鉄火丼のつれづれ日記

思ったことをつれづれなるままに…。(テレビ番組の感想が中心)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「任侠ヘルパー」(第5話:「憎き母との再会」)

2009-08-11 22:41:54 | テレビ(ドラマ)
8月6日に放送された「任侠ヘルパー」(第5話)は、彦一(草 剛)が実の母親のさくら(倍賞美津子)と再会する、というエピソードであった。

★老人にも援助は必要!

今回のエピソードでは、老老介護の問題がクローズアップされていた。

今回のエピソードの最初のほうで、さくらが夫の小澤義男(上田耕一)の介護に疲れて首吊り自殺を図ろうとするシーンがあったのだが、これを見ていて私は「1人で抱え込む必要はなかったのに…。」と言いたくなった。
なぜなら、ニートやひきこもりの問題を親が必死になって解決させようとして、事態を悪化させてしまうというのを何度も私は見聞きしたからだ。
そういうのもあってか、老いた人を介護する事だって、ニートやひきこもりのように誰かの援助が必要だ、と私は考えているので、なおさらそう考えてしまったように思う。

でも、これから援助しようとする人が自分に負の思い出のある人だったら、彦一のように「関わりたくない。」と言って逃げ出したい気持ちになってしまうだろう、とも私は思うのだけれど。


あとは余談になってしまうが、最終的にさくらと小澤は夫婦で入所できる老人ホームに入ることができたので、良かったのではないだろうかと私は思っている。
何とか最後には、彦一も穏やかな気持ちになれたわけだし。
それよりも、新しい環境でさくらが無理をすることがないように…、と私は祈りたい。


次回(8月13日放送)は、「老人の恋」というのがテーマだそうだ。
たとえ老いた人であってもセクハラはいけないと私は思うが、どんな展開が待っているのだろうか…。


●関連記事
■他のブロガーの感想
・『任侠ヘルパー』第5話 「憎き母との再会」(「つれづれなる・・・日記?」より)
・任侠ヘルパー 第5話(「Happy☆Lucky」より)
・男はつらいよ~オカンとヤクザと、時々、与六(任侠ヘルパー#5・ダンディ・ダディ?#4)(「|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο」より)
・【任侠ヘルパー】第5話(「見取り八段・実0段」より)
・任侠ヘルパー#5 (「Sweetパラダイス」より)
・任侠ヘルパー 第5話(「渡る世間は愚痴ばかり」より)
・任侠ヘルパー 第5話:憎き母との再会(「あるがまま・・・」より)
・任侠ヘルパー☆第5回(「せるふぉん☆こだわりの日記」より)
・《任侠ヘルパー》★05(「まぁ、お茶でも」より)
・任侠ヘルパー 第5話(「どらま・のーと」より)
・任侠ヘルパー 五話(「Simple*Life ドラマ感」より)
・任侠ヘルパー 第5回 感想(「ぐ~たらにっき」より)
・任侠ヘルパー 第五話「憎き母との再会」(「どらまにあ」より)

■過去の回の感想
・「任侠ヘルパー」(第1話:「極道から老人介護への華麗なる変身!!」)
・「任侠ヘルパー」(第2話:「頑固ジジイの涙」)
・「任侠ヘルパー」(第3話:「阻止せよ老人虐待」)
・「任侠ヘルパー」(第4話:「詐欺ヘルパー現る」)


「任侠ヘルパー」(第5話)を見ていて…、
(A)さくらが介護疲れで自殺しようとしているのを見ていて、「1人で抱え込む必要はないのに…。」と思った人
(B)最後に彦一が穏やかな表情に戻ったのを見て、ほっとした人

上の項目(A)・(B)に1つでも当てはまる人は、ココをクリック!

人気blogランキング
ブログランキング「くつろぐ」
週刊ブログ王
ブログランキング「にほんブログ村」

コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 「赤鼻のセンセイ」(第5幕:... | トップ | 「アタック25」(2009年8月16... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ(ドラマ)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

任侠ヘルパー 第5話:憎き母との再会 (あるがまま・・・)
若年性認知症…Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン だから彦一の刺青を見た事を忘れてたり、二日続けてグラタンを作ったりしたんだ{/face_z/} そんなお母さんを心配する涼太がいたいけで・・・うっうっ{/face_naki/} でも、今回彦一は、自分の母の事でそれどころじゃなくて、対...
任侠ヘルパー 第5回 感想 (ぐ~たらにっき)
『憎き母との再会』
【任侠ヘルパー】第5話 (見取り八段・実0段)
ありがとうございます。おふくろを支えてくれて。タイヨウが地域交流会の練習で盛り上がるさ中、身体が不自由な小沢と言う男が期間限定でタイヨウに入居して来る。小沢は妻が入院したため、世話できる人間がいなくなり、入居してきたのだった。妻・さくらは介護疲れによる...
『任侠ヘルパー』第5話 「憎き母との再会」memo (つれづれなる・・・日記?)
老人介護というより親子の話
任侠ヘルパー#5 (Sweetパラダイス)
彦一は母に捨てられたのね確かに身体が思うように動かないとイライラしちゃいますよすね人にあたったらいけないとわかってるんだけどわかってるのに人にあたってしまうヤクザといえば刺青遠山の○さん?彦一のセリフに大感動これで和解だね最近は若年性認知症があるんです...