京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

安楽寺の紅葉 真っ盛り中から散りに

2019-12-02 06:32:01 | 2019紅葉


安楽寺の紅葉は真っ盛りから散りに入りました。
山門前の紅葉と散り紅葉















散り紅葉










秋の紅葉シーズンの土日だけ公開しています。





地蔵堂と鹿ケ谷カボチャの水掛け地蔵

地蔵堂には「くさの地蔵菩薩」が安置されています。
1991年の解体で、鎌倉時代中期の1258年5月2日に作られた木造と判明しました。
作者は慶派の仏師です。





鹿ケ谷カボチャ水掛け地蔵
安楽寺では毎年7月25日に「中風まじない鹿ケ谷カボチャ供養」が行われています。














本堂





書院に入ります。






中庭





こちらは喫茶室










書院





















書院を出ます。





帰りの山門




















今日の天気はほぼ一日雨予報です。
この時期の雨は紅葉散らしになることが多いです。




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 下鴨神社の紅葉 | トップ | 法然院の紅葉真っ盛り中 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (taipiro)
2019-12-02 10:13:56
たいぴろです。
安楽寺の内部、やっと拝見できました(笑)。庭門は京都さんに何度も見せていただいてるし、私も現地で見た事ありますけどね。
可愛い地蔵さんやハートの蹲など、女性にはたまらないお寺ですね。
階段の散り紅葉が良い雰囲気ですね。
こんにちは (九州より)
2019-12-02 12:31:41
安楽寺は前を通り過ぎるだけでした。
中を拝観したことはありません。
いつも門を閉ざしていたような印象があります。
門前の紅葉が綺麗ですね。
taipiroさまへ (京都で定年後生活)
2019-12-02 16:19:15
こんにちは
春と秋の一定期間しか公開しないので久しぶりです。
拝観も9時半と遅く、開門を待ちました。
ここは散り紅葉がきれいです。
もっと落葉していると良かったのですが。
ありがとうございます、
九州さまへ (京都で定年後生活)
2019-12-02 16:21:53
こんにちは
春と秋の一定期間しか公開しない寺院です。
ここは青もみじもきれいです。
法然院に行ったときは必ず寄りますね。
ありがとうございます。

コメントを投稿

2019紅葉」カテゴリの最新記事