フルタイムワーキングマザーの小学校受験チャレンジ

フルタイムワーキングマザーです。保育園児の長男が小学校受験し、私立小学校に無事決まりました。次は次男。大好きな旅行記も。

お金は大事だよ

2018-11-15 13:48:50 | 日記
国立がまだですね。
国立のあとに大きく動きますので!
まだまだ終わりじゃない。
(我が家は無風でしたが笑)

高校までの一貫校、中高の偏差値もなかなか良い、
小学校の倍率は6倍?もっとか?
という学校に合格を持っていた人が、
国立受かったらアッサリそっちに行きました。

国立といっても、高校受験はしなくてはいけない学校です。

中高まで安泰な高倍率の私立を蹴った理由はただ一つ
「やはり私立はお金がかかるから」のみ。

この時期は冷静さもかけてくるので、
高い学費も何とかなると思えるのですが、
やっぱり私立はお金がかかります…
うちみたいな共働きサラリーマン、二馬力でやっと、子供は2人、の家庭はかなり厳しいです涙。

高倍率な小学校の合格もあっさり手放す家庭、
結構ありますよ!

確かに高校まで、そして大学も私立かと思うと倒れそうになります…
うちも国立受かったらどんな私立でも手放すなー。
夢のまた夢の話ですが。

芸能人の子、公立小人気

2018-11-08 07:33:03 | 日記
標題の記事がYahoo!トップニュースに載っていたので
思わずクリックしました。

とある、私立女子校の先生が言っていましたが、
最近は芸能人の子が受験すると必ず受かる、
芸能人だから取っているのか…だんだん派手な感じの親御さんも増えてきて、
学校の校風が変わってきている。
そうです。
そして、その一方で公立小にあえて入れている芸能人の親御さんも。

一般人よりはるかに収入は高いのに、
皆さん堅実的ですね。

目黒区、渋谷区、港区、世田谷区あたりなら
公立小でも割と良い地域なのかな…

その地域の公立小だと、中学受験は当たり前のように
先生が児童に接していました。
「中学受験の勉強で忙しいと思うけど、
早く寝ろよ!」
と声をかけているのを聞いてしまった。

私もこの1年でぐるぐる悩んでみようと思います。
しかし、どの私立小でもお教室に全く通わず入りました、という家庭はごく稀です。
きちんとお教室に通っていたお子さんは、
やはり賢いなあーと息子のクラスメイトを見て思います。

そんな私立小の環境で勉強させるか?
公立小に飛び込むか?

難しい。


ひと段落した頃でしょうか

2018-11-07 09:14:47 | 日記
いろいろな思いが混ざっていて複雑な一週間だった気がします。
去年の今頃は。

第一志望に合格してバンザーイな人はともかく。

ふるわなかったら方でも二次募集校もステキな学校がいっぱいありますよー!
諦めないで!!

公立は良い学区でも、先生が変わればまた問題は起きます。
もちろん、私立も問題は起きます!
人が3人集まれば社会ができますから。
でも、その対処や対応について、
親としては初めてのことで戸惑う部分はありながらも
学校側は問題解決に手慣れている印象があるのが私立です。
授業が停滞することもない。
ここが私立の強さかなと。

諦めず、最後まで頑張ってー!

論文結果

2018-05-30 23:15:08 | 日記
論文の結果が返ってきました。

なんと、上司が
「自分の部下史上、最高の評価をもらった論文だ!」と喜び、
ハイタッチを求められました笑笑

優秀論文として評価が出ていました!!

去年の冬から書き進めてきた論文、
3月に提出し、やっと結果が出てホッとしました。
子供の受験、卒対の中よく頑張ったよ、自分…涙。

これでしばらくは、気持ち的にはゆっくり仕事ができます。

嬉しくて子供たちにもその出来事を報告。

作文ではなまるもらったよ、
と説明すると子供たちも喜んでくれました。

夫には無理矢理お祝いのシュークリームを買ってきてもらいました(夫の会社近くに美味しいシュークリームのお店があるのです)

次の昇格試験は2年後。
これが終わるとあとは上司の評価だけで、管理職になれます。

上を目指して頑張ります!

車を買いました

2018-04-16 07:59:11 | 日記
どこにも発信できないので、ここで言わせてください!
あ、子供が小学生になり、もともと全然賑わっていない私のSNS周りですが。

下火のFacebook、インスタももっぱら閲覧のみ(大好きな猫動画)、ツイッターも趣味の世界のみ…

子供の制服を載せることなんて絶対しませんよー、
facebookは友達限定ですが、いろいろ今ありますしね。

えっと、発信したいこととは、

車を買いました!!!

それだけです笑。

受験終わってホッとしたのもあるのと、
今の車がちょうど5年の車検を終え、6年目に突入し、毎年の夫の確定申告で、車を減価償却しているため、その税金対策的なものもあるのですが。
(夫はサラリーマンですが、別の収入もあるため)

次の車は、欧州のディーゼル車です。
我が家では初めての外車!
それだけで、ミーハーな車好きの私はルンルンです。
→夫の方が車には興味ない我が家。

さて、これから、ディーラーに頭金振り込んで印鑑証明取ってきて、午後から保護者会行ってきまーす。

納車はゴールデンウィーク明けですと。
輸入車は在庫が国内にあるか、ないかで、
納車日が全然違うことを知りました。

欧州二社と迷ったのですが、
同じお教室にいたお医者様のご家庭が、
もう一つの欧州カーをブンブン言わせていたので、
別の方の車にさせていただきましたw

よし、仕事がんばろ!!!