京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

2020京都の紅葉 相国寺真っ盛りから散り 阿弥陀寺見頃

2020-11-24 17:05:46 | 2020紅葉


 相国寺の紅葉、真っ盛りから散りはじめです。
今年はコロナウィルスの感染拡大で、秋の特別拝観は中止です。

法堂













鐘楼












庫裏





承天閣美術館は開催しています。
『いのりの四季 仏教美術の精華』11月1日(日)~2021年1月17日(日)
美術館へのアプローチは散り真っ最中です。

























阿弥陀寺
織田信長廟がある寺町通りの寺院です。

紅葉見頃です。












撮影 11月22日

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2020京都の紅葉 梨木神社、... | トップ | 2020京都の紅葉 嵐山、保津峡 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしいです。 (yoyo)
2020-11-24 22:06:27
相国寺横の古びた2階屋で下宿(3畳間)、境内を通って通学していました。時々時代劇ロケに出会いました。お茶会(裏千家)に出たこともあります。懐かしいお寺です。
yoyoさまへ (京都で定年後生活)
2020-11-25 06:21:52
おはようございます。
相国寺の近くに下宿されていましたか。
懐かしいですね。
相国寺の周囲は変わりましたが、寺自身はほとんど変わっていないのではないでしょうか。
ありがとうございます。


相国寺さん (夢風庵)
2020-11-25 15:26:04
学生時代お昼休みによく行っていました。
時代劇のロケは私も遭遇しました。
烏丸鞍馬口にあったアパートに1回生の時にいて、その後は大徳寺の芳春院さんの学生アパートにいました。
夢風庵さまへ (京都で定年後生活)
2020-11-25 16:44:13
こんにちは
そうですか。夢風庵さまも相国寺近くに下宿されていましたか。
懐かしいでしょうね。
ありがとうございます。

コメントを投稿