広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雑穀の収穫

2008年10月02日 16時28分27秒 | 雑穀

我が家のキッチンガーデンにて、6月上旬に種を播いた雑穀を収穫。

 今回収穫したのはタカキビヒエ

今年は購入した種をまいたので、来年の種の確保と自給用で少し食べる分くらいの収量だが、今年自家採種した種で、来年は自給率100%を目指したい。

 

他の雑穀はというと、モチキビは倒伏したために、モチアワは鳥のえさになった為、それぞれほとんど収穫できなかった。

 今年の反省と来年の対策として、

キビは倒伏防止に2条で播くか土寄せする。

アワに関しては目の細かい防鳥ネットを使用。

 今年は、何かしら雑穀のイベントも(定植や収穫も兼ねて)出来るといいなと思っていたが、キッチンガーデンの裏が竹林で、やたらとやぶ蚊が多いため、断念。

来年は場所を変えて作付けの量も増やそうと思うので、雑穀のイベントにしたい。

 

 ちなみに家庭での調整法や雑穀の最新の情報は、こちらの本を参考にしています。

http://www.tsubutsubu.jp/01magazine/index.html

 

雑穀の調整法のDVDも出ているそうです。たくさん作りたい人はこちらもお勧め。

(ちなみに僕には高くて買えないので、買った人がいれば見せてください~

http://www.tsubutsubu.jp/04buy/video/VIDEO_04.html

 

雑穀つくり方・生かし方―「いのちの種」を畑と食卓に呼び戻す
古沢 典夫
創森社

このアイテムの詳細を見る
コメント

雑穀の穂が出ました

2008年08月11日 21時55分18秒 | 雑穀

自宅前の畑に植えた雑穀の穂が付き始めました。

写真は「もちあわ」。

雨が、全然降らないにも関わらす、どれも立派に実った。個人的には、「もちあわ」と「たかきび」の立ち姿が特に好きです。

人工的に作り出された芸術も好きなのですが、それ以上に、自然の営みの中で作り出されるものは、芸術的で普遍的な美しさを持っていると思う。

今回「たかきび」は種取り用に、「ヒエ」「もちあわ」「もちきび」はそれぞれ自給用で食べようと思う。

コメント (2)

雑穀の苗を植えました!

2008年06月21日 17時23分54秒 | 雑穀

 先日、自給用に「たかきび」「ひえ」「もちあわ」「もちきび」の定植をしました。

ハーブ、野菜、から始まり、果樹、稲と始まった作物の中で唯一、手を着けてなかったのが、雑穀でした。

我が家は、特にに雑穀、豆類を使った料理をする事が多いので、今年は雑穀に挑戦。

以前「ひえ」を直播した事があったのですが、発芽した時に、草なのか雑穀なのかわからなくなり、失敗しました。

(ちなみに、直播のときは割り箸などで植えたところに、印を付けておくと良いそうです。)

今回はその経験を生かして、稲の育苗箱で苗を作りました。

結果、苗はうまく作れたのですが、ちょうど田植えと重なってしまい、ばたばたしましたが、もちあわ以外は、なんとか植え付け終了。

初めてなので、どれくらいの収量があるのか見込みがつきませんがたくさんできるようであれば、調整してくれるところを探さないといけないかな。

たねは、ここで購入しました!

  つぶつぶファーム  http://murazato.com/cargopro/shop-tubutubu.html

雑穀つくり方・生かし方―「いのちの種」を畑と食卓に呼び戻す
古沢 典夫
創森社

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)