京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

迎称寺の萩 満開

2020-10-08 18:23:02 | 京都めぐり


 萩の霊場と称される萩の名所、迎称寺の萩が満開です。
萩と土塀の風情ある景色を楽しめる京都の名所です。




































コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋咲きスノウフレーク、秋明菊、縞谷渡りの木、雀茄、野鶏頭、ダリア、バンマツリ、ルリマツリ、ツルボ

2020-10-08 14:50:48 | 2020 花


 植物園の秋の花です。

秋咲きスノウフレーク













秋明菊・貴船菊













ヘリアンツス マキシミリアニ 
キク科ヒマワリ属の多年草









シマタニワタリノキ(縞谷渡りの木)









スズメナスビ(雀茄)





ノゲイトウ(野鶏頭)





ダリア





バンマツリ(蕃茉莉)





ルリマツリ
初夏から晩秋まで長期間にわたって次々と開花します。





ツルボ
キジカクシ科の草本で、地下に球根があり、秋の初めにピンク色の花を密生した細長い穂を出します。
北海道南西部から九州までと琉球列島に広く分布しています。





シオンシオン(紫菀)
キク科シオン属の多年草。
本州の中国地方と九州の山間部に分布、山地の湿った草原に生えます。





ベゴニア









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天寧寺の萩と秋明菊 上御霊神社

2020-10-08 06:39:43 | 京都めぐり


 天寧寺は南北に長く連なる寺町の最北端に位置します。
「額縁門」は山門前から見ると、門の向こう側に整った姿の比叡山が見えます。
まるで門が額縁のように見え、絵画のような美しい景色を見せてくれます。
 現在萩が見頃です。













白萩












































秋明菊










ムラサキシキブ





彼岸花









 天寧寺近くの上御霊神社にも寄りました。
上御霊神社は創建は794年崇道天皇を祀ったのが始まりです。
863年悪疫退散の御霊会が勅命で催され、国家、皇室、都民守護の社として朝野の崇敬を集めました。
後に境内の‘御霊の森’は応仁の乱の発端となった地です。













境内の稲荷神社















コメント
この記事をはてなブックマークに追加