広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2wayスタイル/ヘアアクセ【ハーフル】

2017-05-27 | ファイバー&紐ヘアアクセ/Ou.ka 2017
Ou.kaのハーフアップ専用クリップ【ハーフル】
2wayスタイルなので「シンプル」にも「華やか」にも楽しめます


〈ロープス・テイル〉は太めの紐(ロープ)にテイル部分がついています☆



これは、ハーフアップにしたときに
顔の横の部分にボリュームを出し、華やかにします

テイル(紐)部分は髪のように馴染ませます




さらにボリュームを出して華やかに仕上げたい時は
〈ツィストチャーム〉をつけます





また、
逆にシンプルに使いたい時は
テイル(紐)を一緒に編み込み、すっきりさせます




絡ませて使う〈ツィスト〉チャーム
ポイント的に使う〈ポイント〉チャーム

で自分らしいスタイル、服に合わせてたりと、色々楽しんでくださいね♪





このクリップは
髪の量、すくう量、留める位置などで様々な雰囲気になりますので
ご自分に合うスタイルを発見してみてください

モデルのキャサリンは毛の量が多めで髪質が硬く、クセがあるので
上の方で軽めに留めています


スタッフの場合、
下の髪からしっかりすくい上げて留めているので
スッキリな仕上がりです

テイルなしで使用(編み込んでいます)
 *先の部分は中央のベルト〈ポケット〉にしまいます

彼女の場合、髪がやや赤めなので
ツィストチャームポイントチャーム
明るめの茶色か赤系で合わせるとより馴染みやすいと思います




Ou.kaのへアクセは髪に馴染みやすい大人スタイルなので服を選びません♪

ヘアアクセを服に合わせたい時、
自分らしいスタイルにしたい時はヘアチャームで遊んでくださいね


 ☆ヘアチャームは少しずつ増やして参ります



~テイル部分~のちょこっとお話

ある日、仕事の参考に写真を見比べていると
顔がすっきりバランスよく見える髪型の日がありました。

それは決まって「顔周り」の髪の毛のバランスが良い日でした。

ですが案外、顔周りの毛は思うようにバランスが取れにくいと感じていました。
そんな時、
「この髪の部分を作れないかな?」と
考えてみたのです。

初めは「ヘアファイバー(人工毛)」で試してみましたが
髪の毛と同じように、その時その時で少し違う仕上がりになってしまうのです。

そこで
「紐でやったらわざとらしいのかな?」
と試してみましたらこれがわりと「目の錯覚」を利用した感じで
髪の毛に馴染みやすいことがわかりました。

しかも髪の毛や人工毛と違い、
いつも同じ仕上がりになる。

いつもきちんと顔周りをカバーしてくれて
顔とのバランスをとってくれるのですね。

髪に馴染みやすいけど、あえて色を変えて
カラーエクステみたいな楽しみ方も面白いかもしれない、
こうして「紐」を「髪に見立てる」という方向になりました。

大人になってくると髪が細くなったり量が減ったりして
うまくボリュームが出せないこともあります。

また、不器用で上手く髪の毛を扱えない人もいらっしゃるかもしれません。
(私です

顔と顔周りの髪の毛とのバランスがうまく取れない方に
顔の周りのバランスが簡単にとれるヘアアクセが作りたい
と思ったのです。

また、

普段使い用としてスッキリとした使い方もしたい思いから
2wayスタイルになりました。


つまりこの「紐」
「髪の毛みたいに馴染ませる」という
髪の毛のお助け的な役割のものであります


ファイバーヘアアクセ専門ブログはこちらです→☆