京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。主夫見習い中。
美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

嵯峨野散策 竹林の道、小倉池の蓮、常寂光寺

2019-08-18 13:09:49 | 京都めぐり


昨日朝の嵐山嵯峨野散策の続きです。
小倉池に向かう途中の季節の花。

女郎花









タカサゴユリ


















ここで来日観光客のカップルから、竹林の道の行き方を聞かれました。
Googleマップで探し歩いているのですが、向かっているのは全くの反対方向です。
仕方がないので、一緒に大河内山荘の竹林入口までついていきました。
竹林スポットでスマホ写真を撮ってあげてお別れです。










目的地の小倉池





蓮満開です。

















































常寂光寺





駐輪場前、少し色づいています。





カノコユリ












コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昨日の嵐山渡月橋 天龍寺の蓮 | トップ | 京の町屋 上京(11)今宮神... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぴろんこ)
2019-08-18 16:56:32
残暑、ですね。京都は37度超えと昼のニュースでやっていました。大変です…。でも女郎花 花は季節を教えてくれますね。葉が色付いてきたと聞いて上洛の虫が疼いてしまいました。あと1ヶ月で中秋名月ですものね!
小倉池の蓮同じピンクでも色々な濃淡が可愛い!
小泉淳作さんの描いた蓮のクリアファイルを持っているのですがまさしくこんな感じです。
暑いなか随所の蓮のアップ有り難うございます。
ぴろんこさまへ (京都で定年後生活)
2019-08-18 18:47:40
こんばんは
台風が過ぎて暑さも戻ってきましたが、早朝は確実に気温が下がりはじめました。
明日からは天気が下り坂なようで、少し過ごしやすくなるように思います。
もう蓮は終わりと思っていたのですが、まだまだ見頃続きには驚きでした。
ありがとうございます。

コメントを投稿

京都めぐり」カテゴリの最新記事