てくてくねこさん山の上

里山からアルプスまでてくてく歩いてます、温泉も時々・好奇心のままあちこち・・・

磯貝猛さんについて

2010-08-30 19:39:48 | 山登歩き2010

 

 昨日8月29日山岳写真家の磯貝猛さんが北穂から下山中滑落されて、亡くなった

と報道がありました

2008年10月、北アルプスの某山小屋で偶然一緒になりランプの下、数人しかいない宿泊者で

お酒を飲み、おまけに磯貝さん手作りのキノコのソテーをいただいたのことがうそのようです。

 ずーと以前から山岳雑誌やガイドブックでそのお名前と写真を見知っていましたが、少しシャイで暖かな人柄に触れることができ感激した夜でした。

あんなベテランでも事故はあるということを心にとめ、また登山を楽しんでいきますが、

しばらくは北アルプスを歩くとき、磯貝さんのことを思い出すことでしょう・・・安らかに

 

    千の風・・・・・

 

 

コメント

南ア南部縦走と大花畑

2010-08-25 06:37:51 | 山登歩き2010

 8月7日~11日  アクセスが大変でなかなか近寄れなかった、南アルプス縦走してきました。

友人にはお花畑がすごいぞ!と送り出され、

会社と家人に頭を下げ、やっと取れたお休みです。

赤石岳は長野県の山でもありますが、今回は清水市まで下って太平洋を眺めてから 

畑薙ダム経由でサワラ島に入ったんですが、長野を6時に出て、サワラ島に着いたのは、16時・・・

ラッシュやバスの待ち時間もありましたが、お隣の県なのになんとも遠い

 

 

1日めはサワラ島ロッジ、こんな気持ちが良いテントサイトがあります。

 

2日目は樹林帯を歩くこと5時間で赤石小屋です。

正面に見えるのが赤石岳、ワクワクしてきます

 

 

2日目は赤石岳~荒川小屋まで5時間

 

赤石岳の山頂はガスガスです、ここは長野県と静岡県の県境ですここまで1日半掛かりました、遠い長野県の山です。

 

3日目は荒川小屋~サワラ島11時間

昨夜からの雨も明け方には星空になり、待ちに待った富士山がくっきり

途中から振り返ると小赤石と荒川小屋が。

 

登山道のお花畑は想像以上でそれぞれ違う花々が咲き乱れていました

 

悪沢岳の山頂から塩見岳

 

 

タカネビランジは濃いピンク、シロと色とりどり

 

 

 

千枚岳周辺のお花畑のスケールは桁違い

急いでいるのについ足が止まってしまいます、これが噂の南アの大お花畑かと

、ただただため息が出るだけです。

千枚小屋の上部の花畑は見渡すかぎりでした。

ここまでは天国のようでしたが

千枚小屋から1時間ほど下ったあたりから雨とカミナリで時間がかかり

サワラ島についたのは4時を過ぎていました、

それにしても南アルプスは深くて大きい、それに遠い。

 

青空と雲と花にカミナリに・・・苦労したぶん思い出いっぱいの南アルプスでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

定点大桂の木、お盆

2010-08-13 20:39:07 | 定点大桂の木

 8月13日

迎え盆で実家へ、ご先祖様はあの桂の木の下に眠っています。

母の育てた花が咲き乱れて、

蝶や虫達が飛び回っていました。

 

 

 

 

コメント