなしで、予定が確認できない。

前日の夜にきちんと確認してもたせた教科書も、
なぜか
「持ってくるのを忘れました」と言って先生に借りたそうです。
いえいえ、家にもないですし、そもそも自分でランドセルに入れたよね?
どこ置いたの?

かなり、厳しく確認したので、
今日は、ちゃんと持って帰って来ますように…

ついには、次男にも朝から
「空っぽでかえってきちゃだめだからね!!!」
と言われる始末。

とほほ。。。

通いやすさは大事

2018-04-13 07:35:14 | 長男小学校
私立小学校の受験に関しては、
遠いから受けない、と言う発言をすると
お教室の先生に叱り飛ばされる感じでしたが
実際に通わせてみると、
近ければ近いほど良いですね笑、
そりゃーそうだ。

少し遠い都心の学校も、ギリギリまで検討しましたが、
毎日の息子の様子を見ていると、
比較的通いやすい距離の学校でよかったなと感じます。

実家の母も私以上に心配性プラスめちゃくちゃ教育母なので、
孫のことを心配して、途中の駅で待ち伏せ…
ではなく、途中の駅で待っていて、
長男と一緒に帰宅し、学童まで見届けてくれています。
最初が肝心!!
と、早めに学童から帰らせて家で私の母が勉強を見てくれています。

私は時短で6時半頃帰宅し、次男の勉強だけ見れば良い感じです。
長男が慣れてきたら一緒に学校の勉強も見なくては。

次男の勉強をしている間、長男は隣で本を読んだりブロックで遊んだり、
ゆっくりしています。

そこまで、疲れ切ってグッタリしている様子はないのでホッとしてます。