京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

梅小路公園の萩、コスモス、千日紅、百日草

2020-10-12 18:44:09 | 京都めぐり


 京都駅近くにある梅小路公園には萩を筆頭に、秋の七草を楽しむことができます。
園内の各所で萩が咲いています。
例年朱雀の庭で「藤袴と和の花展」が開催されますが、今年はコロナウイルス感染拡大防止で中止です。
朱雀の庭の北側周辺は市民の散策コースになっていて、散歩しながら季節の花も楽しめます。

 京都水族館































白萩





コキア





パンパスグラス越しに市電





女郎花





百日紅





彼岸花





ノゲイトウ





黄花コスモス





揚羽蝶





千日紅













カンナ










もともと梅小路貨物駅だった跡地を再整備し、1995年にオープンした公園です。
京都駅から徒歩圏内にありながら、自然あふれる13.7ヘクタールの公園です。
2012年に京都水族館、2016年に京都鉄道博物館がオープンし、2019年3月には新駅「梅小路京都西駅」が開業しました。
今年は公園周囲にホテルエミオン京都、梅小路ぽテル京都が開業、来年春にはザロイヤルパークホテル京都梅小路も開業します。

散策途中の鉄道オブジェ

281系(はるか)電車





チンチン電車




500系新幹線




7100系(義経号)蒸気機関車





500系新幹線





市電2000型








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月下美人、モンキーオーキッド

2020-10-12 14:58:21 | 2020 花


 植物園の月下美人開花しました。
サボテン科の植物で原産地はメキシコからブラジル、花の大きさは20~25cm程度、純白、香りを放つ、夜間に咲くのが特徴です。
真ん中に大きく飛び出した雌しべがあり、周囲に雄しべが張り出しています。
これは熱帯雨林地方に住んでいるコウモリの受粉のためと言われています。
花は7月から11月の間に3~5回ほど咲き、白色で芳香があります。


























モンキーオーキッド











コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

藤袴祭 寺町通り、革堂行願寺 アサギマダラ

2020-10-12 06:12:10 | 京都めぐり


 今年はコロナウィルスの感染拡大で京都も多くの行事やイベントが中止になりました。
そんななかですが、寺町通りの「藤袴祭」は予定通り10月9日(金)~12(月)開催されています。
私は昨日朝、曇り空でしたが行ってきました。

寺町通りの二条から丸太町まで、両歩道の店舗前に藤袴の鉢が並んでいます。





茶一保堂前














囲碁「本因坊」発祥の地

















村上開新堂果舗





革堂 行願寺
この祭のメイン会場にあたります。
本堂正面だけではなく、北側にある都七福神のひとつである寿老人神堂などへの参道の両側にもたくさん鉢植えの藤袴が並びます。
それほど広くはない境内は、まさに藤袴で埋め尽くされます。





























アサギマダラ(浅葱斑)が4,5頭きています。






































次の会場に続きます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加