空野雑報

ソマリア中心のアフリカニュース翻訳・紹介がメイン(だった)。南アジア関係ニュースも時折。なお青字は引用。

(氷河期生き残りのお言葉に接して)

2017-04-23 23:12:38 | Weblog
はてな匿名ダイアリー 俺ら就職氷河期世代ってもう忘れ去られたのかな (追記あり 2017-04-22

俺は「誇り」が欲しいんだよ。今更同世代でうまく正社員になって高給もらってる連中並の収入やキャリアが欲しいとはいわないよ。でもパートや派遣みたくすぐに代用が聞くような仕事じゃなくて、ちゃんと周りから頼られてこれからも頑張れば次があるんだって思える仕事がしたい。まっとうな自己肯定感がほしい。それだけなんだよ

何もしないで生活保護で生きながらえるだけの人生なんて嫌だ。ちゃんと自分を誇りに思える仕事がしたいんだよ

 とてもよくわかる。
 なにか、なんだ。
 たとえば、「旗振り」というのは未熟練労働の代表例のひとつみたいに言及される。けれど、ときどき面白い旗振りするひとがいたりして、そのスーパーにはちょっと遠くても足を運ぼうとおもったりする。たとえば、こんなふうでも、納得して生きていければそれでいいんだ。

海外だったら俺らみたいな中年失業者でも団結してデモ行進して堂々と政府に文句いっているぞとか聞くけど、俺はそんなのしたくないんだ

 そりゃそうだ。デモ行進して、それで誰か幸せになったか? 新聞・マスコミがもてはやした学生デモ運動があったが、アレで幸せになったひとはどれくらいいる。リーダーの奥田氏は、なんかエリートコースに乗ったらしいが、その他の中核メンバー達はどうなった? まだネットでぐだぐだやって、面白い見世物になってるだけじゃないか、もしかして?

 そんな、反政府運動をやりたい誰かのダシに使われるのはどうだろう。そうではなく―

チャンスがほしいんだ。ちゃんと何年か努力したら親や周りにも堂々と説明できる仕事につけるチャンスがほしいんだよ

 ―そんな話なんだ。

 ―だから、いまの政権は一定以上の支持を得続ける。最近、40手前くらいでの出産が、とか聞いたが、それは現政権の基盤がどこにあるかを微妙に知らせる。たぶん、パートでもなんでも、ちょっと食える職を掴んだ就職氷河期の誰かがいたんだ。それで、こどもひとりくらい…と思えたんだ。上の日記の書きようだと、そんな職では…とおもうかもしれない。でも、以前よりは食える人間が発生したんだ。

 安い給料で使い倒されるだけの職なんか意味があるか、正社員職を増やせない安倍政権を支持するというのは単に騙されているだけだ―と言う人もいるが、じゃあどこの野党が代替案を示してくれそうだ?

 ―そんなわけで、私は現自民党政権が安定的に支持を受けてきたし、恐らくこの傾向はしばらく継続するだろうと考えるのだが、なんか知らんが”それは正しい見方ではない、もっとよい状況があってしかるべきなので、そうできない現与党に支持があることがおかしい”との旨、お叱りをうけたりする今日この頃。社民党指揮下の労組が賃金爆上げを勝ち取ったりしたら状況は変わるんじゃないですかね。


 追記


 …まあ結果論ですが、私も食えるようになったほうなので…。
 …食えないでいる仲間や、有期契約で持たせている仲間や…。

 …まあ、その、そういった仲間に小さい仕事を回したり、研究者番号維持に貢献していたりするので、それで多少ご勘弁願いたい。多少は。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”結婚式”の”共謀”の廉で53人... | トップ | 北朝鮮問題:某アレの持ち込... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事