『リップクリーム依存症』???(塗りすぎは悪影響?!)

2016-10-10 | ♪美ブログ
実は「口角炎」、

一度完治したと思っていましたが

またその後ぶり返していました


「これはおかしい」

といつもなら2日くらいで治る口角炎が

1ヶ月以上もぶり返しているのに不安を覚え

皮膚科へ行くことにした←はよ、行けや


昼用、夜用のクリームが処方された。


付けると翌日には改善に向かいだした。

昼用のクリームは効果が抜群で、赤みまで引くしとても優秀。


ところが

夜用のクリームは何故か付けて寝ると翌日悪化していることが多い


すぐに快方へ向かう昼用のだけにしてみることにした。

(これで完治しなかったらまた皮膚科へいけばいいかなと)


なんとなく‘ピン’ときていた。


原因がリップクリームではないかと。


初めはグロスが原因というか、「合わなくなったのかな?」と思っていましたが

なんとなく

リップクリームにその原因がある気がしてきたのです


というのは「やっと完治した」と思って

リップクリームで保護すると

唇も痛がゆくなってくるのです


なんとなく臭いもいつもと違うきがして

「もしかして無添加だから細菌?が入ったのかな?」

と、そんな気がしてきたのです。


いつもリップクリームをつけると悪化していたからです


リップクリーム自体が悪いわけではなく

その保管方法というか、今回は菌か何かが入ってしまった可能性が高いと感じました。


実はこの「痛がゆい」思いをしたのは始めてではなく

過去に数回くらい経験がありました。

(何年も使用している中の数回程度ですけど)


無添加ですし、特に「唇」に塗るものなので

きちんと綺麗に使用しなければいけないのだと反省


***********


一応、他に良さような無添加リップクリームはないかと

探してみることにした。


そんなとき、ふと


『リップクリーム依存症』


という言葉を目にした

(あたしのことかい!)


こんな言葉があることすら知らなかった


というか

唇だけは「乾燥させない」ことだけが重要だと思っていた


皮脂線がないので自分で潤うことができないし

一度皮が剥けると悲惨なことになる。


もう昔からずっと皮が剥けて悲惨な思いをしてきた20代だった


だから「乾燥させないようにすること」が

とにかく大事だとおもっていたのです。


***********


リップクリームは1日に3~5回までとある。


しかもこれは秋冬など乾燥する時期も同じ。


つまり、

「朝」「昼」「晩」+「2回」まで、

ということになる。


朝昼晩の歯磨きの後は絶対に保湿するので

それ以外はあと「2回」しか塗れないことになる


驚いてみましたが、

まあ、案外それが普通なのかも、と思えてきました


朝ご飯食べて歯磨き後→リップクリーム

昼ご飯食べて歯磨き後→リップクリーム

夜ご飯食べて歯磨き後→リップクリーム


朝のメイク後→リップクリーム

夜寝る前→リップクリーム


・・・こんな感じかな?



確かに私は乾燥が怖くて

朝ご飯食べてすぐ、歯磨き前にまずリップクリーム

昼ご飯も、夜ご飯後も食べて歯磨き前にリップクリームと

とにかく

「口に負担をかけたあとに必ず」、保湿していた。


つまり

最低でも3回は余分に塗っていたことになる

塗れば塗るほど良いと思っていたのがリップクリームだったのだ


でも違うらしい。


常に塗っていると

ターンオーバーが狂い、余計に乾燥し、荒れるという。


つまり

「乾燥しやすい唇」になってしまうという


塗れば良いっていうものでもなかったのだ。

これまで全く頭になかったこと。


私はリップクリームを塗りすぎていたに違いない。


今のリップクリームを使用しつつも

他の「唇保湿」を探してみることにした。


するとやっぱり「ディオール」にたどり着く。


以前も何度か気になったことはあったものの

特に唇の問題もなかった時期だったので

「成分など無添加でないものをあえて塗らなくてもいいかな」



ずっと試さないままでいた。


でもやっぱりその「保湿効果」というか絶賛されている理由を知りたくなった。

長く保湿効果があるなら塗り直すことも少ないだろうし。


成分はおいておいて、

唇が本当に「良い」と感じるか〈自分で〉調べたくなったのだ。


もう今試すしかないかな、と。

(まだ購入してませんが


************


何でも「やりすぎは良くない」と常に思っている私ですが

唇保湿だけは全く思ってもみませんでした。


今回、今の唇トラブルがなければ

もしかすると一生、気付かなかったかもしれません。


それでも問題がないならそれはそれで良いのかもしれませんが

今回、1ヶ月以上もぶり返すことを経験して

改めて「唇ケア」と向きあってみました。


逆に、良かったです。


「唇保湿強迫観念」みたいなものがあったので


まあ、リップクリーム依存症ですね(笑)


本来は、そこまで保湿を気にしなくても良いものなのだ、

と思えたら

なんとなく強迫観念がおさまりつつあります


だからこそ、

「保湿効果が高い」ものを数回程度にしよう、

そう意識が変わりました。


成分は気になりますが

それでも「何度もつける」依存症になるよりは良いのかな、と。


これまでのリップクリームが悪いわけではありません

だた一度、他のものにして

「習慣を変える」ということをしても良いのかなと思いました。


そして強迫観念がなくなったら

また無添加リップクリームに戻ろうかな?


(まあ併用も良いですね


とりあえず一度、この機会に「ディオール」を試してみたいと思います


 P.S 唇も成分よりも「保湿」重視で
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『眠気記録』(朝から眠すぎ... | トップ | ネイルをやっていた頃の不思... »
最近の画像もっと見る

♪美ブログ」カテゴリの最新記事