京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

散策ー昨日も早春の草花を探しに

2015-02-26 05:38:33 | 京都めぐり

昨日も比較的暖かい春のような一日でした。
あと一週間余で、冬眠していた虫が春の訪れを感じて出てくる「啓蟄」です。
早春の草花たちが顔を出し、季節は冬から初春へ進んでいます。
一昨日は、市中の早い桜をお届けしましたが、昨日は早春の草花です。

早春を代表する草花、自生のフキノトウです。
少し開きぎみです。食べ頃はもう少し蕾の方が美味しいです。
最近は栽培種で市場に出回り、早春の食物になっています。










セリバオウレン





ミツマタ





僧侶が座禅を組む姿に似ているザゼンソウ





ちょっと変わったのを見つけました。





セツブンソウ









フクジュソウ





白梅






紅梅





タンポポも開花直前です。






桜も紹介しましょう

十月桜





コブクザクラ





カンザクラも開花です。





早咲きのボケ





オキザリス














クロッカス










水仙










スノウドロップ





クリスマスローズも咲きだしました。
















楽しい散策です。
時間を忘れて歩いていました。





コメント (4)