広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

またスポーツジム復活予定☆

2018-03-06 | ♪日記
仕事やらなんやらで

1年半続いたスポーツジムを一旦やめていました。


やめてから7ヶ月くらい経ちますが

体が「鍛えたい鍛えられたい」といまだに訴えてくるので

今年は筋トレを復活したいと思っています


筋肉に目覚めてしまってから

結局、美容も含めすべてにおいて重要なのは《筋肉》なのだ

と実感(確信)してしまったのだ


年を感じるのは筋肉の衰えからだし

重力に勝てなくなってくるのも

筋肉がなくなってくるから。


結局、たるみ防止や足腰を健康に保つって

筋肉を鍛えるしかないのだと感じているのです



ただ。



筋トレド素人の私が

筋トレを始めて、陥ったことをまとめておきたいと思います。


~やる前より「悪くなった」と感じたこと~


①やたらお腹がすいて食べる量が増えた(当たり前だけど)

②顔が「やつれた」「クマが増えた」気がした

③何故か基礎代謝など悪化した

④筋肉量が前より減った


その原因らしきものや自分なりの対策(?)を記録しておきたいと思います


①の原因
これは当たり前なのですが、良く噛んだりゆっくり食べたり
プロテインなどでうまくコントロールしたらよいのかな?
(ガツガツ食べるのをやめろや

②の原因
週3日通っていた頃、最初の頃に感じました。
その後、週2回にしたり重さを調節したりして
負担をかけすぎないようにしてみました。
たんぱく質が不足だったのもあると思います。
(ここからプロテインを飲み始めました)

③の原因
スポーツジムに通っている安心感と疲れから
これまですべて階段を使うようにしていたものを
エレベーターに乗るようになってしまった。
(階段を使っていた頃のが代謝が高かったです)

あまり疲れすぎるほどやらないほうが良い
とアドバイスを受けました
(心地よい疲れがちょうどよいそうです)

④の原因
筋肉が付く前に有酸素運動をしてしまうと駄目らしい。
インストラクターさんに
筋肉が付くまでは有酸素運動は控えてみて」と言われた。


こんな感じでしたが
それでも筋トレ(プロテイン)にはまってしまい
それが半年過ぎても忘れられず
また復活しようと決めたわけです

たぶん、『趣味』的な感じです(笑)


何かお稽古事をする、

そんな感じで私は『筋トレ』を選んでみました(笑)


やっぱり、初めて使用したわき腹を鍛えるマシーンに感動したり、

お尻筋を日常で鍛えるって難しいと感じるのです


私はお尻筋のときは重さを40キロにしていましたが

こんな負荷を普通はかけられないと思います。

負荷かけすぎてやつれるんじゃ


その、日常では出来ない鍛え方にはまってしまい

味わったことのない

「不思議な部分の筋肉痛」

がやみつきになってしまったのだ


生まれて初めて飲んだプロテインにもはまり、

これを飲むにはやっぱり鍛えないといけない気がしてね


おまけに

「胸板フェチ」なので、見てるだけでも楽しいのです(笑)

(まじめにやれや


そんなこんなで

これまでのように週2回も通えないのですが

月4回の自由なスタイルのコースなら通えるかなと考え中です。


私はもともと筋肉が付きやすいタイプなので

週1回くらいのほうが良いのかもしれません。

(でも筋肉不足、たんぱく質不足と出るのだが


見た目的にはやりすぎるとすぐにムキムキっぽくなります


週1回のお稽古事(趣味)だと思って

これからの楽しみにしていきたいと思っています


 P.S 今年は仕事だけでなくプライベートももっと充実させたいと思います
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« フラクショナルCO2レーザ... | トップ | アイライナー?アイシャドウ... »
最近の画像もっと見る

♪日記」カテゴリの最新記事