京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

秋明菊、ヤナギノギク、山椒薔薇、浜菊、ピレオギク、細葉黄萓

2020-10-26 16:12:06 | 2020 花


 植物園の秋の花です。

秋明菊









紅八重









ヤナギノギク(柳野菊)
高知、愛媛、静岡県に分布









サンショウバラ(山椒薔薇)の実
絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)日本固有種
本州の神奈川県、山梨県および静岡県にまたがる富士箱根地区に分布、山地に生育。





柿(七変化)





ハマギク(浜菊)
日本の特産種で、関東以北の太平洋岸に自生しています。





ピレオギク
北海道西南部やサハリンの海岸に分布するキク科の多年草。









パイナップルセージ





ホソバキスゲ(細葉黄萓)





蕎麦の花





ロシアンセージ






サルビアレウカンタ





フレンチマリーゴールド







アメリカンマリーゴールド




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北野天満宮の「天神市」が7ヵ月ぶりに再開

2020-10-26 06:13:09 | 京都めぐり


 新型コロナの影響で3月で中止されていた北野天満宮の縁日、天神市が7ヵ月ぶりに再開されました。
学問の神様・菅原道真公の月命日にあたる毎月25日に北野天満宮で開かれている縁日です。
毎月境内や周辺の道路に、食品や古美術品などさまざまな商品を陳列する露店が1千店ほど並び、多くの参拝者でにぎわいます。
なお京都の人は「天神さん」、東寺の弘法市は「弘法さん」と親しみを込めて言います。
昨日は久しぶりの開催ということもあり、さらに秋晴れにも恵まれ、多くの人でにぎわっていました。
私は何度も行っていますが、いつもより人出が多い印象をもちました。









あまりの人出に私は境内の外から撮影しました。
皆さんきっちりマスク着用しています。

















 東寺の弘法市は毎月う21日に開催されていましたが、これも4月以降中止されています。
今月は開催されず、今後の見通しも不明です。









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加