競馬予想理論「TEKIKAKU」

数多ある競馬予想のファクターから「距離コース適性」と「格」を最重視し、適性の高い馬を狙っていく予想理論で戦います。

2019阪神カップ好走馬未来診断

2019-12-24 23:13:12 | 未来診断
今年の定義該当馬
グランアレグリア

※0.8秒差圧勝の為、該当馬は1頭のみです

※データは09~18年定義好走馬=50頭
※約2年後まで
※データ数=レース3、コース2以上
※JRAレースのみ

☆主な出世馬
キンシャサノキセキ(G1高松宮記念※阪神、G2阪神C、G3オーシャンS)
サンカルロ(G2阪神C連覇、G3阪急杯、G1高松宮記念2着※阪神)
サングレーザー(G2札幌記念、G2マイラーズC、G1天皇賞秋2着)
グランプリボス(G2マイラーズC、G2スワンS、G1安田記念2着)
ビッグアーサー(G1高松宮記念、G2セントウルS)
イスラボニータ(G2阪神C、G2マイラーズC、G3富士S2着)
ガルボ(G3函館SS、G2阪神C2着、G3京都金杯3着)
クラレント(G3関屋記念、G3京成杯AH※新潟、G1安田記念3着)
ダンスディレクター(G3シルクロードS連覇、G2阪神C2着、G2セントウルS3着)
フラガバッハ(G3中京記念連覇)

☆重賞複勝圏馬率(定義期間内)
24/50頭(48.0%)

☆重賞馬率(定義期間内)
17/50頭(34.0%)


☆オススメするレース選択
阪神C
マイラーズC
東京新聞杯
シルクロードS
京都金杯
オーシャンS
六甲S

☆オススメしないレース選択
マイルCS
スプリンターズS
京王杯SC
毎日王冠
京阪杯
キーンランドC
富士S
京成杯AH
キャピタルS

この記事についてブログを書く
« 2019有馬記念好走馬未来診断 | トップ | 2019ベテルギウスステークス ... »
最新の画像もっと見る

未来診断」カテゴリの最新記事