創業110年「洋品 ・呉服・寝具の(資)奈良呉服店」お元気ブログ!

神奈川県相模原市の魅力的な地域情報と日頃の思い・気になる話題・そして(資)奈良呉服店の旬な商品情報を発信します!

遺品整理!

2016-12-27 | 奈良輝生の独り言!
皆様こんにちは。相模原市緑区「洋品・呉服・寝具の(資)奈良呉服店」の

津久井情報・お元気ブログです。

昨日、今年のゴミ整理を行いましたが、昨年亡くなった父の品や、母が元気

な頃に使用していた昭和の頃の古いガス釜などを処分しました。

特にこのガス釜は30年近く母が愛用していた品ですので、処分には躊躇し

ましたが、今後使う予定もありませんので、思い切って処分してきました。

まだ様々な遺品がありますが、どの品も一つ一つ良く目を通してから、片づ

けて行きたいと思っています。

ではまた。


☆母が元気だった10年前まで使っていたガス釜は、手入れが良いため、ガス器具販売店の方も
 良くここまで使ったと驚いていました。


☆これはおまけの画像ですが、大正時代~昭和初期に使った個人膳(木製)も出てきました。




※三太カード組合加盟店のご案内



※奈良呉服店のホームページはこちら




《ブログ執筆・運営ポリシー》☆ 皆様にとってお役に立つ情報を発信致します。

☆ 地元地域の活性化、皆様と共に発展する思いで執筆します。

 ☆ お客様など守秘義務のある特定情報は執筆しません。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有馬記念! | トップ | 年末特別警戒! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (理)
2016-12-28 13:32:01
このお釜、覚えています!
子供の頃にこれで炊いたごはんを食べました(*_*)まだ保管してあったのですね。
思い出は、どんなに時間が経っても消えないですよ( ・∇・)
躊躇・・・ (長竹人)
2016-12-28 21:41:15
理さん
こんばんは。

理さんもこのガス釜で炊いた白いご飯に
海苔をまいて食べた思い出があることでしょう。
私も捨てる時は少し躊躇しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

奈良輝生の独り言!」カテゴリの最新記事